送別会
2016 / 09 / 29 ( Thu )
今日は会社の送別会でした。

もうこれで何度目かな。

それだけわたしも年数を重ねてるってことかな。

ということで夜は子どもたちにお願い。

結局10時過ぎに帰ってきました。

それからお風呂に入って、
お茶碗洗って、
お米を研いで、
大根下茹でして、
ぶりあらに熱湯かけて臭みを落とし、
それからかつおだしをとって、
ぶり大根を煮る。
明日の夜ご飯。

同時にキッチンをきれいにして、
洗濯をしかけて、
昨日の洗濯物をたたんで。


せめてお茶碗洗い、やっといてもらえると助かったのに。

やっと明日パパが帰ってくる。
01 : 07 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
人生というもの
2016 / 09 / 28 ( Wed )
ダメだ~

パパ早く帰ってきて~


*****


ユメちゃんの中間テストの結果がすべて返ってきました。

正直パッとしない。

本人の中ではやってるつもりだったんだけど、
いまいち結果に反映されていない。

もう少しできると思うんだけどな。
勉強量が足りないと思うんだよね。

親の高望みなのかな。

勉強に関しては本当やる気がなくて、
間違えた問題のやり直しも、 
「どーせこの問題はもうでらんっちゃけん、やり直し意味ないやん?」
という主張。
漢字もわからないことも、
「スマホやネットがあるけん、勉強せんでいいやん?」

便利な世の中って人間をダメにすると思う。

でも14歳には伝わらない。

どうしたらいいんだろ。

あの人、人生の選択はしていけるんだろうんか・・・

いつも諦めの人生送らなきゃいけないんじゃないのかな。



洗濯干して寝ます。
00 : 26 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
話を聞いてほしい
2016 / 09 / 27 ( Tue )
突然ですが、わたし、食いしばりの傾向があります。

集中してるときや、ストレス感じてるときは、
特にクっと歯に力が入っちゃう。

最近食いしばりすぎて、歯が痛い・・・

なんとなく心当たりはあるけど。

そのモヤモヤを言葉に出してしまえば少しは整理されて、
気持ちも落ち着きそうな気がするけど、
その吐き出し相手が本日より出張中。
しかも木曜日まで。

う~ん・・・
どうやって消化させよう。


週末はユメちゃんの部活に付き合い、(主に車出し)
そのほかの子たちの友達遊びに付き合い、
なかなか引っ張りだこな2日間でした。

そう!ミチちゃんのランドセルを買いました。

だいぶ前から、自分の好きな色がなくなったら嫌だから、
早く買いに行こうと誘われていたんだけど、やっとそのチャンスが。

っていうか、今の時期でも十分早いと思うんだけどね。

いろいろ背負ってみて、背中にしっくりくるもの、
色、値段と相談して、親子納得のものを購入できました。

ただそれが型落ちのものだったんだよね。旧モデルのもの。
本人はそれでいいって納得してたからいいと思うんだけど、
やっぱり最新モデルを買ってあげたほうがよかったんじゃないか、って
わたしのほうがちょっと心の葛藤がまだ残ってる・・・(笑)
でもお値段が倍近く違ってて、さすがに躊躇される金額だったのよね。
あと、あまりにも刺繍が華美すぎて、それもあんまりなぁ、と。

で、買って帰ったらハナちゃんと同じ型のランドセルでした。色違い。
4年前のモデルってことだったのかな・・・?
マイナーチェンジはされてるのかもしれないけど。
ハナちゃんはちょっと不満そうだった。
姉妹でおそろいが少しづつ嫌な年ごろです。

これでランドセル4つ揃いました。
ときどきお互いに交換しよう~とか盛り上がってたけど、
とりあえず忘れ物しないようにしてほしい。


最近夜の出事が多くて、子どもたちにも頑張らせ気味。
明後日もパパがいないのに家を空けちゃうから、
みんな大好きなハンバーグでもしてあげよう。
00 : 20 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パリ旅行記~もろもろ前編
2016 / 09 / 22 ( Thu )
パリ旅行の間に感じたもろもろを。


行きの飛行機。
羽田を飛び立ったのがお昼前で、飛行時間が11時間半くらい。
日本時間では日付がかわる直前に到着することになるけど、
現地としては夕方着くことになります。
国際線では通常食事のあと機内が暗くなって、睡眠を促すけど、
この時差だと寝ない方が時差ボケしないのでは?
とまでは考えてなかったけど、
座席で見られる映画やドラマの中に、
「天皇の料理番」や、「海街diary」「僕だけがいない街」など、
見たかった映像作品がいろいろとあってちょっと興奮。

まずは行きの11時間半で「天皇の料理番」全12話を完遂!
CMがカットされているとは言え、
ちょいちょい拡大版がある放送時間は、飛行時間とギリギリでした。
いや、最後の最後はちょっと見られなかった。

帰りの飛行機は行きと逆で、時差の関係からちゃんと寝たほうがいいので、
2時間映画を2本。(なんて言ったって11時間以上も飛行時間あるからね!)

「天皇の料理番」はよかった!
一人でずーっと泣いてて目がパンパンに腫れてフランスに到着でした(笑)
日本の天皇制度とか、明治から昭和戦争の時代にかけて、
知りたいことたくさんだなぁと思いました。
あ、あと、主人公がフランスに留学する下りがあるので、
ちょっとしたフランス語とか、これから触れるかも!と思ってワクワクしました。

映画2本はじわっとくるもの。
「海街~」は映像の美しさ、「僕だけが~」はちょっと不思議な、
それぞれの良さがありました。

日本映画っていいよね。
なかなか映像作品をじっくり見ることも少なくなってきたけど、
たまに見るといいなーと思います。


モンサンミッシェルに行ったときのこと。
現地までは観光バスは乗り入れられないので、
少し手前のホテルがあるところで、シャトルバスに乗り換えるんだけど、
帰りのそのシャトルバス車内での出来事。

修道院内もたくさん歩いて、足も疲れてきてて、
さぁ帰ろう、シャトルバスにやっと乗れたと思って少し走ったとき。
2カ所あるドア前方の上の方から、シューーっと白い煙が噴き出してきて!
そりゃぁもうびっくり。
満員の車内は一気にパニックになって、
降りる人も出てくるし、「Stop! Stop!」と叫んでる人もいて、
バスが停まってるホテルまではまだ距離があったんだけど、
一応バスから降りました。
そしたら運転士さんに
「大丈夫だ、もうすぐ発車するから戻って戻って(意訳)」
と言われて、結局そのままバスに戻り、結局無事にシャトルバスは発進。
一体原因は何だったのか、分からないままでした・・・
クーラーガスが漏れたような感じではあったけどね。


トラブルと言えばもう一つ。
一人で地下鉄乗り継いでパン屋に向かってたときのこと。
乗り換えホームに下りるとちょうど地下鉄が停まってて、
「あ~ちょうどよかった」と思って階段すぐのドアから乗り込んだら、
しばらくしても動かない。
?あれ?
とは思ったけど、放送も聞き取れるわけないし、
周囲もまだ動く人はいない。
そのまま乗ってたら少しざわついてきて、
次の放送が入った時に降りる人も。
でもそのまま乗っている人もいて、さらに乗り込んでくる人もいる。
結局15分くらいは動かない地下鉄に乗ってたかなぁ。
このままじゃやっぱり動かないかも、とわたしも見切りをつけ、
結局別ルートで目的地に行きました。
一人だったし、ちょっとだけドキドキ。


ホテルはこんなところに泊まりました。

Hotel

キッチン付きのスタジオ。

Hotel (kitchen)

このキッチンが大活躍!
ひと通りの食器と、包丁、まな板や鍋もあって、
電気ケトル、ポップアップトースター、レンジもあるから簡単な調理ができます。
バゲットでサンドウィッチ作ったり、パスタ茹でてソースとあえたり。

ベッドはソファベッドでした。
上の写真のソファがこれに早変わり。

Hotel (sofa bed)

滞在中はめんどくさいんで、ずっとベッド状態だったけど。

スタッフの方も親切で、ロビーに無料のコーヒーがあって、
快適なホテル暮らしでした~


まだまだもろもろはあるんだけど、それは後半へ。
00 : 28 | note | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シャンピニオン
2016 / 09 / 19 ( Mon )
champignon

うまいごと傘がパカッと。

焼きたてではないのでちょっとしわってるけど。

もちろん傘をはずして、中をくりぬいて、
シチューではなく、カレーを詰め込んで食べてました。
23 : 54 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
この1週間
2016 / 09 / 17 ( Sat )
ぼーっとしてたら9月も半分過ぎてしまった。

いや、ボーっとはしてないんだけど。

先週はパン会のあと、部活の打ち上げでユメちゃんと外出。
保護者も多数参加して、よい機会でした。
2年生の保護者がノリがよくて楽しい。
なかなか子どもを通じての付き合いって苦手意識があるけど、
少し広がっていくことにちょっぴり期待。

翌日曜日は母の快気祝いを、場所の都合上うちで。
母のきょうだいが集まってくれました。
ピザやらチラシ寿司やらいなりずしやら(炭水化物ばっかやん)を、
せっせとこしらえておもてなし。
来られなかったきょうだいはいるけど、幸いにもみんな元気で、
まだ誰もかけることなく、日々過ごせているのはほんとにありがたいこと。
少しでも長くこういった時間が続きますように。

水曜日には小学校の参観&懇談会がありました。
そのため有休。
平日お休みなんてめったにとれないから、
有意義に過ごしたーい!って強く思うけど、
結局は家の掃除したり、夕ご飯の下準備したりで、
あっという間に出かける時間になってしまう。

参観は、ツキちゃんが国語。ハナちゃんがほけん。
ツキちゃんはね、ひとりずつ発表っていうやつで。
その発表を見てから、4年生の授業に。
”ほけん”ということは、そう、育ちゆくわたしたちの体の話です。
この日は体の外の変化ということで、
体つきがかわったり、おっぱいが膨らんできたり、
そんな外見的な変化について学びました。
で、やっぱり子どもたちの関心が高いのはその次の授業内容で、
体の内部の変化、生理とか精通とか、そういった話。
その興味津々な授業を、子どもたちが受ける前に、
保護者に受けてもらうという形で懇談会が進みました。
イマドキは男女別れて(授業を)しないのねぇという保護者が大多数だったけど、
今の時代の流れを考えたら、当然かなぁとわたしは思ってます。
体の内部の変化については、
大事なことだから、しっかり学んでほしいです。

で、懇談会の本題はここからで、
「子どもにこんな質問されたらどうする?」というテーマで話し合ってみましょう、
というコーナーが設けられていて、
6、7人くらいのグループになって話し合いました。
子どもが男女どちらか、4年生よりも上の子がいるか?
でだいぶ状況が違うんだけど、
結論、男の子とはそういう確認はしにくい、ということになりました。
女の子は、生理が始まったり、ブラジャーつけなきゃいけないとかで、
性の話はしやすい傾向があって、しかも女性同士だしね。
だけど、男の子とはなかなか「毛、生えた?」なんて聞けないし、
(いや、聞ける親もいるとは思うけど)
毛の話くらいならいいけど、精通あった?なんてことは聞けないよね、という。
だからって男親がそんな話をするかっていうとそれも稀なことで、
結局は今も昔も、友達やらメディアやらから、
子どもなりに情報仕入れて知識となるのかな、って。
ただそれが正確な情報だといいけど、
やっぱりそういう情報はあることないこと広がりやすい傾向があるから、
そこらへんは気をつけなきゃいけないのかな。

う~ん・・・ハナちゃんもいつかユメちゃんのときのように聞いてくるのかな・・・
そのときわたしはちゃんと答えられるだろうか・・・

はっ。

ほけんの話で長くなってしまった。

懇談会は4年生だけではないので、
このグループ話し合いがひと段落ついたのを見計らって、
2年生の教室にも行きました。
そしたらこちらの懇談会もグループを作って、
日頃の様子や保護者同士の話をするという感じになっていて、
あと5分で終わるというタイミングで今さらグループに入るのも、ってことになり、
担任の先生とちょっと話をして、
それから学童のお迎えへ。

実は学童保育の先生と話をしないとな、と思っていたことがあって。

ハナちゃん、夏休みの終わりごろから学童保育でトラブル続きで。
毎日ケンカをして帰ってきて、
手を出したり、手を出されたり。怪我もあります。
家ではよくあることで、イライラすると自分の制御がきかなくて、
攻撃したり物を投げたりして、
学校ではあまり表沙汰になってなかったけど、
夏休み、毎日学童で1日過ごして、ある意味家と同じような状況で、
子どもたちもストレスが溜まってたんだと思うけど、
イライラが行動として出てしまったんだろうね。
理由はいろいろあるけど、
相手が先にからかったとか、ハナちゃんから先にちょっかい出したとか。
でももう、基本的に手を出した時点でアウトだからね。
毎日毎日連絡帳に書いてあって、メールもきて、
わたしも精神的に参りそうになっていて、
そこへ9月第1週目のショックな出来事があって。
もうハナちゃんとどうやって向き合っていこうと悩んでました。

そんなこんなを、一度学童の先生と直接話さなきゃな、と思っていたところで、
もちろんお詫びもかねて、学童保育の教室へと向かいました。

先生は、ハナちゃんが最近落ち着いてきましたよと言ってくれて、
やっぱり夏休み後半は宿題もあらかた終わって、子どもたちも間延びして、
クラス全体が落ち着きなく、トラブルも多かったんですよ、と。
今は2学期に入って落ち着きを取り戻して、
ハナちゃんも大丈夫になってます、と話してくれました。

子ども同士のトラブルはある程度は仕方ないって思うけど、
相手を傷つけたり、物を壊したりっていうのはダメだと思うから、
今後も注意してみていかなきゃなぁと思うところです。

この日はこれで終わりではなくて、
保育園にミチちゃんを迎えに行ったらそのまま耳鼻科へ。
ミチちゃんが鼻が痛いというので、副鼻腔炎?と疑ってたけど、
結局鼻の穴の入り口近辺が触りすぎで炎症してるとのことでした。
・・・それ、耳鼻科じゃなくてよかったんじゃ?

耳鼻科が終わったら、今度はツキちゃんのスイミング。
なかなか水曜日にわたしが休みってことが少ないから、
久しぶりに見学できるチャンス。
楽しそうに泳いでました。

そんなことして帰ってきたら夕方6時。
いつもと一緒じゃん。

ご飯バタバタして、やっぱりいつもな感じ。

そして今日は部活の保護者会でした。
カレー準備して、パパと入れ替わりで中学校へ。

わたくし、この9月から、吹奏楽部保護者会の副会長することになりました。

まぁくじで当たったんだけど。

本格的な役員なんて初めてで、
右も左もわからないけど、
他の役員の方、顧問の先生、そして保護者と協力してやっていきたいです。

早速来週は役員会。

ただみんな仕事してるからね。
効率よく、パパッと終わらせて、分担して、負担軽くなればな。

がんばります。


ということで1週間。
世の中は3連休に入るのかな?
台風も近づいて、不安定なお天気だけど、
週末楽しめたらと思います。
01 : 29 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パリ旅行記~パン屋編②
2016 / 09 / 16 ( Fri )
パン屋巡り後半戦。いきます。


⑨Gontran Cherrier

Gontran Cherrier
Gontran Cherrier

ここは福岡にも店舗がある有名なお店。
オーナー ゴントランさんが親日家で、
みそセーグルや、フランスでは見かけないメロンパンを作ってます。
パンメロン1.8€とクイニーアマン2.5€を購入。
パリの他店に比べると、ちょっと値段は高いかな。
メロンパンは・・・日本のほうがおいしいね(笑)


⑩dominique saibron

dominique saibron
dominique saibron

ここも日本ではクロワッサンで有名なお店。
パパとホテルから歩いて行きました。
クロワッサン1.3€。コーンパン(ハーフ)1.4€。チーズパン0.8€。
クロワッサンは焼きたてで、すぐつぶれちゃうくらい。
かぶりつくとじゅわっとバターがしみておいしかったです。
惣菜系パンは、ちょっと残念・・・


⑪MAISON MARNAY

MAISON MARNAY
MAISON MARNAY

本当はBoulangerie Jean-Nôel Julienというお店に行きたかったのです。
ただネットで調べると、どうもホテルのロビー的なところにあるということで、
ホテルらしきものはかなり閉鎖された空間の先にあり、
足を踏み入れることができませんでした。
そして地図で示される場所にあったのが、ここのお店。
目的のお店ではなかったけど、
クロワッサンアマンド1.9€とハム&エッグカスクート4.2€を購入。
飲み物も一緒に買って、近くの公園で食べました。
アマンドはぺしゃんこに潰れてたけど、パリっ子には気にならないのね。


⑫Du Pain et Des Idees

Du Pain et Des Idees
Du Pain et Des Idees

今回のフランス旅行の事前情報で、一番行きたかったパン屋です。
ちょうど期間限定で、日本にも出店していました。
品質にこだわったパン屋ということで、
看板商品は、大きく焼いてカット売りする、パンデザミ2.65€。
他にエスカルゴ・ショコラ・ピスターシュ3.1€。そしてりんごパイ4.5€。
期待が大きすぎたのか、お味的にはちょっと・・・
デザミは素朴なハードパンで、窯の香がします。
ピスターシュはなぁ~、なんか緑が鮮やかすぎてちょっと疑念が・・・
そしてソーダっぽい、ちょっとピリッとした味がして、これはなしでした。
りんごパイは、フランスにしては丁寧に作られてる気がして、
若干焦げてはいたけど、味は悪くなかったです。


⑬Boulangerie BO

Boulangerie BO
Boulangerie BO

町のパン屋さん。
というか、パリにはこういうパン屋さんが多くて、
結局は日常にパン屋が根付いている証拠なんだと思う。
ビエノワショコラ1.15€。
口どけよくて、チョコチップもたっぷり。


⑭Ble Sucre

Ble Sucre
Ble Sucre

ここも町のパン屋さんって感じのところで。
接客がとても素敵でした。
クロワッサン1.2€。ブリオッシュキャラメル1.3€。
日本人の職人さんを積極的に採用してるらしい。
近くの公園で一口ずつかじる。


⑮POILANE

POILANE
POILANE

ここのクッキー、フランスのお土産リストに必ず入ってます。
あとカンパーニュも。
パンはさすがにお土産にはしなかったけど、
クッキーはお土産に買いました。
レジ前に試食用がおいてあったので、ひとついただきました。
リンゴタルト2.55€も購入。
ザクッとした二番生地が塩味もきいて、
シナモン味のリンゴのコンポートとよく合う!


⑯Le Grenier à Pain

Le Grenier à Pain
Le Grenier à PainLe Grenier à Pain


2015年と2010年のバゲットコンクール優勝店。
お客さんも多くて、活気あふれるお店でした。
バゲット1.15€、トマト&モッツアレラ2.2€。
パリジェンヌっぽく、お店を出てすぐかじりながら歩いてみました(笑)
クラストパリッと、クラムも粉の味がしておいしかったです。


これでパン屋すべて終了!

事前にパン屋を調べて、地図上で位置を確認して、
どういうルートで行けば一番効率よく、たくさん回れるか、
そんなことを考えているときが一番ワクワクして、
そして実際にお店をまわっての満足感。

この満足感が、これだけで終わらないように、
ここに記して、
今後につながっていけばいいな。


あー楽しかった!
23 : 54 | note | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パリ旅行記~パン屋編①
2016 / 09 / 14 ( Wed )
パリ旅行記第2弾はパン屋です。

っていうか、パン屋の情報まとめるのが大変~~~(涙)

画像整理して、サイズ変換して、アップロードして、お店の名前コピペして・・・

パソコンって便利なようでけっこうめんどくさいと改めて思った次第です。

書き出すと早いのにね。

それまでの下準備がね。

ではいきます。


*****


①Maison Kayser

Maison Kayser

お店の写真はないです。
ホテル到着後、近くのスーパーに買い出しに出かけて、
そのついでに買ったバゲット。1.25€。
写真はホテルの部屋の、カウンターの上で撮ったもの。
パネオトラッドという自動成型機で作ったような成型で、
ライ麦が入ってたのかな?少し酸味があって、目詰まりしてるようでした。


②Fleur Ysette

Fleur Ysette

これもお店の写真なし。
モンサンミッシェルに行く途中に立ち寄った港町で。
小腹がすいてたのもあって、パパとひとつずつ。
フィセルは0.65€。パンオショコラは0.85€。
フィセルは目が詰まり気味。クラストはパリッとしてました。
パンオショコラは普通においしい。


③Le Quartier du Pain

Le Quartier du Pain
Le Quartier du Pain

MOF(フランス最優秀職人章)のフレデリック・ラロースのお店。
パリでは5店舗あって、けっこう有名。
ホテルからがんばれば歩いて行ける距離にありました。
お昼用に、ベーコンバゲット2€。フィセル0.7€。ショコラツイスト1.35€。
あとはシュケット0.35€を2つ。
近くの公園でパパと食べました。
やっぱりフィセルは詰まり気味なんだよなぁ・・・
ショコラツイストはデニッシュ生地にカスタードとチョコチップを折り込んで。
ちょっと焼きが甘かったな。


④Boulangerie His

Boulangerie His
Boulangerie His

カルティエ・デュ・パンから歩いてホテルに戻る途中に立ち寄ったお店。
外観がなんかかわいいなーと思って。
パンオレザン1.25€とブリオッシュ1.1€購入。
パンオレザンはフィリングはたっぷりだったけど、焼きすぎなのが残念。
ブリオッシュは口どけはよかった分、ちょっとパサつき気味でした。


⑤Pierre Herme

Pierre Herme

マカロンで有名はお店。
もちろんマカロンも買いましたが、
イスパハンというラズベリーのクロワッサン2.4€も有名らしく。
油脂の層はさすがでした。
中のラズベリーチョコらしきものは、好みがわかれるかな。
日本人もよく来るんだろうね。帰りは日本語で挨拶されました。


⑥Des Gâteaux et du Pain

Des Gâteaux et du Pain
Des Gâteaux et du PainDes Gâteaux et du Pain

ここもホテルの近く。
高級感あふれる店内に、パンと、スイーツと。
クロワッサン1.5€。バゲット1.3€。
油脂の層がダメなクロワッサンなんてパリにはないと思われます。
バゲットも粉の風味がしておいしかった。


⑦La Parisienne

La Parisienne
La Parisienne

さっきのとはバゲットの写真、違うからね。
2016年、パリ市内バゲットコンクールの優勝店。
お店の窓には、そのロゴが掲げてあります。
(他のパン屋でもよく見かけました。2015とか、2013とか。)
トラディション1.2€は、クラストが薄くてクラムはあっさり。
実はわたし、このパリ滞在の中で一番おいしいと思ったんだよねぇ。
コンクール優勝店なんていうと、
一時的なミーハーな買い方かなとも思ったんだけど、
やっぱりそれなりの実力があってこその優勝なんだと思いました。


⑧Boulangerie Au Petrin d ' Antan

Boulangerie Au Petrin d ' Antan
Boulangerie Au Petrin d ' Antan

フランスの製粉会社Vironが運営するパン屋。
実はここのオーナーは日本人です。
福岡のパン業界の中では知らない人はいない、
ある女性のパン職人なんだけど、勝手に親近感を覚えて訪れました。
ただ工房は地下にあるらしくて、姿は見えず、
どこの馬の骨ともわからない私が呼び出したところで、
誰?となるのがおちなので、パン買って去りました。
リンゴとラズベリーのデニッシュ1.15€。
穀物バゲット1.3€。
デニッシュはそのあと立ち寄った公園で一人で完食。


こうやって書き出すと、いっぱい買ったなー。
そしていっぱい食べたなー。

とりあえずここで小休止。

後半はまた別記事で。
23 : 35 | note | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月パン会
2016 / 09 / 11 ( Sun )
mixed bread

今週もパン会でした。

今回は練りこみもの。

くるみ&レーズン、チョコチップ、コーン&ベーコン。

それぞれの練りこみ方、成型や焼成のポイントなどをお伝えして、
かわいらしく焼きあがりました。
07 : 30 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
レーズンベーグル
2016 / 09 / 09 ( Fri )
raisin bagle

クリームチーズを塗って。
23 : 47 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チーズケーキ
2016 / 09 / 08 ( Thu )
cheese cake

じっくり湯煎焼きしたら超濃厚に。

ボトムはココアクッキーにしました。
23 : 56 | sweet | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ベーグル
2016 / 09 / 06 ( Tue )
bagle

久しぶりなベーグルの朝。

朝からだいぶ顎が鍛えられるわ・・・
23 : 53 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ショックなこと
2016 / 09 / 05 ( Mon )
昨日大変ショックなことがありました。

まだここに記すには時間がかかりそうだけど、
とりあえず気持ちだけ。


今日からパパが出張です。

明日は台風で学校がお休みになって、
保育園はあるけど、ミチちゃんは当然行きたくないってなるし、
(姉3人が休んでると知ってるからね。)
子ども4人で留守番かなーと思ってます。

お昼にホットドッグが食べたいって言ってたから、
今からドッグ用のパン生地を仕込んで、
明日の朝に焼こうかなと思ってます。
みんなの朝の準備しなくていいから、少し時間に余裕があるかな、なんて。


子育てって、ほんとにいつも迷いながらだなって思う。
正解なんてないから、ほんとにこれでいいのか、
この子のためになってるのか、自己満足なんじゃないか、
どうしたらお互い幸せになれるのか、
自問自答しながら、
自己嫌悪に陥りながら、
それでも前を向いて向き合っていかなきゃならない。
何かに巻き込まれたり、事を起こしてからじゃ遅いのに、
それを防ごうとする親の気持ちはなかなか子には伝わらない。
今試されてる気がします。
年齢が上がれば上がるほど、悩みも複雑になってくるね・・・
00 : 01 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月パン会advance
2016 / 09 / 04 ( Sun )
fruit campagne

夏休み明け最初の土曜日はパン会。アドバンス。

おっきめの型を使って、
ちょっと本格的パン屋さんみたいなパンを焼きます。

発酵かごを使って焼いたのは、
レーズン&クランベリー&くるみ入りのカンパーニュ。
ぜひともクリームチーズと合わせて食べたいwww

coffee chocolate mesh ①

coffee chocolate mesh ②

リッチ生地ベースのメッシュパンは、
コーヒーチョコの渦巻きタイプ。
若干空洞ができたけど、ふわふわ柔らかな生地でした。


無事フランスのおみやげもみんなに渡せて、
久しぶりのパン会は大盛り上がりでした。
23 : 47 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パリ旅行記~観光地編
2016 / 09 / 03 ( Sat )
やっと、やっとまとめる気になりました・・・


パリ旅行から1ヶ月。

夢のようだった1週間があければ、毎日現実に追われ、
気が付けばもうすっかり秋めいた9月。

誰も知りたいとは思ってないでしょうが、
自分自身の記録のため、書いておきたいと思います。


*****


今回の目的は主にパン屋めぐり。

仕事でフランスに行くパパに同行し、
わたしはわたしで一人、延々とパン屋を巡っておりました。

でももちろん、パン屋だけではせっかくパリに来た甲斐がない。

ということで、主要観光地もめぐりました。


◎モンサンミッシェル

Mont Saint-Michel

omelette

フランスに着いた翌日にツアーを予約していました。
日本語ガイドつき。
朝7時15分に集合して、片道5時間かけ向かいます。
途中、オンフルールという港町に寄って休憩し、
モンサンミッシェル到着後はすぐにオムレツを食べて、いざ修道院へ。
お天気がよくて、ほんとにきれいでした。
やっぱり写真で見るのと、実物では大違い。

◎エッフェル塔

La tour Eiffel

パリ一望!

高所恐怖症の人は来られないだろうなー。
最上展望台から見るパリの街並みは圧倒されるほど整然としてる!
ところどころに見える大きな建造物がアクセントになっていて、
いやー、素晴らしい眺めでした。

◎オルセー美術館

Musée d'Orsay

こちらにはナイトチケットで入場。
2時間という限られた時間でしたが、
駆け足で押さえるべきポイントは押さえたかな、という感じ。
ミレー、ゴッホ、モネ・・・教科書で見たことある!
という感想しか抱けない自分がほんと悲しくなりました・・・

◎ルーブル美術館

Musée du Louvre

言わずと知れた世界最大級の美術館。
心して朝一で行きました。
そしてやっぱり、教科書で観たことある!
・・・ダメだ、全然絵心がない・・・・・・
ただ、たくさんの大きな絵画に触れ、
実際これだけの大きさのものを描いた人がいるんだと思うと、
ど素人のわたしでもついつい引き込まれて見てしまう。
絵にはそういう力があるんだろうな。
比較的じっくりゆっくり見て回って、
あっという間にお昼を超えてしまいました。

◎凱旋門

Arc de triomphe de l'Étoile

美しい街並み!

これもパリと言えば!みたいな代名詞的観光名所です。
ただ登って景色も楽しむだけなんだけど、
歴史的な経緯を知ると、へぇ~そうだったのね~と思います。
エッフェル塔よりは低くて、
でも、エッフェル塔を含むパリの景色を楽しむことができます。
そして、パリの街の特徴である放射線状の道路もしっかりと楽しめます。

◎サクレ・クール寺院

Basilique du Sacré-Cœur

こちら有名な映画の舞台になった場所にあります。
ちょっとした坂になっていて、がんばって歩いて行くのですが、
中に入るとお祈りしてる人なんかもいて、
ちょっと敬虔な気持ちに。
ほんとは上まで上がれるんだけど、今回わたしたちはパス。
帰り、ミサンガ売りの人にからまれそうになって、一瞬ドキッとする。

◎ノートルダム大聖堂

Cathédrale Notre-Dame de Paris

圧倒・・・!

帰国する日の午前中。
ギリギリまでパリの街を楽しむということで、
ノートルダム大聖堂へ。
こちらは現役の大聖堂で、行った日も普通にミサがあってました。
それにしても、ヨーロッパの建物って、
ほんとステンドグラスがきれい!
ずーっと見てても飽きないんだよね。
それぞれに物語があるの。


ざっと書いただけでも、いろいろ回ったなー。
石の文化って、日本にはないもので、
それだけでもう引き込まれたりするんだけど、
外国の方から見ると、
日本の木の家屋も興味深いものなのかな、と思います。

それにしてもよく歩いた!
01 : 56 | note | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
切腹
2016 / 09 / 02 ( Fri )
あのー、刺すと刃が引っ込むおもちゃのナイフがあるじゃない?

あれ、ミチちゃんがえらい気にいってね。

もとはと言えば、保育園で自ら情報を仕入れたらしく、

「あの、(お腹を刺す真似しながら)ぐってなるほうちょうあるやん?」

「ミチちゃん、あれがほしいっちゃん。」

あー、あれね。

それなら100均にあるから、自分のこずかいで買えば?

ちょうど盆明けでお盆玉とやらをいただいたりしてたので、
気軽にそう持ち掛けるとノリノリになっちゃって、

「かう!かう!パパきょう100均つれってって!」

ちょうどわたしは仕事でパパが休みっていう日で、
約束通り連れて行ってもらって、買ってきてました。

わたしが仕事から帰ると、

「ママっ!みてみて!」

「ぐっぅ・・・・」

お決まりのやつ、やってました。

そして6歳になりによく見てるよね。

「これ(刃)がここ(鞘)にはいるっちゃんね。知らんかったぁ。
ぐってこっち(体)に入るかと思いよったー。」

いや、それだと本気で刺さってますから(笑)


何度も刺す真似して遊んでます。
23 : 58 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オレンジ紅茶ブレッド
2016 / 09 / 01 ( Thu )
tea orange bread

これ味見しなかったんだよなー。

相性は悪くない組み合わせだと思うんだけど。

生地はしっとりふわっと焼きあがりました。
23 : 47 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夏の水遊び
2016 / 09 / 01 ( Thu )
この夏、母が手術&入院をしまして。

これまで元気だった母がやっぱり老いていくっていうのは、
ちょっと寂しいものがありますね。
でも向き合っていかないといけないなって感じです。


で、小倉の病院に入院してたんですが、
久しぶりに小倉に帰ったけど、
やっぱり駅の裏って寂しいなぁ~

ただ、ちょっとした水遊びスポットがありまして。

これを目の前にして入らないわけないじゃない。

きゃ~~っ!気持ちぃ~~

ちょうど暑い時期だったもんで、
結局全身ずぶ濡れ。

長女は一人、遠い目してました・・・

あっつ・・・


母の手術も無事経過良好で、
予定より早く退院して、
現在は仕事にも復帰。

でもこれからこういうことが増えていくんだろうな。
きょうだいで支えていかないといけないな。
00 : 02 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |