パパバースデイ
2017 / 04 / 15 ( Sat )
春休み最終日。

パパ39回目の誕生日でした。

いつものごとく、
ケーキを作ってあげたいけどなかなか準備もできず、
夜ご飯だけはちょっと豪華な、パパの好きなものをと、
わたしなりに頭の中では考えていました。

仕事中、ふと「ガトーショコラなら帰ってからでも焼けるかも?」と思い、
6時前に帰宅して取り急ぎケーキ作りに取り掛かる。

その間、朝切って塩コショウしておいた豚ひれ肉を、
ユメハナコンビにフライのパン粉付けをお願い。
あっという間に流れ作業で二人でやってしまいました。

ケーキをオーブンに入れたらそのほかのおかずも作成。

ケーキも無事焼けて、おかずも出来上がってきて、
そうやってわたしがひたすらご飯の準備をしてると、
今日は子どもたちが言われなくても部屋を片付け初め、
テーブルを拭いて、食器を並べ、
そしていつもバースデイパーティーに使ってる飾りまで準備し始める。

おぉ~そこまで準備してあげるんだぁ~
なんとなく手作りのプレゼントとか用意してたもんなぁ~

と微笑ましく思っていると、パパ帰宅。

とりあえずみんなでご飯食べて、
じゃぁケーキだね、って、ここでハッピーバースデーの歌。

おめでとう~~
さぁケーキ食べようって包丁など準備してると、
ソワソワみんな動き出す。

あぁプレゼント渡しね、って大人は分かるんだけど、
なんと、持ってきたのが花束でした!
それはさすがに予想外!!

present for father

ミチちゃんやツキちゃんは、
折り紙で作ったなんちゃらやら、(笑)
お手紙だったんだけど、
ハナちゃんはその日映画を観に行った先の
ショッピングセンターで購入したネクタイとネクタイピン。
ユメちゃんは4人をまとめ上げ、
みんなでお金を出し合って花束を買ってきてくれてました。

えっ!?えっ!?いつ買いに行ったの!!?

わたしもパパも本当に驚いて、
まさかこんなプレゼントが出てくると思ってないから、
かなり動揺感動しました。

せいぜいお手紙、折り紙くらいと思うんじゃんねぇ・・・


「家族が多くてほんとによかった・・・」

とパパが心から言った言葉に、わたしも心底嬉しくなりました。


こんな子たちに育ってくれて本当によかった。
この子たちがわたしたちのところに生まれてくれて本当にうれしいです。


この子たちのためならどんなことでもがんばれちゃうね。


パパお誕生日おめでとう!
そして子どもたち、本当にありがとう!!
01 : 03 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いちごタルト | ホーム | パパ’s バースデイケーキ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/2465-8fd49085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |