三者面談
2017 / 07 / 12 ( Wed )
昨日はユメちゃんの三者面談でした。

本来ならば夏休みに入ってから実施されるんだけど、
それでは出産とかぶってしまうということで、
特別に前倒しで夏休み前にしてもらうことに。

事前にユメちゃんから話しは聞いていたけど、
ちょっと頼りない先生で、
教科は家庭科、専門は道徳という、
受験生の親にとってはちょっと不安な部分も・・・

案の定、事前に予定を組んでいたにも関わらず、
成績の資料等はなし。

本人に向かって「今、偏差値ってどのくらいだっけ?」と聞く始末。

ん~担任だからわかるはずなんだけどな・・・

前年度の進学実績を尋ねても、
「全体の三者面談が始まってないので、
学年で統一した話ができておらず、
ちょっとどこまでお話していいのかわからないので・・・」
と明確な答えは得られませんでした。

そうかもしれないけど、
うちとは今日三者面談があるってこと、
わかってたはずなのに。

なんとも消化不良な三者面談。

とりあえず学校側としては、
進学か就職か、それさえわかればいいって感じでした。


わたしも親として初めての高校受験なので、
不安がないとは言えないけど、
でも受験するのはユメちゃんで、
見守るしかないですよね。

本人の希望に沿うように応援&バックアップするだけです。
15 : 52 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
出産に向け
2017 / 07 / 10 ( Mon )
36週に入りました。

5月初旬から逆子体操をがんばってきたけど、
やっぱり頭が上になっている方が心地いいのか、
一向に戻る気配がありません。

ということで、5人目にして初。
予定帝王切開手術をすることになりました。

奇跡的に逆子が戻れば自然分娩になるかもしれないし、
予定手術日より前に陣痛がくれば緊急帝王切開になるかもだし、
まだいろんな可能性は秘めているとは思うけど、
とりあえず前回の検診で先生と相談して、
家族とも話し合って手術日を決定しました。

人生で手術なんて初めてだし、
不安がないと言えばうそになります。

多くの人が帝王切開で出産してるけど、
やっぱり100%はあり得ないから、
万が一のこと、大丈夫かなと心配。

あと産後がこれまでの自然分娩とは違うだろうから、
痛いのかな、回復ちゃんとできるかな、
いろいろ考えちゃう。

入院まであと10日。

入院準備も出産準備もベビー準備も、
実はまだやってないし、
学校関連のもろもろも、
夏休み前の行事も、
実はけっこう予定も詰まっていて、
一気にバタバタと。

無事に元気な赤ちゃんが生まれますように。
11 : 16 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スノーケリング体験!
2017 / 07 / 08 ( Sat )
連日の大雨でちょっと開催できるか不安だったんだけど、
町のイベント「スノーケリング体験」に行ってきました。

わたしたちが住んでいる町は
比較的子ども向けの無料イベントが多くて、
年間を通じて会員になるタイプのものもあるけど、
夏休み前後は単発のイベント申し込みがピーク。

先週も申し込みに行ったし、
今日参加したスノーケリング体験はキャンセル待ちの人気でした。

もともとハナちゃんだけが参加予定だったのが、
急きょ友達のお兄ちゃんが行けなくなり
代わりにと誘ってもらってツキちゃんも参加できることに。

プロのスキューバダイビングインストラクターの方たち、
町の職員の方たち、ライフセーバーの方たち、
いろんなボランティアの方たちの協力で、
こういうことができるというのはありがたいこと。

準備運動して、注意事項確認して、
スノーケルやゴーグル、ライフジャケット装着して、
いよいよ海へ!


よく考えたらさ、
うちの子たちって海で泳ぐの初めてだったかもしれない、
と思ってさ。
波打ち際できゃぁ~って遊んだりしたことはあるけど、
基本的にわたしが砂で汚れるのは嫌いなんで、
海水浴ってしたことないかも・・・
海の近くに住んでるんだけど。

だからこそ、こういうイベントには積極的に参加させたい(笑)

最初は浅瀬でスノーケルの使い方など練習して、
でも魚もけっこう見えたみたい。

浅瀬の生き物を見て見よう~

そして徐々に沖の方に泳いでいきます。

少し沖の方まで・・・

ちなみにその間わたしと一緒に付き添いで来ていたミチちゃんは、
誘ってくれたお友達の弟くんとずっと遊ぶ。

こっち行く?

かなりお姉ちゃん練習できてたよ。
っていうか、すっかりお姉ちゃん?
頼もしいくらいでした。

30~40分くらいかな?
沖の方でいろんな生き物を観察して、
そしてグループごとに帰ってきました。

だいぶ長く海に入ってたことと、
当然足がつかない沖まで行ってきたことと、
ハナツキは気持ち的に大丈夫だったかな、
とちょっと不安になったけど、
その辺りは大丈夫そうでした。

それよりもまだまだ水温が低くて唇が紫になってたこと、
そしてハナちゃがクラゲに刺されてしまっていて、
そっちのほうが本人がショックを受けていて。

あとで聞いたら、クラゲに刺されたら死ぬと思ってみたい(笑)

幸い触手も残ってなく、
海水で洗って薬を塗ったら痛みは治まって、
大事に至らずでした。

それよりも寒そうだったのがちょっと心配したよ。

水中の生き物たちはいろいろいたみたいで、
ヒトデを手で触った!とか、
クラゲがたくさんいた!とか、
魚もけっこういたみたい。

ほんとにいい経験になりました。

そしてこのイベント、これだけでは終わらなくて、
今見てきた水中の生き物たちにとって住みよい環境を考える、
という目的もあって、
海岸のクリーンアップという活動も行います。

ゴミってどんなのかな?

さすがにわたしはちょっと無理だったんだけど、
付き添いの人もみんなで最後はゴミ拾い。
ずいぶんと海岸がきれいになりました。

で、そのときちょっとおもしろかったのが、
自分や、今見てきた魚たちにとって”ゴミ”と思えるものを拾ってね、
ということで、
それはプラスチックもあれば流木、ビニール、貝殻、尖ったもの・・・
人それぞれ”ゴミ”の基準が違って、
そしてそれが人それぞれ違うのは当たり前なんだよ、
と話をまとめられていました。

なんか楽しい中でいろいろ考えられるイベント。

そういうのを無料で、近場で開催してくれる町に感謝です。

2人とも海での泳ぎもかなり楽しかったみたいで、
「来年もまた参加したい!」と言っておりました。


今度はもう少し海水浴を想定して準備していきたいと思います。
23 : 58 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マタニティービクス
2017 / 07 / 06 ( Thu )
雨すごいですね。

この辺りは強く降ったりやんだりだけど、
同じ県内で大変なことになっていて、
心痛みます。


*****


昨日の午後からの外出。

産婦人科で開催されている
マタニティービクスに参加するためでした。

産院のサービスの一環で、
初回無料チケットというのをもらったので、
せっかくなら、と参加。

これまで4回の出産、そんなことやったこともなく、
(まぁ15年前は普及もしていなかったかもしれないけど)
でもお腹が大きくても
ある程度の運動は必要っていうのは理解できるから、
どの程度やるのかなぁと期待と不安で行ってきました。

感想としては、思った以上に体動かして、
お腹が大きくてもあのくらいまではできるのね!って感じ。
なかなかハードな感じでした。

手足をほぐすところから始まって、
続いてストレッチ、呼吸の確保、正しい姿勢、
そしてここからエアロビ並みにステップを踏んで動く!動く!

わたしを含め参加者8人、
聞いてはいないけど当然わたしより若く見える人たち。
しかも初めての参加はわたしだけだったっぽくて、
みんなステップがスムーズ。
そんな中足がもつれ、ついていけないおばちゃん一人・・・(笑)
自分でもおかしかったけどね。
最後はなんとかステップを踏めて、
どうにかこうにか終了しました。

最後に体調確認のため、
赤ちゃんの心音を簡易エコーで聞くんだけど、
お腹の出具合が初産婦の方とは違ったんだろうね。
ビクスの先生に「何人目ですか?」聞かれて、
「5人目です。」と答えたら、
その場がちょっとしたパニックになってました。

実はわたし以外みんな初産の方たちだったみたい。

男女内訳とか、年齢構成とか、経済面は・・・とか、
なんか矢継ぎ早に質問攻めにあって。

そりゃぁみんな若いよね。
そしてかわいらしい妊婦さんたちでした。
今日が予定日って人もいたよ。
生まれる兆候が全然ないって。
それでビクスに頻繁に通って運動しているんだと。

へぇ~そうなのかぁと感心しながら、
高齢出産のわたしは帰宅したあと、
だいぶお疲れで少し休憩。

でも昨日からミチちゃんがスイミングに通い始めたので、
夕方少しばかり見学に行ってきました。

そしてそのときから兆候はあったのだけど、
帰り道、尋常じゃないお腹の張りと痛みが!

でもね、陣痛かどうかって言われたら、
陣痛の痛みではないんだよね。
やっぱりこれまでの経験上、わかるのよね。

家にたどり着いてからすぐに横になって、
ひたすら呼吸を整えて痛みを逃がす。

夜ご飯の準備はハナちゃんにやってもらいました。

ん~~~やっぱりビクスのせい?

終了直後の血圧測定では異常なかったんだけどな。

でも痛みって体力奪うよね。
痛みが治まっても体はほとんど動かないし、
今日も午前中はほとんど使い物になりませんでした。

あー、でも本番はもうすぐなんだよな。
その後は楽しみだけど、あの一瞬がな・・・
14 : 56 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
超人的
2017 / 07 / 05 ( Wed )
昨日の台風、この辺りは結局一時的に雨が強く降っただけで、
大きな被害もなく通り過ぎました。

台風一過で、午後はお日さまも出てたもんね。

子どもたち、外で遊んでたし。

こういうときって学校も学童もお休みになるんだけど、
大人の仕事は休みにならないことが多いわけで、
近所の学童仲間の子を一日預かりました。

ミチちゃんの仲良しだから、一日ケンカもなく遊んでたよ。

今だからわたしもこういうことができるけど、
1年生一人を留守番はやっぱりドキドキするから、
そういうときの対処って
働くお母さんはどうしたらいいんだろうなと思う。
仕事を休むか、実家に預けるか。
どちらも難しい場合だってあるよね。
ご近所で助け合えればいいけど、
働いているとなかなかつながりも薄かったりするし。

みんなどうしたんだろうな。


わたしは遊んでる子どもたちを横目に、
少しずつ食材のストックを作成。
出産に向けて、冷凍できるものなどを。
ハナちゃんが衣付けを手伝ったりしてくれて助かりました。
まだもう少しストックしておかないといけなさそうだけど、
少しずつ進めていきます。

ユメちゃんは一日中(おそらく)勉強してました。
部屋でやってるからね。
実際どこまでできてるか分からないんだけど。
5月末の塾での模試で、
一応の志望校には
”超人的な努力”がないと受からないという結果が出て、
最近の合言葉は”超人的”(笑)
少しずつ受験生っていう自覚が出始めてるのかな。
結果はどうあれ、それに向かう努力が大事かなーと思ってます。
残り8か月。
たった8ヶ月。
あっという間だろうね。
とりあえずその前に部活最後の1ヶ月があるんだけど。
部活も毎日朝練に行ってます。
なんだかんだ不満言ったりもするけど、
やっぱり根は真面目なんだろうな。
わたしに似て(笑)


今ものすごく雨が降ってきてます。
今日は午後から出かける予定があるんだけどな。
11 : 32 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ