金銭教育
2014 / 11 / 27 ( Thu )
子どもたちのおこづかい制度、
以前も触れたことがあるかもしれないけど、
ユメちゃんは月500円。(小学6年生にしては少ないかも?)
ハナちゃんはお年玉から1000円。(年1回)
ツキミチは基本的にありません。

そしてお手伝いをしてこづかいを稼ぐ制度はなく、
うちではお手伝い=当たり前のことなので、
賃金に値しないのです。

ただ自分で獲得するのはOKなので、
以前も新聞投稿をして図書カードをゲットしました。

で、また新聞投稿が盛り上がっていて、
先日上3人が投稿しました。

そしたら。

なんと、ユメちゃん、採用されました~~。パチパチパチ。

書いてることはほんとっ嘘っぽいんだけど(笑)
でも採用されたってことで、これで図書カードゲット。
本人超喜んでました。
もちろん採用されたことではなくて、図書カードがもらえることに対してね。

これでまた新聞投稿がブームになるな。


ユメちゃんのおこづかい。

今は500円なんだけど、
その中には学校で必要な文房具代も含まれていて、
まぁ実際ぎりぎり、いや、足りないくらいかもしれないけど、
今はなんとかやってます。

来年中学生に上がるにしたがって、
こづかいアップを要求されているんだけど、
それに向けて労使交渉しようと思って。
ベア(ベースアップ)なるかどうかは、
この1年間のユメちゃんの働き&成績次第ということで、
子どものうちからこういう社会の仕組みを取り入れるのもいいかなぁ~と。

ま、これ発案なの、パパなんだけど。

3月の労使交渉に向けたユメちゃんの努力が試されます(笑)
00 : 30 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<走り書き | ホーム | ”ママじゃな”その後②>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/1914-a310dd4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |