保育参観&育児講座
2015 / 02 / 16 ( Mon )
先週土曜日は、
保育園の参観と、育児講座でした。

参観は、
どのクラスも朝のお集まりから始まって、
その後それぞれのクラスごとで特色のある保育内容を見学。

年少のミチちゃんは、
朝のお集まり、すごく楽しんでいる様子でした。
まだまだ4歳のあどけない子どもたちなので、
歌も音程なんか気にせず思いっきり歌うし、
後ろにいる保護者に手を振ったり、
ピースサインをして写真撮影を要求したり、
規律の中にも奔放さがあって、
おもしろい光景でした。
このあとは親子で新聞遊び。
わたしはクラス移動です。

年長のツキちゃんは、
朝のお集まりはもちろん終わっていて、
(当たり前だよね。ミチちゃんのところで見てきたんだから。)
今回のメイン内容、保育園生活で一番楽しかったことの生活発表が
始まるところでした。
事前にその絵を描いていて、
その絵を胸の前に持って、裏に書かれてある文章を、
読んでもいいけどなるべく見ないで発表しようね、という先生の促しに、
そりゃぁーいろんな子がいて、
年長組30人(何人かお休みがいたけど)それぞれは発表しました。

今年の年長は男の子が20人、女の子が人という男女比率で、
全体を通してみると、
男の子のほうがくねくねうじうじ、開き直ったりふざけたりで、
なかなか発表できない子が多かったのに対して、
女の子はここぞと決めたら一気に発表して、
なんか度胸を感じました。

もちろんツキちゃんも。

ツキちゃんの一番の思い出は、夏祭りでした。
絵もすごく上手で(親目線よ(笑))
緊張しぃのツキちゃんここまでが成長したんだなぁとちょっとうるっ。

いよいよ卒園、入学ですね。

で、この参観のあと、毎年恒例の講演会。

今年は
「頭の良い子が育つ整理・収納術」と題して、
福岡でハウスキーピングの会社を経営されている
今村恭子さんという方を迎えての講演でした。

話の内容はすごくおもしろくて、
当たり前のことなんだけど、
やっぱりそうだよね、とやる気スイッチが入り(笑)

わたし、整理整頓とか収納とか、そういうの嫌いじゃないので、
物も比較的少ないし、片づけのルールも家で決めてるし、
それを家族で共有してるし、(いつ死ぬかわからないからね。)
そこそこうまくいっていると思うんだけど
それでもやっぱり子育てには悩みがつきもので、
生活全体が、結局は子育て、家の整理、夫婦関係、
いろんなことにつながっているんだよなと思った時間でした。

今村さん曰く、
人の記憶は72時間しか続かないので、
講演会でこんな話を聞くと、よし、家を片づけるぞ!と思っても、
4日目には忘れちゃうから、
この土日でがんばってくださいねーって言われていて、
やりましたよ。うちも。

見た目には片付いているんだけど、
クローゼットの中の引き出しの中とか、
わたしの洋服とか、
いつかやらなきゃなと思ってたところを思い切って。
おかげで明日のごみの日は大袋で。

みなさんも今一度、家の中の物、
そして家族関係を見直してみませんか。
23 : 58 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<参観&懇談 | ホーム | ボンボンショコラ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/1968-0dbe4a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |