ドミノからの・・・
2014 / 11 / 13 ( Thu )
子どもってほんとに遊びの天才だなーと思うのは、
ひとつのおもちゃを、決まった使い方にとらわれないということ。

わたしがそのことに初めて遭遇したのはユメちゃんがまだ小さいとき。

子どもの手のひらサイズのいろんな形のカラフルな玉に、
穴があいていて紐を通す”紐通し”のおもちゃがあるんだけど、
もちろん紐を通しての本来の遊び方でも遊んでました。
ある日、そのカラフルな玉がお野菜になっていて、
おもちゃの鍋の中でカレーが作られていました。
そしてある時は、玉の穴の中に指を入れ、
5本の指全部埋めちゃったり。

まだ子育て始めて数年しかたってないわたしはちょっとした感動を覚え、
子どもってすごいなーおもしろいなーと思った記憶があります。

で、この前またそんな場面がありました。

みんなでドミノをやっていて。

ドミノ!

まぁそのドミノも独創的な形でやってたんだけど。

気づいたら4人でこんなことやってました。

ジェンガ!

けっこう続いていたよ。


なんでも限定しないで、幅広い思考ができるようになったらいいな~と思います。
23 : 48 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<修学旅行に行ってきてた。 | ホーム | さみしがり屋ちゃん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://df0508.blog105.fc2.com/tb.php/1903-93a57fd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |