スノーケリング体験!
2017 / 07 / 08 ( Sat )
連日の大雨でちょっと開催できるか不安だったんだけど、
町のイベント「スノーケリング体験」に行ってきました。

わたしたちが住んでいる町は
比較的子ども向けの無料イベントが多くて、
年間を通じて会員になるタイプのものもあるけど、
夏休み前後は単発のイベント申し込みがピーク。

先週も申し込みに行ったし、
今日参加したスノーケリング体験はキャンセル待ちの人気でした。

もともとハナちゃんだけが参加予定だったのが、
急きょ友達のお兄ちゃんが行けなくなり
代わりにと誘ってもらってツキちゃんも参加できることに。

プロのスキューバダイビングインストラクターの方たち、
町の職員の方たち、ライフセーバーの方たち、
いろんなボランティアの方たちの協力で、
こういうことができるというのはありがたいこと。

準備運動して、注意事項確認して、
スノーケルやゴーグル、ライフジャケット装着して、
いよいよ海へ!


よく考えたらさ、
うちの子たちって海で泳ぐの初めてだったかもしれない、
と思ってさ。
波打ち際できゃぁ~って遊んだりしたことはあるけど、
基本的にわたしが砂で汚れるのは嫌いなんで、
海水浴ってしたことないかも・・・
海の近くに住んでるんだけど。

だからこそ、こういうイベントには積極的に参加させたい(笑)

最初は浅瀬でスノーケルの使い方など練習して、
でも魚もけっこう見えたみたい。

浅瀬の生き物を見て見よう~

そして徐々に沖の方に泳いでいきます。

少し沖の方まで・・・

ちなみにその間わたしと一緒に付き添いで来ていたミチちゃんは、
誘ってくれたお友達の弟くんとずっと遊ぶ。

こっち行く?

かなりお姉ちゃん練習できてたよ。
っていうか、すっかりお姉ちゃん?
頼もしいくらいでした。

30~40分くらいかな?
沖の方でいろんな生き物を観察して、
そしてグループごとに帰ってきました。

だいぶ長く海に入ってたことと、
当然足がつかない沖まで行ってきたことと、
ハナツキは気持ち的に大丈夫だったかな、
とちょっと不安になったけど、
その辺りは大丈夫そうでした。

それよりもまだまだ水温が低くて唇が紫になってたこと、
そしてハナちゃがクラゲに刺されてしまっていて、
そっちのほうが本人がショックを受けていて。

あとで聞いたら、クラゲに刺されたら死ぬと思ってみたい(笑)

幸い触手も残ってなく、
海水で洗って薬を塗ったら痛みは治まって、
大事に至らずでした。

それよりも寒そうだったのがちょっと心配したよ。

水中の生き物たちはいろいろいたみたいで、
ヒトデを手で触った!とか、
クラゲがたくさんいた!とか、
魚もけっこういたみたい。

ほんとにいい経験になりました。

そしてこのイベント、これだけでは終わらなくて、
今見てきた水中の生き物たちにとって住みよい環境を考える、
という目的もあって、
海岸のクリーンアップという活動も行います。

ゴミってどんなのかな?

さすがにわたしはちょっと無理だったんだけど、
付き添いの人もみんなで最後はゴミ拾い。
ずいぶんと海岸がきれいになりました。

で、そのときちょっとおもしろかったのが、
自分や、今見てきた魚たちにとって”ゴミ”と思えるものを拾ってね、
ということで、
それはプラスチックもあれば流木、ビニール、貝殻、尖ったもの・・・
人それぞれ”ゴミ”の基準が違って、
そしてそれが人それぞれ違うのは当たり前なんだよ、
と話をまとめられていました。

なんか楽しい中でいろいろ考えられるイベント。

そういうのを無料で、近場で開催してくれる町に感謝です。

2人とも海での泳ぎもかなり楽しかったみたいで、
「来年もまた参加したい!」と言っておりました。


今度はもう少し海水浴を想定して準備していきたいと思います。
23 : 58 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<出産に向け | ホーム | ハムタマゴサンド>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/2523-b19084d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |