ともだち
2015 / 11 / 05 ( Thu )
ハナちゃんが最近友達とのことで悩んでいる。

仲良くなったり、
ちょっと鬱陶しくなったり、
まだ子どもだからいろんな気持ちになるのは当たり前で、
その中でまわりとの距離感を図りながら、
うまく付き合っていくすべを身につけていくんだと思うけど、
その過程でやっぱり苦しくなったり嫌な気持ちになったり、
今ちょっとグラグラ不安定時期にきてるようです。

思えばユメちゃんも3年生くらいから友達とのトラブルが頻発して、
気を揉んだこと数知れずなんだけど、
ハナちゃんもそういう年ごろになったんだな、と。

うまくいくときはいってるみたいなんだけど、
ちょっとした言葉の行き違いだとか、
相手はそんな気はないのに威圧的になってたりして、
ハナちゃんはちょっと辟易してる、みたいな。

ハナちゃんだってけっこう言葉がきつかったり、
自分の好きなことに熱中すると他の人の言うこと耳に入らなったり、
まわりとうまくやれるタイプじゃないと思うんだけど、
意外と小心者のところもあって、
本当は嫌だけど言われたからそうした、とか、
話を聞いてるとときどきそういうこともある。

難しいねぇ。

先生に相談するのも本人はイヤみたいだし、
わたしが話を聞くだけでいいならいくらでも聞くけど、
それはあまり解決にはならないし。

やっぱり自分の気持ちを相手に伝えることが大事なんじゃない?
とは言ったけど、
学校行くのがいやとか言ったりするもんね。

しばらくは続くかもしれないな。


ユメちゃんも、
こちらは思春期ですから、
当然友達とのこと、いろいろあるわけで。

今まですごく仲が良かった子と少し距離ができてきて、
本人も戸惑っているように見えるし、
だからと言ってどうしたいとかも、まだ具体的にはわからないみたい。

まだ13歳で、多感な時期で、
いろいろと葛藤してるんだろうなぁと思う。

自分では一生の友達、親友と思っていた子でも、
やっぱり離れていったり、
あたらしく関係を築いていく子も現れたりして、
それが青春なんだろうなと思うけど、
本人はちょっときついかもね。


親としてできることは、
話を聞くことぐらいだけど、
話してきたときには全力で聞いてあげようと思う。

まだ話してきてくれるだけ幸せなことだね。
23 : 56 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<送別会 | ホーム | 捨てる勇気>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/2181-eb4f6d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |