ユメちゃんのいちご
2015 / 05 / 09 ( Sat )
うちの小学校では3年生になると、
総合的な学習の時間に特産であるイチゴの学習をします。

今年はハナちゃんが3年生なので、
その学習が始まっていて、
もうすぐある、イチゴ農家を訪ねて収穫しようという日を、
ハナちゃんは心待ちにしています(笑)

もちろんユメちゃんが3年生のときもその学習があって、
最終的に苗を育てて、自宅に持ち帰りました。

で、その持ち帰ってきた苗。
ほぼ放置でプランターに植えっぱなしだったんだけど、
1年後、4年生の冬~春にかけては何にもなくて葉っぱだけ、
2年後、5年生の冬になんとけっこうな花を咲かせ、
春に向けてそこそこ実をつけて食することができました。

そして3年後の今年。6年生の冬~中1春にかけて。
しばらく葉っぱだけだったので、今年は実をつけないのかなって思ってたら、
3月になって蕾を確認し、
花を咲かせ、実が徐々に大きくなって、
3年目ともなればユメちゃんもなかなか育て上手になっていて、
受粉や花摘みをして一つ一つを大事に育てていたら、
なかなかな大きさの、甘いイチゴが収穫できました。

Yume's strawberry

が!しかし!!


こんなに大事に育てているイチゴなんですが、
見えない天敵がいます。

害虫みたいなのは今のところついていないみたいで、
(よく分かっていないだけかもしれない。)
枯れたりすることはないんだけど、
晴れた日に、
実が赤くなるように外にプランターを出しているときに、
それは起こります。

Yume's strawberry has lost...

ないっ!

明らかに何者かが食いちぎってます。

今日は2個もやられました・・・

わたしとユメちゃんの予想では、猫かカラス・・・

実が赤くなるためには日に当てたほうがいんだけど、
今日なんてちょっと外に出した1時間くらいでもうなくなってたもんね。

ハウス栽培にせないかんな(笑)
23 : 29 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<5月パン会 | ホーム | つらつらと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/2034-35c77b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |