その後いろいろ
2015 / 02 / 21 ( Sat )
ようやく週末。

ほんとに今週は忙しかった。
っていうか、忙しすぎて、仕事終わらないまま帰ってきた。(←ダメ)

月曜日に急きょ、ある仕事を任されることになって、
バタバタとスケジューリングして試作して、そして試算して、試作・・・
いまいちパン作りもうまくいかないし、
学校の参観や保育園の面談もあるしで、時間には限りがあるし、
夢にまで工程通りに試作が進んでるかチェックしてるのを見たよ。

はぁ~~~
とりあえず1週間終わったぁ・・・

社員さんは「それは準社員(わたしのこと)さんがする仕事じゃないよ。」
と言ってくれるんだけど、
まぁそうかもしれないんだけど、
社員、準社員関係なく仕事を任せてくれる上司なので、
任されるということはそれだけ期待もされている、ということで、
働けるうちがありがたいし、やりがいもあるなぁとも思っていて。

忙しくて大変だし、
家庭もあって時間に制限もある中で、
どこまで自分の力が試せるかなとも思うから、
がんばってみたいな、やってやろうと思います。

だけどあの緊張感とかプレッシャーにはときどき負けそうになるけどね。


最近、というかいろいろその後の経過のことを。

そういえばユメちゃんの中学受験のその後をここで書いてなかったな、と。
まぁこのブログを見てれば
その後一切触れられていないのでお察しとは思いますが、
中学受験はしていません。
夏休みを前に、本格的に受験勉強するかしないか、ってなって、
安易な道を選んでしまったわけですね。
「やっぱりもういっかなぁ~」って。
地元の中学に進学して、高校受験でがんばればいいやって。
中学受験でがんばれなかった人が、
高校受験でがんばれるかどうかは別として(笑)
うちから私立中学はどこも遠いし、
受験勉強してまで入りたい動機もないし、
もちろん金銭的な面でもだし、
順当な進学ではないかなと思っています。

いちおー受験を意識して通い始めた塾はそれなりに楽しいようで、
テストが続いたり宿題が多かったりしていやだなっていう日はあるけど、
がんばって通ってます。
テストも無料のもの(ここ重要!)は半強制的に受けさせてるし。
1年前よりは勉強する習慣がついてるのかな。
今はトップには抜けきれないスランプ状態にあるので、
今一度勉強の仕方とか、理解度とかを振り返ってみようってところ。
勉強ってほんと、何のためって自分のためだもんね。
自分で工夫して学習したり、整理したり、コミュニケーションとったり、
すべてその後の人生でつながってくるんじゃないかと思う。
だから失敗してもいいからどんどん進んでほしいなと思う。

あ、話は逸れるんだけど、
ユメちゃんが通っている塾でもタブレット学習が始まって、
時代の流れだなぁと痛感。
個人的には紙に鉛筆で書け!って世代なんだけど(笑)
そうも言ってられないのかな。
でも最近何かの講演で聞いたけど、
タブレット学習は操作することに意識が働いてしまって、
結局肝心の内容は覚えていないことが多いって。
鉛筆で書くという行為は意識してするものではないので、
そのあたりがタブレット学習と違うところだと言っていた。
そーだそーだ(笑)
本人は非常に楽しんで学習してますけどね。
きちんと身についているならいいんだけど。


話は戻って、今度はハナちゃんのその後。
ハナちゃんはねー、まぁ相変わらずですね。
わたしもまだ具体的解決策を講じられてないんですけども、
一進一退ってとこでしょうか。
そういえば前もこういうのあったなぁと思って、
やっぱりハナちゃんで、
その時は奇声を発して困るということだったんだけど、
それが今は大声を伴わないってだけで、
これの繰り返しなんだろうなぁとも思います。
こちらは引き続き対応にあたっていきます。


PCが調子が悪くなったのが昨年秋で、
今年に入ってからまただんだん雲行きが怪しくなって、
そしてとうとうポチってしたよ!ってとこまで書きました。
で、今は新しいPCで更新してます。動作環境は快適。
だけどまだキーボードの位置とか慣れなくて、(今回は10キーがついている)
わたしのブラインドタッチのくせで、
親指がタッチパッドに触れてしまってふいにスクロールしたり、
拡大されたり縮小されたりする。(笑)
あと、古いPCからもうちょっとデータをうつさなきゃいけないものがあって、
だけど古いPCを立ち上げるのがちょっと億劫。
またフリーズするんだろうな・・・と。


あとそういえばあれどうなったんだろうな?みたいなことなかったっけ?
いいや、また思い出したら書きます。
01 : 34 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2月パン会 | ホーム | 個人面談(ミチ)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/1971-10d1dea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |