シラミ騒動
2016 / 08 / 20 ( Sat )
ミチちゃんのお泊り保育も終わって、
ハナちゃんの誕生日会もして、
子どもたちがそれぞれ夏休み子ども教室を楽しんでいたころ。

お風呂上りにツキちゃんが「頭がかゆい」と言いだして。



!!!!!



まさか・・・と思いつつ、髪の毛を見ると・・・・・・・・・



ぎゃぁぁぁぁぁ~~~~!!!!!



いる。


卵いっぱいいる。




・・・またあのシラミとの闘いが始まってしまいました。


保育園では毎日プールがあってるし、
ツキちゃんもスイミングに通っているし、
お泊り保育という親の管理下でないところで布団を並べたし、
いろいろ原因は思い浮かびます。

そこへハナちゃんから有力情報が。

「ツキちゃんが学童で友達の帽子借りとったよ。」


それかーー!

うつってしまったものはしかたありません。

とりあえずは全員チェック。

ハナ、ツキ、ミチ、感染。

パパ、ママ、ユメ、非感染。

やっぱり子どもの頭皮は柔らかくて、血液吸いやすいんだろうねー。

3日に1回の薬剤シャンプー。
毎日シャンプー時に梳き櫛。
毎日のシーツ&枕カバー熱湯消毒→洗濯。
そして地道な卵取り。

タオルも毎日大量に洗濯しなくちゃいけないし、
乾きやすい時期で本当によかった。

卵取りをやってたら、今回初めて成虫を発見。
そして捕まえてみる。

いやー、わたし、基本的に虫がダメだんだけど、
いざとなると捕まえるもんだね。
これ、逃がしちゃだめだ!とか思って。
まさにネット画像で出てくるあやつ。
こいつが卵産んどるのかー!

ツキちゃんが一番たくさん保有していたので、
やっぱりツキちゃんが感染源なんだと思う。

気を付けてはいるけど、
外部からの感染は防ぎようがないし、
とりあえずは内部感染には気をつけたいと思います。

ということで、
タオルの共用はやめる。
櫛の共用はやめる。
布団の移動はやめる。

でもこれって、布団の移動はまぁいいとしても、
(子どもたちはいつも同じ場所を嫌がるけどね。いろいろなところで寝たい。)
タオルや櫛は×6ということになって、
置き場所に困る困る。


今はもう完治して、大丈夫になったけど、
子どもが小さいうちはいつもらってくるかわからないから、
気をつけなきゃ。

だけどこう何回もやられると、
わたしもだいぶ耐性ができるし、対処が手際よくなるね(笑)


みんなで卵をとるの図。サルか(笑)
ん~もうおらんかなぁ~
07 : 28 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<初めての出張 | ホーム | 夏祭り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/2349-d43744dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |