10月14日水曜日
2015 / 10 / 22 ( Thu )
数日前からミチちゃんが前歯の裏が痛いと言っていて、
見たら下前歯の裏がぷくっとふくれている。

口内炎じゃなぃ~?と軽くみていたら、
前日保育園にお迎えに行ったときに先生から衝撃の事実が知らされる。

「お母さん、ミチちゃん、前歯の後ろから歯が生えてきてますが、
知ってましたか?」

!!!

口内炎じゃなかったか・・・


ということで、
乳歯がほとんどグラグラしない状態で永久歯が生えてきたため、
というか、若干位置がずれて永久歯が生えてきたので乳歯がグラグラせず、
歯医者に駆け込みました。

当然抜歯。

このまま永久歯が生えるのを待っても乳歯は抜けないだろうし、
どんどん違う方向に生えてしまうので、
今日抜きましょう、ということになりました。

わー今日かぁー。
なんとなく予想はしていたけど、
このまま抜いちゃうんだねー。

とりあえずミチちゃんに説明。

先生の話を一緒に聞いてはいたので、
状況は理解してるっぽかったけど、
さすがにいきなり”今から歯を抜く”なんて言われて、
「えぇぇ~?きょうぉ~~??」と躊躇。

また歯医者に来るのも時間がかかってしまうし、
もうこのまま抜いちゃったほうがいいよ。
ママも一緒にいてあげるから、がんばろっか?

などなど、5歳とは言え、
なるべく本人も納得した形で抜歯したいと思い、説得してたんだけど、
その横で先生が、

「どうしますか?抜きますか?」

ちょ、ちょっと待ってよ。今話してるじゃん。

「(椅子)倒しますよー。」

あれよあれよと椅子が倒れ、
ミチちゃん、麻酔され始めました・・・・・・

微妙に覚悟が定まっていない状態で麻酔が始まり、
心なしか硬直してる。
こっちも緊張します。

でも抜歯はあっという間で、
ペンチでぐりぐりっ(!)と抜かれていきました。

きれいに根っこがあったね。
こりゃぁ自然には抜けんかったね。


よく考えたら上3人とも、
年中の秋には歯が抜け始めて、
永久歯が生えてきてたもんね。
ミチちゃんもそういう状況になっても全然不思議じゃないもんね。

なのに末っ子という無意識の先入観からなのか、
まだまだっていう思いがわたしの中にあって、
正直驚きました。
もう永久歯生えてきたか・・・


はぁーどんどん赤ちゃんじゃなくなっちゃう。
成長を感じる反面、ちょっと寂しい気持ちもありますね。
00 : 46 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<10月15日木曜日 | ホーム | 10月13日火曜日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/2167-a5dc580d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |