参観&懇談
2015 / 06 / 14 ( Sun )
今日は午後からパン会でしたが、
午前中は中学校の参観&懇談でした。

朝からバタバタと買い物に行って、
パン会の準備をしてから、中学校へ。

昨夜出張から帰ってきたパパが、今日は仕事お休みして家にいたので、
下3人はおいていこうと思っていたのに、
行く直前になってミチちゃんが「行きたい!」と言いだして、
わたしとミチちゃん、2人で行ってきました。

授業は副担任の社会。
雨温図から気候帯を予測する授業でした。懐かしい~~

懇談も、担任の先生からクラスの様子が聞けたり、
保護者同士自己紹介をして、
少人数ながら和気あいあいとした雰囲気でした。

ミチちゃんもおりこうさんだったよ。ニコニコしてた。


中学生って、子どもと大人の境目くらいで、
自分たちで考えて行動することが求められる一方、
まだまだ幼い部分もあって、
授業内でも「小学生?」みたいな行動がちらほら見られたり、
扱い難しいよな、と改めて先生たちの苦労に思いをはせる。

今日の先生からの話も、
けっこう好感を持ってクラスの子たちを捉えている風なんだけど、
(保護者を前にして批判的なことは言いにくいだろうけど)
ユメちゃんから聞くクラスの様子はなかなかそうも感じられなくて、
素直でいい子たちなのか、
腹黒い思春期まっただ中の子たちなのか、
まだまだ判断しかねるところです。

普通に考えたら反抗期だもんねー。
無意味に不機嫌だったり、イライラしてたりするんだろうねー。
そんな中でも学習に意欲的に取り組む姿が見られたり、
自ら行動する子もいるらしくてね。

ユメちゃんはどちらかと言うと学校に対しては反発心があるのかなぁと思う。
風紀検査でも先生に目をつけられているようで、
わたしが何度も直すように言ってるんだけど意地はってる。
宿題を全員が1週間忘れずに提出できたら席替えするっていう約束で、
席替えがしたいために他人の宿題チェックしたり、
(先生はこれを主体的にクラス全員で学習に取り組んでると評価してるよう)
その席替えがしたいっていうのが隣の男の子が「マジうざい」という理由。

まっとうに反抗期な中学生になっているかな、と。

でもわたしにはいろんなことをよくしゃべるんだよなー。
この前も書いたけど1分1秒でもたくさん話したいというふうに。
大人全般に反抗してるわけじゃなさそう。

そんなユメちゃんは来週初めての定期考査を控えてまして。

なんか定期考査に対する心構えがなってない気がして、
けっこう毎日バトルする(笑)

わたしさ、ただ単に「勉強しなさい、勉強しなさい」とかは言いたくなくて、
本人がやらなきゃいけない必要性を感じて勉強をしてほしいと思っていて、
数学の公式とか、それこそ今日やった雨温図とか、
そういうのって今社会人として仕事をしている日常には
直接役に立つものではないけど、
それに対する考え方とか、課題を乗り越えるために計画を立てることとか、
そして計画通りに実行できることとか、
そういうことが大事だと思っているので、
無理やりやらされて勉強して、
そしていい点とってもなんの意味もないと思っている。

だから今、試験前なのにダラダラ過ごしたり、
直前にバァーッと覚えて一気に吐き出して
テストを乗り切ろうとしてるところとか、
そういうユメちゃんの態度にすごく疑問を持つんだけど、
結局のところは本人の意思次第だから、
もどかしい気持ちむんむん。

だいたいテスト前の日曜日にカラオケ行こうとしてるってどういうことかね(!!)

テスト前1週間は塾も対策講座で、自習室も開放してくれてるのに、
「行ったって意味ないやん?どうせ覚えるしかないんやけ。」ってな態度だし。

じゃぁ覚えるって、家でずっとやってるかっていうとそうじゃなくて、
結局下の子たちとついつい遊んでしまったりして、
平日は結局21時から22時半までの1時間半くらいしかやってなくて、
それなのに毎日のようにわたしに、
「○○ちゃんはもうワーク全部終わらせたんだって。
○○先輩は平日は5時間、休みの日は14時間勉強してるって。」とか、
そんなことばかり言って、
さすがに昨日「じゃぁユメちゃんは何がしたいん?!」とキレてしまった。

自分がどうなりたいかっていうのがないんだろうけど、
でもつまるところは、自分がどうしたいか、どうなりたいかっていうのがあって、
それに向かって何をすべきなのか、
だから今勉強しなきゃいけないんだっていう必要性を感じて、
取り組まないとテストなんて意味がないなぁと思って。

目の前の勉強が苦しくて、やりたくなくて、
結果が伴わなさそうと思うとすぐ「もういいや。」と諦める。

自分の中にモチベーションがないからね。
簡単にやめちゃうんだよね。


さぁ、初めての定期考査。

どうなるだろうね。
01 : 33 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<食パン | ホーム | 6月パン会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/2063-105e8585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |