道徳的こころ
2015 / 09 / 15 ( Tue )
またパパはお泊り。
今回は1泊2日なので、明日には帰ってきます。


先日土曜日は中学校の参観&懇談でした。

今回はツキちゃんがお供に。

内容は道徳で、
思春期だから仕方ないけど、
ほとんど手も挙げないし、意見も出ないし、
手を挙げる子は決まってるし。

担任の先生の力量なのか、
他のクラスも同じなのか、
ちょっと熱気に欠ける授業でした。

懇談もその流れで道徳的なアンケートを記入する。
う~ん・・・もう少しクラスで話とかしたほうがよかったのではないか・・・

ここ最近、中学校も小学校も道徳に力を入れていて、
町が今年度の中心課題に上げているのかもしれないけど、
それにしても多い気がする。

何か問題があるのかしら・・・
未然防止とはちょっと思えないような・・・

道徳的な心なんて一朝一夕には身に付かないからね。
日頃から折に触れて話していくしかないよね。


わたしの会社でのげんなり事項も道徳的に問題なこと。

詳細はやめておくけど、
人間ってわからないものだなぁと思う。
そして、まっすぐに毎日を過ごしていなくても、
評価されることもあるのが社会だなぁと。
本人たちはいったいどういうつもりなんだろ。
社内で大ごとになるのも時間の問題だと思う。
じわじわと包囲網は崩れていってる気がする。

わたしはやっぱり、道徳的許容範囲を超えていると思う。
00 : 23 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お休み | ホーム | チョココルネ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/2140-b7cefb02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |