夜更かし大作戦
2015 / 08 / 29 ( Sat )
今日もこんな時間にパソコンにたどり着いた。

9時に子どもたち寝かしつけて、
キッチンの片づけをして、
新聞読んで、
民王見て、(今クール唯一見てるドラマ!楽しい!)
気になるネットニュースやブログをチェックして、
そして1時すぎ、今に至る。

とりあえず今週の振り返りを。


日曜日。

宿題にある程度めどがついたので、
子どもたち念願だったプールに行きました。

ユメちゃんはほんとに宿題がギリギリで、
わたしが出したノルマを達成しないと連れて行かないよ、と言っていて、
ノルマぎりぎりはなんとか達成していたけど、
さらに出かける直前までノルマを追加して、追い込みをかけさせる。

ここ数年、プールは宗像に行っていたけど、
今年は福津に初挑戦。
サンピア福岡のレジャープールへ行きました。

プール!

規模は宗像とあまり変わらないけど、
スライダーが何種類かあって、
子どもたちは楽しかったみたい。
わたしもハナちゃんと一緒に、2人用の浮き輪にのって滑りました。
お尻がはまって滑らかに進まないのが悲しい(笑)

今年からツキちゃんがスイミングに通い始めているので、
泳ぐことへの抵抗感がなく、
身長も伸びて足がつくから、流れるプールも一人でもずんずん進む!
大人はミチちゃんをとにかく捕獲しておけばいいということで、
みんなで楽しめたプールでした。

ぷかぷか~

ただ浮き輪に乗ったミチちゃんに、
お姉ちゃんたちが相乗りしまくって、
結局3人でひっくり返ってミチちゃんがおぼれかけるというハプニング発生。
水も飲んだようだし、本人はかなり衝撃を受けたようで、
しばらくは流れるプールはやめて幼児用プールへ。
わたしたちもびっくりしたよ。
そしてすぐには引き上げられないもんだよね。
ほんとに危ない。
当然お姉ちゃんたちには雷落ちました。

とりあえず夏の恒例行事、完遂できてよかったな。
やっぱり楽しみにしてるんだもんね。子どもたち。

お昼過ぎにはプールをあとにして、
北九州のほうへ車を走らせること1時間。

赤ちゃんが生まれたよ!メールをくれた友達のお見舞いに。

3400gほどで生まれた赤ちゃんは、
うちの子たちより大きく生まれてはいるものの、
今見るとやっぱりちっちゃくてかわいいぃ~
友達にも久しぶり会えたし、心が充実。

一時期よりは暑さは落ち着いたとはいえ、
この日は日差しも強くて、
もちろん日焼け止めを塗っていたんだけど、
みんなそれなりに焼けていて、
帰ってきてから「痛い痛い」って保冷剤抱えてました。
そしてすんごいおもしろかったのが、
ミチちゃんだけプールキャップをかぶっていたんだけど、
おでこにくっきりそのあとがついてしまって、
前髪で隠れるとは言え、・・・おもしろい。
なんか日焼け止め、顔だけ塗るの忘れてたらしい。ダメやん。

今ちょうど、みんな鼻の頭の皮がむけてきてます(笑)


火曜日。

台風でしたね。
うちは直接的な被害はなかったけど、
今回はかなり大型で、大変な方もいたと思います。

当然学童はお休みになりました。
ユメちゃんも部活完全休止。
保育園は、こういうときでも開いてはいるんだけど、
前日からJRの運行休止が決まっていたので、
パパも仕事に行けないねってことで、一緒にミチちゃんもお休み。
午後からパパは仕事に行こうとしてたけど、
結局夕方までJRが動かなかったため終日お休みになりました。
あ、わたし?
当然仕事です。
交通機関使わないで行けるんでね。
さすがに朝は車で送ってもらったけどね。
帰りも迎えに来てもらってけどね(てへっ)
JR組は結局会社に来られなくて、お休みしてた。


水曜日。

始業式は9月1日なんだけど、
今日から中学校は慣らし授業?ってことで始まりました。
もちろん宿題提出締切日。
ユメちゃん、散々わたしをヤキモキさせましたが、
なんとかすべての課題を終えて提出できたようです。
でも課題を終わらせることに執心しすぎて、
この夏休み明けのテスト勉強ができておらず、
こちらは悲惨な結果のようです。
まぁ仕方ないよね。
本人のやる気、努力次第なんだから。

この日、ツキちゃんが朝泣く。

車を降りるところからぐずぐず「学童行きたくない・・・」と言っていて、
「ママぁ。ママぁ。ママがいい。」と泣きべそ。
ミチちゃんを保育園に送って、
もちろんそれにもついてきてるんだけど、
目の前の小学校の門のところでほんとはバイバイしなきゃいけないけど、
「学童いやだぁ~。行きたくないぃ~。ママがいい~」」と泣き出した。
「大丈夫、大丈夫。がんばって。ね。じゃぁね。いってらっしゃいっ!」
ここでいつまでも名残惜しそうにしてると、
ますます離れられなくなっちゃうのは明白なので、
心を鬼にして振り切ります。
だけど、保育園の駐車場まで泣きながらついてきて、
でも振り返らずに車に乗り込んで発車させて、
路地なんで徐行してる横を「ママぁ。ママぁ。」と泣いてついてきて、
それでも「行ってらっしゃい!がんばって」と、行ったよ。会社。

それからしばらく泣いてたみたい。
そしたらちょうど出勤してきた小学校の先生が一緒に門をくぐってくれて、
途中まで連れて行ってくれたって、ハナちゃん情報。
学童に着いてからも大泣きで、
学童の先生になだめられてお茶を飲んでやっと落ち着いたとのこと。

ふぅ。

この日はだいぶ心が弱ってた日だったみたい。

担任の先生にもこの状況が伝わってたみたいで、
夕方電話がかかってきて、
「もうすぐ夏休みおわりですね。どうですか?元気に来られそうですか?」
と心配していただきました。
みんなに電話してるのか、
朝のツキちゃんの様子を聞いたから電話してきてくれたのか、
どっちにしてもありがたいこと。
「励まして、褒めて、送り出してあげてくだいね!」と、
わたしが励まされました。

まだまだだよね。ツキちゃんは。
2学期もやっぱりまだ戻ったりすることあるだろうけど、
いつか笑い話になることを願って、送り出したいと思います。

う~ん・・・久しぶりにつらかった朝。


金曜日。

今日からパパが出張。

ということでやっと今日まできた。

だけど、もう眠いや。

今日はユメちゃんが午後から友達とショッピングセンターに行くということで、
帰り大雨にあたって時間が遅くなり、
その対応でわたしからぐちぐち言われるという、ね。

これについてはまた明日詳しく書こうと思います。


おやすみなさい・・・
02 : 37 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<門限破り事件 | ホーム | 元気です。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/2127-556df858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |