チャイルドキッチンと大人女子会
2014 / 12 / 04 ( Thu )
12月に入ってから急に寒い。
寒いのすごく苦手。
体が動かなくなってしまう。
会社は常に空調完備で、快適に一日過ごすから、
なおのこと外気温との落差にやられてしまうよ。


先週の土曜日の話。

申し込んでいた保育園の土曜保育にツキミチを連れていき、
朝から小学校へ。
そう、今日は6年生、一風堂のチャイルドキッチン
学校に出前授業をしてくれるのです。
わたしはボランティアでそのお手伝い。

餃子の皮を粉からこね、自分たちで包んで焼き、
ラーメンの麺をパスタマシンで細切りにして茹でたてをいただきます。

いやー楽しかったよ。
ボランティア募集のお知らせがあったすぐに、よし行く!と即決め。
もちろん餃子の皮伸ばし、わたしも手伝って、
危うくスタッフの人に「上手だね~」って褒められそうになりました。
「あ、お母さんでした・・・(汗)」(笑)
ラーメンもいただいて、久しぶりにお店の味のラーメンなんか食べたー。
ユメちゃんつながりのお母さんとも久ぶりに話せて、
そういう意味でもなかなかよかったです。

ツキミチは保育園に預けたまま、
小学生二人とわたしの午後。
わたしはひたすらシュトーレンを作成。
小学生ってほんとラクだねー。
何にも言ってこないし、自分たちで好きなことやってるし、
わたし、ひたすら自分の好きなことやれる・・・(ムフフ)

夕方保育園に迎えに行き、いくつか用事を済ませて帰ってきたら、
わたしは小奇麗に身支度。
今日はもうひとつの大イベント。
大人女子会の日なのです。

中学の同級生仲良し3人組。
このブログでもちょいちょい出てくるけど、
ほんとにまさかこんな日がくるとは。
お互い近郊に住んではいるけど、
それぞれ結婚して、子どもが生まれて、仕事したり、
最近はほんとに1年に1回、2回会えればいいほうだったけど、
ようやくこんな日がやってまいりました。
子どもたちを旦那様たちに預け、おしゃれな店でご飯を食べる。

6時半にお店を予約してたんだけど、
そこから11時過ぎまでひたすらしゃべる、しゃべる、しゃべる・・・
子どものこと、夫のこと、実家のこと、仕事のこと、
同級生たちのこと、健康のこと、お料理のこと。
話題は尽きないわけで、しかも心置きない、心地よい仲間。
何にも気にすることなく好き放題喋られるって、ほんと気持ちいいね。
こんな友達がいることに心から感謝。
そして快く送り出してくれた旦那様たちに感謝。
次は旅行を計画したいと思ってます。(確信犯)


充実した土曜日でした。
00 : 30 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<寒くて動けない | ホーム | シュトーレン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/1917-61e3be87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |