10月11日日曜日
2015 / 10 / 17 ( Sat )
午前中は家の片づけなどをして。

今日のメインはハナちゃんです。

前々から連れてってと言われていたんだけど、
なかなか機会がなく、
やっと連れて行ってあげることができました。

それはボルダリング

今年の春に町内に施設ができていて、
近場であるならってことで。

早速登録をして、安全説明を受けて、
まずはキッズゾーンから始めます。

ボルダリング①

ボルダリング②

ボルダリング③

ボルダリング④

予想通り。

高い位置を怖がることもなく、
いともたやすくひょいひょい登っていって、
簡単コースを難なくクリア。

少しずつレベルアップしていって、
苦戦したコースもあるんだけど、
示されたコースすべてクリアしました。

お次は初心者コース(大人用)。

ボルダリング⑤

ボルダリング⑥

もちろん大人の方もやっているので、譲り合いながら、
それでも簡単なコースはひょいっと登っていってたよ。

ただこちらは大人用に作られていることもあって、
手足の長さが足りなかったりするところもあり、
でもスタッフの方いわく、
手足のかけ方で全然違うとのことだったので、
小学生のハナちゃんでも登ろうと思えば登れるそうです。

結局3時間半。ずっと登りっぱなし。
もちろん手を休めたり足を休めたりする時間はあったけど、
10分も20分も休んでるということはなかったな。
当然手には豆ができて、そして潰れて、それでも登る。

やっぱりやらせて正解だったな。

ただ習い事、というより、ボーリングみたいな遊び、って感じなので、
定期的に通うかどうかはまだ検討中です。

もちろんハナちゃんは「また行きたい!」って言ってたけどね。

そして、今回はハナちゃん一人が体験したんだけど、
ハナちゃん一人だけこんなことさせてもらえるなんてないことだから、
「ほんとにありがとっ!ありがとねっ!!」と何回も言われ、
こちらこそ喜んでくれてありがとうね、って思ったのでした。


*****


そのころほかの子たちは。

ミチちゃんはハナちゃんのボルダリング見学にずっと付き合ってました。

ユメちゃんは前日の大会の疲れもあって、
昼前まで寝てて、ブランチを食べ、友達から借りた暗殺教室のDVD鑑賞。

ツキちゃんは、わたしたちと一緒にボルダリング見学してたんだけど、
途中買い物に抜けたわたしについて、いったん家に帰りました。

そしてそのままユメちゃんと家で留守番。

「カスタードクリームつくっていいぃ?」ということで、
お姉ちゃんと二人でカスタードクリームを作ることに。

もちろんレシピはこれからです。

「ルルとララのにこにこクリーム」

ツキちゃんのお菓子作り熱、まだ冷めてません。

こちらはお姉ちゃんもいることだし、
レンジで作るカスタードクリームだったので、火も使わないし、
お姉ちゃんに任せることにして、わたしはボルダリングのほうへ戻りました。


そして帰ってきて、出来上がったのがこちら。

ツキちゃん作☆カスタードクリーム

なかなかおいしそうでしょ?

そして試食。

・・・・・・??甘くないよ?

みんな、「ん?」ってなりながら、食べてる。

「これって砂糖どれくらい入れた?」

「1/2カップって書いてあったけど、カップってよくわからんかったけん、
大きいスプーンのことかなぁーと思って、大さじのスプーン半分入れたよ。」

わ~ぉ。

だいぶ少ない。

これも勉強ですな。

食べられはするものだったので、
みんなビミョーな反応で食しておりました・・・(笑)


きょうだいそれぞれ、
自分の得意分野で好きなことをするのが生き生きしてるね。
そんな子どもたちをみるのが好きです。
01 : 37 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<10月パン会 | ホーム | 10月10日土曜日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/2164-13370713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |