2月のこと
2017 / 04 / 01 ( Sat )
4月になってから2月の振り返りを書くという・・・


母親の状況もまぁだいぶ良くなってきて、
週1回の病院の送迎はまだまだ続いていたけど、
わたしもだいぶ楽になってきたかな、という感じでした。

バレンタインには初めてデパートのショコラフェアに行ったり、
子どもたちは勝手にプレゼントチョコ作ってて、成長を感じたり、
お菓子作りが盛んな1ヶ月だったように思います。

2月は学校でもまとめの時期で、
毎年1年間の集大成の授業参観があります。
ハナちゃんは10歳で二分の一成人式。
ツキちゃんは2年生生活科の授業で学ぶ、自分の成長についての発表。
どちらも大事な節目の発表なんだけど、
仕事上とても休みにくい曜日で、
でもなんとか都合をつけ、チームの人にも協力してもらって、
ギリギリ時間には間に合いました。
きょうだい間のクラス担任で発表時間を調整してくれていて、
前半はツキちゃん、後半はハナちゃんの参観。
ツキちゃんは自分の名前の由来について発表しました。
ユメ~ハナ~の流れが強く感じられる名づけではあるんだけど(笑)
ツキという名前に込められた思いをくみ取ってくれたかな。
ハナちゃんは将来の夢について発表。
10歳で将来の夢って、
はっきりと決まってる子のほうが少ないだろうけど、
それでも将来について考え、
いろんな職業ついて考えることは大事だと思う。
そんな中ハナちゃんが思い描く将来の夢は”デザイナー”
まだまだいろいろ紆余曲折あると思うけど、
なりたい自分になってくれたらうれしいな。

ミチちゃんの入学説明会もありました。
さすがに4回目ともなると目新しいことはないんだけど、
危うく引き出しを買い損ねるとこでした。
小学生3人になるから、引き出しも3個いるんだよね・・・
学童保育の申し込みも無事完了して、
入学準備はばっちり・・・と言いたいところだけど、
上靴袋とか、図書バッグとか、そういう縫い物系が全くです。はい。
入学式までに準備できればいいからね・・・(汗)

保育園の参観もありました。
いよいよ本当に最後の参観。
いつもの朝のお集まりの様子を見て、
生活発表(今回は1年間で一番楽しかったこと)をして、
それぞれの成長した姿を見られました。
ミチちゃんの1番の思い出は
「ママと一緒に山登りをしたこと。」だそうです。
みんなあんなに小さかったのになぁ。
やっぱり0歳児から知ってる子には特別思い入れがありますね。

保育園関連では、
卒園式後に毎年茶話会があるんだけど、
それを取り仕切るのがクラス役員になっていて、
わたし、クラス役員やってました。
6年お世話になった保育園の最後だからと、
同じく上の子から8年在籍してた仲の良いママと一緒に立候補。
もう一人も加わって計3人で、打ち合わせから準備、お手紙配布、
そんな作業も2月は進めました。
先輩方からは「年長のクラス役員は大変だよ」と言われていたけど、
仲良しの3人だったこともあって、集まるのも楽しく、
わたしともう一人が上の子たちで経験済みということもあって、
かなりスムーズに事は進んだんじゃないかな。
本番は3月です。

そんな上の子(ハナちゃん)の保育園仲間でお茶会しよう~という
お誘いも2月はありました。
日曜の昼間、おやつもって集まって、
それぞれ4年生なりの悩み、これから高学年に向かう不安、
日頃は知らなかったお互いの旦那様、仕事の話。
リフレッシュできました。

2月は28日しかなかったからな。
あっという間の1ヶ月でした。
07 : 51 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<クレセント | ホーム | 3月パン会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/2452-d4e994c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |