親と子は別の人生
2015 / 10 / 03 ( Sat )
今朝ミチちゃんがキッチンカウンターにおでこを激突。

ぷっくりたんこぶになって、赤青くなってました・・・

明日運動会なのに。

そう、明日は保育園の運動会です。

土曜日開催は大人も次の日がお休みになるからいいけど、
できることなら3連休の中日で開催してほしいところ。
そうすると準備もゆっくりできるのに。

いろいろと小学校の運動場貸し借りの関係上しかたないけど。

ということで、先ほどまでお弁当の下ごしらえをやっていて、
お弁当箱出したり、家の中片づけたり、
そのほかもろもろやってました。

明日も早起きしてお弁当作らなきゃいけないから、
もう寝なきゃいけないけど、
もうちょっとだけパソコンに向かおう。


最近気になるのはユメちゃんの成績のこと。

学年トップを目指してほしいなんて思いもしないけど、
できれば平均よりちょっとくらいいほうが嬉しいのは親として思うところ。
でもまぁ現実はそう甘くもなく、
点数だけでいくと平均よりは上なんだけど、
上位と下位の差が激しくて、
その中で平均より上と言われても・・・

塾も行き始めてもうすぐ2年。
小学生のころは勉強する習慣もついたし、
その分テストの点数だったりあゆみが上がったりして、
本人も「自分はできる。」といい思い込みをしてたのに、
中学生になってがっくし落ちてしまって、
それは生活スタイルがすっかり変わったこともあるだろうし、
部活で忙しいっていうのもあるだろうし、
勉強も難しくなって追いついていけないっていうのもあるだろうし。
本人も「なんでこんなに落ちたん?」とマイナス思考。

勉強やってないわけじゃないと思うんだけど、
塾に行ってる安心感なのか。
やり方がまずいのか。
そもそも絶対量が足りないのか。

とにかくどんどん成績、落ちてます。

んー子どもの人生なんだから、
成績だけじゃないと思うし、
いい高校に入って・・・とかではないんだけど、
やっぱり親として心のどこかで期待してしまうよね。
小さいときからテレビやゲームはあまりやってなかったし、
そのかわり本はたっくさん読んできたし、
規則正しい生活をしてきたし、
ご飯もわりかしきちんとした食事を作ってきたし、
心のどこかで
「ユメちゃんはこんなはずじゃない!」
っていう思いがあるんだろうね。わたし。

そろそろ認めないといけないのか。

わが子の実力(笑)


そもそも本人のやる気にかなり問題あるとは思うけど。

「勉強せん方が点数とれるけん。」と言っておりました。

それはたまたま。偶然。運がよかっただけ。

お母さんはそう思いますよ。


いやー受験とかなったらわたし、どうかなりそうや(苦笑)
01 : 32 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<とりあえず寝ます。 | ホーム | 9月も終わり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/2156-3dab9bff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |