年度末~新年度~新学期
2018 / 04 / 07 ( Sat )
あっという間に新年度になって、
あっという間に新学期になってしまいました。

年度末から。

パパもお休みをとって、7人でじいじん家へ。
ユメちゃんの卒業祝いと称してみんなで焼肉。
じいじは本当は合格祝いとしたかったところだけど、
そこはもう現実受け入れるしかなくて。
初孫なんでかわいくて仕方ないらしい。
博多駅に通学になることをかなり心配してました。
あれじゃ後からつけて行ってしまうんじゃなかろうか(笑)

翌日。
友達の赤ちゃんに会いに行く予定が急きょキャンセル。
そしたらこれまた急に別の友達と会えることになって、
うちでまったり受験の振り返り(親の)。
お互いあんなに小さかったのに、
春から高校生なんて。
幼馴染、もしものときはよろしくね。

週末はハナちゃんがドッジボールの合宿へ行きました。
いつも行っているチームとは別の、
女子だけのチームに今回から参加することになって、
その女子チーム、昨年の全国大会で優勝していて、
今年のアジアカップ日本代表に決まっています。
で、そんなチームにこの度参加させてもらうことになって、
土日みっちり練習してきました。
かなりきつそうだったけど、本人かなり充実感。
あの人、どんどん体力ついて、どんどんたくましくなっていってる。
代表メンバーに選抜されるかどうかはこれからだけど、
いい経験になると思って、親も協力がんばらないとと思っています。

同じく週末にミチちゃんもお友達の家へお泊りに。
こちらも前日に急きょ決まったことで、
でもうちとしては非常に助かりました。
土曜日の朝から、日曜日の夕方まで預けっぱなし。
4女ともなると、かなりほったらかしです・・・


新年度になって。

愛車を車検に出す。
代車は気分が変わってリフレッシュされるけど、
やぱり自分の車が落ち着く。
乗車定員が減るので、常に選抜メンバーでお出かけでした。

テレビ取材があったり、
パン会があったり、
一日お休みをして、
新学期に向けて準備したり。

そして昨日、とうとう新学期。始業式。

朝5時起きの、お弁当作り、送り出し。

島通いが始まりました!
06 : 30 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
3人
2018 / 03 / 27 ( Tue )
家族が半分以下の人数に。

パパは昨日から出張。
真ん中3人はおじいちゃん家へ。

ということで、
わたし、ユメちゃん、コマちゃんの3人です。

人数少なくてラクチン、と思ったものの、
ご飯作ったり掃除したりする間
誰もコマちゃんの面倒見てくれなくて、
(ユメちゃんも昼間は遊びに行ったりして)
あら、意外と大変なの?って感じ。
「6時には帰ってきてね。コマちゃんのお風呂あるけん。」
と、ユメちゃんにパパばりの要求。

でも、ご飯の量とか、洗濯の量とかは断然少ないから、
そういった意味では楽かな。

コマちゃんも、なんだか落ち着いているのか、
昨日なんて夕方おっぱいを飲んで、
お風呂入って、しばらく遊んで、
そしたら眠くなって、わたしの腕の中で就寝。
そのままベッドに寝かせたら、
夜中(朝方だったかも)の授乳まで起きず。
おっぱいパンパン。

そして今日も9時にはおっぱい飲んで寝て、
全然起きてません。
ぐっすり寝てる。おりこうさん。

なのでまた乳が張ってきている・・・


土曜日はハナちゃんがドッジボールの試合で終日不在。
その応援に昼頃行ったら負けてて試合終了となってました。
残念。
マックで久しぶりお昼をドライブスルーして、海辺で食べる。
夜はわたしとハナちゃんは、
ドッジボールの卒部会という飲み会に出席。
ユメちゃんは前日から友達の家にお泊り→そのまま部活でした。

日曜日はユメちゃんが定期演奏会のため一日不在。
真ん中トリオは午前中子ども会主催のお別れ会に出て、
午後からお姉ちゃんの演奏聞いて、
そのために来ていたじいじと一緒にそのまま実家へ帰る。

まだまだ本格的な春休みって感じではないね。

明日わたしが実家へ子どもたちを迎えに行って、
また習い事とかの日々です。
なかなか習い事がそれぞれあるから、
長い期間のお泊りは難しい。

まだ小学生組が春休みに入る前の平日、
ユメちゃんとコマちゃんと3人でマリノアシティへ。
平日だから人も少ないし、
ゆっくり見て回れて、ユメちゃんも吟味して、
お気に入りのものを買ってました。
ん~、わたしも靴とかジャケットとか欲しかったなぁ。
でもこれからのことを考えると無駄遣いできないぃ~~~
と考えてしまって、結局買えませんでした。
いつになったら好き放題靴やら洋服やら買えるだろうか。
ん~根っからの貧乏性だから、
そんなの一生無理な気もする。

今週はパパも出張明けにお休みをとって、
もう一度みんなで実家へ行き、
ユメちゃんの卒業お祝いをする予定。
友達の赤ちゃんに会いに行く予定もあって、
春休みなんてあっという間に過ぎてしまうんだろうな。
そしたらとうとう島通いだ。

朝起きられるかな・・・わたしが超不安。
01 : 01 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
定期演奏会
2018 / 03 / 26 ( Mon )
チューバ吹くの最後かな・・・(涙)

週末、ユメちゃん中学最後の定期演奏会がありました。

3年生が出演するのは後半だけで、
メインは当然1、2年生なんだけど、
久しぶりの吹奏楽の演奏にワクワクさせてもらいました。

チューバを吹くユメちゃんの姿を見てると、
これで見納めなのかぁ・・・とちょっと寂しい気持ちに。

高校では部活は難しくて、
勉強一筋になることが決まってるんだけど、
本人は中学校の吹奏楽部をやり切ったと思ってるみたい。
それならよかった。
もし、もしまたもう一度楽器を吹くチャンスがあるなら、
いつからでもチャレンジできるからね。

本当にお疲れ様でした。

演奏会のあとは卒部式。

後輩たちとお菓子やジュース囲んで、
慣れないスマホで写真撮って、
(文字入力が、友達から「おばあちゃんみたい!(笑)」
って言われてた。)
最後の最後まで楽しそうでした。

部活の仲間に出会ってよかったね。


別れと出会いの春。

それぞれの道を歩き始めます。
23 : 50 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
修了式
2018 / 03 / 25 ( Sun )
学年終わりました。

まだあどけなさがあったミチちゃんもすっかり小学生の顔になり、
へなちょこツキちゃんは高学年の仲間入り、
いよいよハナちゃんは最終学年へと進みます。

それぞれあゆみも持って帰ってきて、
それぞれらしい評価(笑)
あれって、
がんばったねー、これすごいねー、
なんて言うしかないよね。
ダメだししたところでどうにもならんし。
その結果を受け止めるしかない。

と思って育ててきたユメちゃんはあぁなんだけど。
やっぱり親が修正していくべきなんだろうか。

高校受験を終えて、最近感じることです。

いや、昨日新聞読んでたらさ。
某学習塾の合格速報!があって、
高校名と氏名が載ってたのね。
やっぱり気になるからね。
一応一人一人名前みていってしまうじゃない。

そうすると、
あぁあの子はやっぱり合格してるな、
あ、あの子もここに受かってるの?
きょうだいでトップ高だわ・・・
とか、今さらやっぱりうちの子の不合格を突き付けられて、
いや、どうしようもないのよ。
本人の実力不足だし、
こればっかりは誰のせいでもないと思うよ。

でも何が違うんだろなぁ。
学力の差ってどこで生じるんだろ。

小学生組のあゆみを見ながら、
ユメちゃんも小学生のときはそんなに心配してなかったのにな、
と思い返して、
そして今小学生3人に対して、
やっぱり同じように危機感を全く抱いていないわたしは、
また同じことの繰り返しになってしまうんだろうか、
というちょっとした不安にかられます。

人生学力だけではないと思うけど。
生きる力が備わる事の方がよっぽど大事だと思うけど。

それでも不安になってしまうのが親ですね。
02 : 44 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1人二個運動
2018 / 03 / 23 ( Fri )
うちは基本的に「働かざる者食うべからず」で、
子どもたちにも、お手伝いというよりも、
家事を分担してるレベルでさせてます。

小学生になったらお風呂掃除の担当になり、
繰り上がり式でその上の子は洗濯物の取り込み、
(パパが洗濯大臣なので、洗濯小大臣に任命(笑))
さらにその上の子はフリーで、様々な家事をします。

で、食卓の準備なんかは当たり前で、
何もしないでご飯食べられるなんて考えられない、
そういう雰囲気。
箸を並べたり、コップを出したり。

休日の朝は、一番最後に朝食を済ませた人が
洗い物、片づけをするルールにいつの間にかなってて、
そのおかげで早めに起きてくる。
(諦めてゆっくり寝てる子もいるけど)

みんなで一緒に食事をしたあとの片づけについては、
自分の食べた食器は当然それぞれが持っていくよね。
でもその他の大皿だったり、常備菜だったり、
お茶とか醤油とかマヨネーズとか、
そういう細々としたもの、
結局最後に親がすることが多いと思うんだけど、
この前ユメちゃんが一声号令。

「はいっ!1人二個運動ね。」

そしたら下の子たちがサッっと動いて、
それぞれ2つずつ片づけてたの。
そして最後に漏れた人は、
テーブルを拭きあげて終了。

いつの間にそんなルールになってたのかな(笑)

洗い物はだいたいわたしか夫。
わたしが洗い物始めたら、すっと流しにきてくれて、
わたしがコマちゃんを寝かしつけにいってるときは
夫が1人でやってくれる。
1人が家事しているときに、
1人がくつろぐなんていうのはあんまりない。
2人でくつろぐ。

今日はわたしが食器を洗おうかしてたら、
ユメちゃんが「洗おうか?」って言ってくれて、
流しをお願いしました。

家事は生活能力だからね。
子どもたちにもどんどん、何でもさせようと思う。

そしてママはラクをするのだ。
00 : 35 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ