個人面談
2015 / 11 / 29 ( Sun )
会社のバレーボール大会があった日、
夕方からユメちゃんの塾の個人面談でした。


ユメちゃんの期末考査。

今回は2週間前から英語の音読を始めて、
1週間前からは部活も休みになって毎日塾も行ってて、
けっこうな勉強時間があったと思うんだけど・・・

結果は散々なものでした。

特に英語。

ここに記せません。

悪すぎて。


これにはわたしもかなりショックを受けてね。

ちょっとしばらく落ち込んだもん。

で、当然塾の先生にも報告がいくわけじゃない?

それを受けての個人面談で。


まずは先生とわたしの二者面談。

期末考査の結果を確認して、
これまでの塾でのテストの結果と分析を見せられる。

やっぱり英語が足を引っ張っていて、
それをどうしていくかが課題。
先生もいろいろと勉強方法を示してくれる。

日頃の家庭での状況も伝えると、
成績が上がってこないことのほうが不思議。
先生も申し訳ないと言ってました。

ここで、ユメちゃんを召還。

自習で塾に来ていたユメちゃんを呼び出し、
本来は二者面談で終わるところを三者面談にしてもらいました。

本人尋問(笑)

授業中もまじめに聞いてるし、
塾の課題もきちんとやってるし、
理解はしてるよね?

という先生の質問に対して、

「いや、ん~・・・(ヘラヘラ)」

でもちゃんとやってるよね?

という先生の念押しに対し、

「それは答えもらってるから・・・(ヘラヘラ)」

という衝撃の事実発覚!

答えを見ながらやってるってこと?!

と、ちょっと先生ショック受けてました。(しかも英語の先生なんだよね)


まぁわたしはなんとなく感じてはいたけどね。

答えを見てるとまでは思ってなかったけど、
理解してる風ではないよね。
あのテストの感じからだと。

「英語は捨てる」とまで言い切ったけど、
最後は
「どうでもいい、もう考えたくない。別にいい。どうでも。」
と投げやり発言。


はぁーーーーー。


思春期だからか、
この子の性格か、
自分の子育ても振り返らなきゃいけないくらい、
まだまだ続きそうな問題であります。


はぁ・・・・・・・・・・・・
01 : 41 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<結婚記念日 | ホーム | 安全運転第一でお願いします。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/2195-697c26d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |