プレゼントパン
2016 / 02 / 28 ( Sun )
fruit bread & ann bread & cinnammon roll

2年分の感謝の気持ちを込めて。

・フルーツブレッド
・お花あんぱん
・シナモンロール
06 : 59 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2月パン会advance
2016 / 02 / 28 ( Sun )
pizza & chocolate stick

昨日は最後のパン会advanceでした。

最後は特にテーマを決めてなくて、
そのときの状況や要望を取り入れて締めくくっています。

で、今回の要望で復習やおうちで作りたいものとして、
ピザ、おやつスティック、バゲット、イギリスパンが挙げられました。

バゲットやイギリスパンはちょっと時間がかかるけど、
どうせなら全部やってしまいたいということで、
一度早めに来てもらったり、
わたしが先に生地をこねておいたりして、
予定どおり4種類すべて焼き上げ。
残念ながらバゲットイギリスパンは写真なしですが。

ピザは直径20cmくらいのを6枚作ったけど、
ほぼ子どもたちのおやつになくなる・・・
空焼きの方法も伝授して、
これからは是非おうちで気軽に手作りピザを焼いてほしいな。

おやつスティックも、ときどきうちのおやつ瓶に入っていて、
食べだすと止まらなくなる代物です。
今回みんなで大量生産して(笑)、
おやつに、お持ち帰りにとしました。

バゲットもイギリスパンもいい感じに焼けたし、
ほんとにこの2年楽しかった!

もうこのメンバーで定期的に集まることはなくなるけど、
ぜひとも同窓会的な感じで、
いつかまた一緒にパンを焼けたらいいなと思います。


本当にありがとうございました!
06 : 41 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
そこは曲げられない
2016 / 02 / 28 ( Sun )
昨日の話なんですが。


ハナちゃん、学校から帰ってきて、
一生懸命計算ドリルをやっていました。
学期末までには終わらせないといけないので、
なかなか必死でやっていました。

で、「今日計算ドリルしたいけん、9時半まで起きとっていい?」と申請。

基本的に就寝時間は9時なので、
「できるところまでがんばってやってごらん。9時までには終わるんじゃない?」
と話していました。

ご飯前にお風呂にも入って、
時間を有効に使う準備万端。

ご飯を食べて、わたしとちびっ子二人がお風呂に入っている間、
さぞかし一人で計算ドリルが進んでいるだろうなぁ~と思っていたら、
テーブルの上に計算ドリルとノートを広げたまま、
なんとマンガを読んでいました。

「もう計算ドリル終わったの?」
「う~ん・・・。」
「マンガ読むか計算ドリルするかどっちかにしたら?」
「もう計算ドリル終わった!」

と言いながらも、結局マンガ読んだり、ノート広げたり。
けじめのつかない状況に一度わたしから雷が落ちました。

そしてさぁ寝る時間、8時45分ごろ、
2階に上がって布団を敷いていたら、
ハナちゃんもあとから上がってきて、
「計算ドリルが終わらん!」
と言いだして。

9時半までやっていいか?ってことを聞いていたんだと思うけど、
その前に計算ドリルが終わっていないのに、
マンガ読んだり、終わったって言ってみたり。

「マンガ読む時間があったなら、
あのときに計算ドリルができたんじゃない?
マンガ読んでて、計算ドリルが終わらないから9時半まで
起きとっていい?はないよ。
今日はもう寝なさい。
明日またしなさい。」

と、突っぱねました。

そこはハナちゃんだからすぐに納得するはずなく、
いやだいやだと叫びながら号泣したり、壁蹴ったり、ドタドタしたり、
しばらく荒れていたんですが、
わたしもそこは曲げられませんでした。

筋が通ってないと思うんだよ。

がんばってやってても終わらなかったから、
もう少し起きてやってもいいか?って言われるなら考えもするけど、
マンガ読んでたじゃん、ってなって。
そして金曜の夜に必死に進めずとも、
土日と時間もあるわけだから。

でもハナちゃんは一度言いだすとけっこう聞かないんでね。
ぎゃーぎゃー言ってましたよ。

結局9時10分くらいまでわたしにこんこんと説明され、
9時25分くらいまで荒れて、
そして静かになりました。


しっかり後悔して、
自分の時間の使い方を振り返ってほしいですね。
00 : 36 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お菓子作り三昧
2016 / 02 / 25 ( Thu )
先週の日曜はお菓子作り三昧でした。

ツキちゃんの友達が遊びにきて、
図書館で借りた本の中から作りたいお菓子をピックアップ。

イチゴババロアにバナナソテー、いちご大福、ドーナツ・・・

きちんと計量ね

バレンタインチョコを遅れて作っていたユメちゃんと、
ハナちゃんも参戦して、
4人でわいわいガヤガヤ楽しく作っていました。

おいしい!

出来上がったおやつは早速試食。

いちごババロア

ババロアは固まるのが甘かったけど、
みんなでつついてあっという間に完食。

いちご大福

いちご大福も、もちもち甘さも控えめで、すごくおいしくできました。


お菓子作りの熱、まだまだ冷めてません。
23 : 52 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【小学校ツキ】参観&懇談
2016 / 02 / 21 ( Sun )
木曜日はツキちゃんの番。

わたしにとって木曜日って、業務上非常に都合のつけづらい曜日で、
毎年この時期にある参観は、
曜日によっては行けないよ、と事前告知しているんですが、
そこはほら、あのツキちゃんだから。

「ママとパパがこんなら、学校行かん。」と駄々コネ作戦にでた。

悩みに悩んだ挙句、
前日に急きょ早退を申し出るという、
かなり申し訳ないことをしてしまった・・・

当然いつもより(だいぶ)早めに出勤して、
休憩なしの5時間半(実際は6時間)、
ひたすら試作をして前倒しで仕上げ、バタバタと小学校へ。

気持ちよく送り出してくれる職場に感謝です。


1年生のツキちゃんたちは、「1年間の思い出発表会」

初めての小学校生活、
一番思い出に残ったことを一人一人発表して、
そのあとはこの1年でできるようになったことを劇にして披露。
最後は「ベストフレンド」を歌ってくれました。

いつものようにヘラヘラとして早口で発表してたけど、
数年前の緊張しぃに比べたらずいぶんと堂々と発表できていて、
成長だなあと感じました。


ツキちゃんたちの懇談も、授業の感想や1年間のまとめなど。

一人一人保護者が感想を述べる中で、
今日の参観がこんな発表会形式だったとは知らなくて、
知ってたらビデオを持ってきたのに、と言ってる方がいて。

実際ビデオやスマホで撮影してる方、たくさんいました。

普通の授業参観でも、ビデオを撮る人はいて、
事後アンケートでこれは賛否両論。
やっぱりビデオを撮ってることで見えにくくなる人が出てきたり、
操作音がうるさかったり、いろんな意見があります。

でも、こんな発表会形式の授業参観だったら、
ビデオ撮りたいと思う人は増えるだろうなと思いまして。

っていうか、学校側も、親にビデオ撮らせるための授業なの?
っていう感じの内容になってるんだよね。

ちょっとそこんとこに年々違和感が増してますが・・・

これはわたしの方針なんだけど、
ビデオを撮るのは、運動会と発表会だけと決めていて、
(あ、あとは吹奏楽の演奏。これは意味が違う。音や隊形の確認用に。)
入学式や卒業式、参観なんかはもちろん撮りません。
じっくり見たいのでね。
子どもたちのリアルな姿を。

なので2分の1成人式も、謝恩会も写真やビデオはなし。
しっかりこの目で焼き付けてますよ(笑)

ユメちゃんが低学年のときは、
そんなあらたまったまとめの発表じゃなかった気がするんだけどな・・・

ちょっとした動揺をおこした懇談でした。


ツキちゃんのクラスも3分の1が新設校に移動。
同じ仲間が多いのはいいけど、
仲の良い子と離れてしまうのは寂しいな。


ツキちゃんが2年生だなんて・・・ちょっとびっくりだよ。
01 : 18 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【小学校ハナ】参観&懇談
2016 / 02 / 21 ( Sun )
先週はほんとに学校行事が目白押し。

土曜日の保育参観に続き、
火曜日3年生の参観&懇談、
木曜日1年生の参観&懇談でした。

この時期の参観は1年間のまとめの発表みたいなのが多くて、
6年生だったら親への謝恩会、
4年生だったら2分の1成人式、
みたいな発表会形式のものがほとんど。

3年生のハナちゃんは、
生活科の授業でこの1年学んできた、いちごについての発表会でした。

わたしたちが住んでいる町はいちごの生産が盛んで、
農家の人の協力を得て、
春のいちご狩りから学習が始まり、
秋に苗を分けてもらって、
一人一株、育てていく年間学習。
毎年3年生が行っています。

発表会ではグループに分かれ、
いちごについて調べたりしたことをそれぞれ発表。
模造紙を使ったり、パネルを使ったり、クイズ形式にしたり、
それぞれのグループで工夫されていました。

ハナちゃんもしっかり発表してたよ。

実は、事前にいろいろクラス内でのトラブルや、
友達との関係に悩んでいることを聞かされていたわたしは、
発表ももちろんだけどクラスの雰囲気とか、
友達のやりとりとかのほうが気になっちゃって、
でも思ってたよりは悪くなかったかな。

授業が終わって、そしたらすかさずハナちゃんが近づいてきて、
「ママぁ~。」と甘えた声。
「上手に発表できとったよ~。がんばったね~」とほめほめしたら、
「ハナちゃんの好きな人、最後のグループの一番左の男の子。わかった?」

え?今その話?っていうか、まわりに他の子もいるのに、
そんな話を大胆に今しちゃう?!

そうなんです。
最近のハナちゃん、恋愛話に夢中なんです。
しかもその男の子とどうやら両想いらしく、
恥ずかしそうに「今クラスで話題にされよる。」と、
嫌なんだかちょっとうれしいんだか(笑)

そんなわけで、言わずにはいられなかったんでしょうね。

ちなみにその男の子、なかなかかっこよかったです。

イケメン好き?


参観のあとは懇談会。

先生からのお話と、
保護者それぞれ1年間のまとめ。

成長と、今後に向けた悩みなど、
いろんな保護者の話が聞けるのはやっぱりいい機会ですね。

わたしからは友達との関係で悩んでいることを少しばかり。

前にもちらっと書いたけど、
能力的にすごくハナちゃんと拮抗している子との関係に、
ハナちゃん本人がすごく悩んでいて、
相手の子が仲良くしてくるけど、
自分のほうができるとアピールをしてきたり、
だけど「わたしたち親友だよね。」と離れたくない様子。
ハナちゃんも嫌いとかではなくて、能力を認めてるんだけど、
やっぱり劣等感を感じたりしていやな気持になるときもあるし、
衝突することもしばしば。
一度先生に相談したら?と言ってみたんだけど、
それはいやだと拒否されて。
でも、インフルで休みの連絡を入れた時に、
わたしの勝手な判断で先生の耳に入れておいたんだよね。
当然先生も気づいている事案で、
だけど本人たちが何か言ってくることもなく、
今は見守るしかないですね、
まわりの大人が知ってることに意味がありますからね、
と確認してました。
その後、先生とハナちゃん二人きりになる機会があったみたいで、
先生のほうからさりげなくその話題に触れてくれて、
そしたらハナちゃんも先生に打ち明けることができたみたいで、
その日帰ってきたハナちゃんが、
「先生、気づいとったみたい。話聞いてくれた!」とすっきりした顔。

その話を懇談でさせてもらいました。

学校での生活は先生しかわからなくて、
でも子どもたちの細部までは先生も気づけないこともあるだろうから、
保護者と先生が連携して子どもたちを見守っていくことが大事なんだと
改めて感じた出来事でした。
こうやって人間関係に悩みながら、
友達との接し方、距離感なんかを学んでいくんだろうな。


あとは学校分離に関する話。
具体的な話ではないんだけど、
心情的に寂しいですね、お別れ会の予定もしてます、と。

うちは当事者、分離するほうなので、
寂しい気持ちが8割、楽しみな気持ちが2割かな。


残り少ない今のクラスを、
いろいろ悩みながらも楽しく過ごしてほしいなと思います。
00 : 34 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハウステンボス!
2016 / 02 / 20 ( Sat )
先週末、ハナツキは福岡県の教育事業の一環で行われている、
ウインター楽習塾という一泊二日の体験活動に参加してきました。

ちょうど保育園での育児講座でもあったんだけど、
今の子どもたちは体験活動が少なくて、
親以外の大人と接する機会も少なくて、
でもやっぱり本来の子どもっていうのは体験が積み重なって、
人間を形成していくものだし、
たくさんの大人にかかわってもらったほうがいいに決まってるし、
こういう機会があるなら積極的に参加させようと思っていて。

今年は応募者多数で抽選になったらしいけど、
幸運なことに姉妹で当選。

真ん中二人が不在の週末でした。


この1週間前、ちょうどパパに佐世保での仕事が入り、
どうせなら残り4人で行く?ということになりまして。

パパの仕事は、夕方からホテルにカンヅメだったので、
その間、女3人は目の前のハウステンボスを楽しむことにしました。

ただ午後からの出発だったので、
佐世保に着いたのが15時。
ミチちゃんが一緒なのでそうそうアトラクションも楽しめないし、
っていうかわたしがもうそんなアトラクション楽しむ感じでもないし、
夕方からのナイトチケットで入園する予定にして、
それまではホテルでダラッとしたり、
試験前のユメちゃんに部屋で勉強させたり、
簡単にホテルのレストランで早めの夕食を済ませたり。

この夕食、せっかくだから長崎皿うどんを食べたかったんだけど、
ミチちゃんがどうしてもエビ天丼がいい!と言って譲らず。
一人一つ食べるほどお腹もすいてないし、
わたしが泣く泣く(←大げさ)譲歩。
それを見ていたユメちゃんが
「ママほんとにいいと?ミチちゃん、ママに譲ってあげたら?
ママがかわいそうやん」と、ミチちゃんを散々説得にかかっていたけど、
ミチちゃんは頑として譲らず。
いいのよ、いいのよ、親というのは時としてそういうものだから。
子どもがやりたいということに、結局は尊重するんだから。
ちなみにユメちゃんはハンバーグ&エビフライセット。
全然長崎関係なし(笑)

ご飯のあと、いざ、ハウステンボスへ。

撮るよー♪

iPadで仲良く写真を撮る二人。

ただ、この日、ものすごくお天気悪かったんだよねー。
雨が降ったりやんだり、時折強く降って、
まぁイルミネーションを楽しめたことは楽しめたんだけど・・・

光の王国☆

ちょうど光の王国の中心地にやってきたときに横殴りの大雨が。
ひざ下ずぶ濡れになって、いったんお店に避難しました。

それからはミチちゃんが「もう帰ろうー。おうち帰りたい~」

わかる。濡れて気持ち悪いし、疲れてきたしね。
でも、もうすぐ花火始まるからね。
もうちょっといようよ、となだめてたら、花火打ち上げ開始。

久しぶりにあんなに間近で花火を見たよ。
約20分間、いろんな種類の花火を堪能しました。

でもやっぱり傘をさして、人混みの中、見るのはなかなかつらいものも。
そしたら案の定、ミチ様、「もう帰ろう~」

20分の休憩のあと、またさらに20分間花火が上がる予定だったんだけど、
さすがにミチちゃんももう疲れただろうということで、
ホテルに戻ることにしました。
ユメちゃんは残念がってたけど。
ホテルに戻る道すがら、振り返り振り返り花火は見えたけど、
やっぱり近くで見る迫力には劣るかな。

せっかく佐世保にきたのに、
皿うどんは食べ損ね、花火も最後まで見られず・・・

それでもホテルに戻って3人で大浴場の温泉につかって、
10時半には就寝。

なんとも贅沢な時間を過ごさせてもらいました。


翌朝は、7時半過ぎにはホテルを出発。
ユメちゃんの塾の、定期考査対策授業があったので、
早めの帰路となりました。

本人は休みたがってたけどね。
まぁここはきっちり線引きってとこで。
前回の定期考査の反省があるので、
本来なら佐世保に連れていくこともためらわれたけど、
さすがに一人家に置いていくのはしのびないので、同伴。
当然勉強道具も持参していました。
(かなり渋って勉強してたけど)


弾丸ツアーだったけど、
ホテルに宿泊するという非日常をたまには味わうのもいいね。

なかなか家族で旅行なんて厳しいけど、
次回は6人で行けるようにしたいと思います。
16 : 51 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【保育園】個人面談~参観・育児講座
2016 / 02 / 18 ( Thu )
2月は学年のまとめの時期であり、
やたらと学校関連行事が多いです。


先週金曜日はミチちゃんの個人面談でした。
(そういえば、この日、中学校の参観&懇談もあってたんだった。
行けてないけど。)

園での様子、家での様子、それぞれ情報交換し合って、終了。
最近給食を食べるのが遅いらしいけど、
家ではいつも一番最後だから、素を出してきたってことかな?今さら?
まだまだムラのある年齢かなーとも思います。
お友達みんなから好かれています、とのことで、
ありがたいし、このまま仲良くしてほしいな。
いよいよ保育園最後の年になるもんね。

で、この次の日、土曜日、朝から保育参観&育児講座。

ミチちゃんのクラスでは、
いつものように朝のお集まりがあって、
ウォーミングアップ的な歌&手遊びがあり、
そしてそのあと親子で工作。

牛乳パックやトイレットペーパーの芯を使って、
ロボットを作りました。

基本わたし、食べ物以外で子どもと何か一緒に作るとかしないので、
こういうのあんまり得意ではなく。
ちょっと支えてあげりたり、丸く切ったりしてあげたくらい。
当然時間内で終わるわけはなく、
続きは家で帰ってからやってね~ということで。

わたしはこんなだけど、
子どもはもちろん工作って好きで、
家でも一生懸命やってて、
「ママも一緒にして!」ということで、
家では一緒に工作手伝ってみました。

完成したのがこちら。

ロボくん♪

本人もすごく気に入ったみたいで、
寝るときも一緒にベッドに持って入る(笑)

とにかくお気に入りができてよかった♪


話は戻り。

参観のあとは毎年恒例の育児講座。

今年は熊丸みつ子さんの「うちの子、最高!!」という講演でした。

熊丸みつ子さんの講演についてはリンクがいろいろあるので、
そちらを見ていただくと分かりやすいと思います。

笑いあり、涙あり、
最後はスッと軽い気持ちになって、
また子育てに向き合える内容でした。

子どもって無駄なことなんてしてないんだよね。

もらえるものきっちりもらわないと、
次の段階に進めないんだよね。


保育園行事が続いた週末でした。
23 : 52 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツキちゃんのカップケーキ
2016 / 02 / 18 ( Thu )
相変わらずツキちゃんのお菓子作り熱、冷めてません。

いや、もう熱じゃなくて、生活の一部になっているんではないかな。

先日もお休みの日、
学校の図書館で借りてきた本から、
カップケーキを作っていました。

もちろん本はこれ→ルルとララのカップケーキ

混ぜ混ぜ

ほとんどわたしは手伝わなくていいの。

ちょっと重くなってきた・・・

材料もだいたいどこにあるか分かってるし。

ふんわりとね。

多少おかしなことになっても気にしない。


で、完成したのがこれ~

coffee cup cake

コーヒーカップケーキ♪


今もまた新たな本を借りてきてるし、
今週末はその中から夜ご飯作ってね、とお願いされております。
22 : 42 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
疑問
2016 / 02 / 17 ( Wed )
ミチちゃん5歳。

ある日わたしに聞いてきました。

「ねぇねぇ、ホンノウって何?」

「本能?んー、自分が思う事そのままってことかな?」

「じゃぁ、ジノヘンは?」

「???ジノヘン?


・・・それ、もしかして本能寺の変ってこと?」

「そう。」



笑笑笑!


「区切るとこが違う、違う。本能寺の、変ってこと。
本能寺っていうお寺で、大なことが起こったってことよ。」

「へー。うん。わかった!」



最近家族で大河ドラマを見るのにはまっています(笑)
00 : 06 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
書きたいことが多すぎて
2016 / 02 / 16 ( Tue )
盛りだくさんな日々を過ごしておりました。


早出出勤だった金曜日は、
いつもより早い定時退社で、そのまま保育園の個人懇談。

土曜日は朝6時半からバレンタインのチョコづくり。

そして午前中は保育園の参観&育児講座。

お昼にハナツキを県の教育事業でのお泊りに送り、
そのまま残り家族4人で佐世保へ。

パパは仕事だったので、夜に女3人でハウステンボスに入り、
イルミネーションと花火を楽しんで、
ホテルに戻ったら温泉に入って就寝。

翌朝は8時前にはホテルを出発し、帰路へ。
9時半からの塾の定期考査前特別授業にユメちゃんを送りました。

家に帰って洗濯等家事を済ませ、
3時にはハナツキのお迎え。

帰ってきてからもバレンタインチョコ作りの続きをして、
夕方配りに行くという、超過密スケジュール。


それぞれ詳細記録しておきたいこともあるので、
また時間のあるときに。

ちなみに今日はハナちゃんの授業参観&懇談でした。

これもまた別事項で。
23 : 56 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
残業
2016 / 02 / 12 ( Fri )
今日は家のこと、ほぼパパに任せて一日中仕事に没頭。

こんなに働いたの、久しぶりだー。

大変だったけど、何年に1回あるかないかだから、
ま、たまにはこんなのもいいかな。

まだまだパンの技術も上げていきたいし、
いろんなパンを作っていきたいな。


明日も早出出勤なので、寝ます。

快く仕事をさせてくれているパパに感謝。子どもたちに感謝。
00 : 04 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
開発中
2016 / 02 / 11 ( Thu )
今ものすごく仕事が忙しい!

忙しいけど、乗り越えたら楽しいだろうなと思う。

がんばる!!
00 : 52 | note | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
温泉
2016 / 02 / 07 ( Sun )
思い立って急きょ温泉へ!

家族風呂に行ってきました。

子どもたちの写真撮ったんだけど、
かわいいお尻がちょっと写っちゃったんで、
披露するのは控えておきます(笑)

久しぶりの温泉、体がぽっかぽかになったー。

帰りにうどんを食べて帰ってさらにぽっかぽか。

よい休日でした。


ちなみにユメちゃんは一日部活。

さすがにもう一緒に家族風呂って年齢ではなくなってきたね。

寂しいような、頼もしいような。

3月の定期演奏会に向けて猛練習中です。
23 : 54 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デニッシュ食パン
2016 / 02 / 07 ( Sun )
danish bread

リベンジしました。

前回よりは少しは層が出たかな。

でもやっぱり難しいなぁ~
23 : 41 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おはよう
2016 / 02 / 07 ( Sun )
またもや朝の更新。

ハナちゃんが1週間インフルで療養してて、
やっと元気になったかと思ったら、
今度はツキちゃんが体調不良を訴える。

この人の場合は、病は気から的なところが強いからなー。
昨日は37度4分ほどまで上がってたけど、
平熱も37度平気で超えるので、
まだ見極めるには早そう。
とりあえず朝の時点で、おでこを触った感じでは熱はない。

忙しかった1週間を駆け抜け、
金曜日は会社の飲み会で、
土曜日はパン会。

インフルも流行っていることだし、
今日はたぶんおうちでまったりかな。


先週、ショッピングセンターで、
ゲームセンターなんてほとんど行かないんだけど、
下3人が自分のおこずかいでアイカツゲームをしたいと言って、
たまにはいいやとやらせてみました。

で、その店内で、
たくさんのクレーンゲームに目を奪われて、
ツキちゃんがどうしてもやりたいと言いだして。
散々無駄になるからと止めたけど、
機嫌も悪くなるし、
自分のおこずかいから1回だけね、とさせることに。

予想通りというか、
あれって1回では到底無理なものだと思うんだけど、
ツキちゃんも翻弄され、
何が起こったかよくわからないままクレーンが移動し、
何もとれないまま終了。

あっけにとられるツキちゃん。

ほらね~と揶揄するハナちゃん。

止められたにもかかわらず自分からやりたいと言って、
でも結局自分でもよくわからないまま終わってしまって、
悔しいやらもったいない気持ちやら、
かなり落ち込んでしまったツキちゃん。

フンっと強気で一人先に駐車場に向かいながら、
その背中は今にも泣きそうで、
あぁこれも勉強だなぁと思いました。

車に乗り込んだら一番後ろの座席でわんわん泣いてて、
パパもハナちゃんも、ほら言った通りやん、と言わんばかりの顔で、
でももう言ってあげないで、とわたしから制し、
延々ツキちゃんは泣いてわめいていました。

こういうこと、経験しないと分からないからね。

お金を無駄にしたかもしれないけど、
一時の楽しさと、
その価値をどう判断するかだから、
まぁツキちゃんも学習したことでしょう。

これからはむやみにゲームしたいとは言わないと思います。


何でも経験やね(笑)


さぁ、そろそろみんなを起こそうかな。
今日はみんなお寝坊だな。
07 : 26 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2月パン会
2016 / 02 / 07 ( Sun )
croissant & danish

chocolate banana danish

先週に引き続き、今週もパン会でした。

そしてまたもや折込パン。

クロワッサンは定番として、
今年はチョコバナナデニッシュにしてみました。

折り込み作業は時間がかかるけど、
丁寧に折込めばその分成果が見えやすいから、
けっこうはまってしまう気がします。


本日うちの朝食もデニッシュ食パンです!
06 : 19 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
防災デー&引き渡し訓練
2016 / 02 / 06 ( Sat )
先日の土曜日、小学校の登校日で、
その日にあわせて引き渡し訓練がありました。

引き渡し訓練とは、
大きな災害が学校生活中に発生した場合、
子どもたちは校内にとどめ置いて、
保護者と確認できる人に子どもを引き渡す訓練のこと。

東日本大震災を機に、
西日本の学校でも広く行われているようです。

今回も、東日本大震災を教訓にした訓練や授業、講演などがあって、
わたしたちも家族で防災について考えるいい機会になりました。


まずは朝、子どもたちと一緒に登校。
通学路の危険個所や避難場所などを確認しながら歩きます。

学校に着いたら、
1年生の保護者は教室へ。
2~6年生の保護者は、体育館で地域別に分かれ、
通学路を振り返って危険個所の洗い出し。

わたしはツキちゃんのクラスに行きました。
1年生の教室では、朝の会のあと、
(この日ツキちゃんが日直で、しかもペアの子が休みだったので、
一人でがんばって朝の会の司会してたよ!)
通学路にはどんな危ないところがあるかな?
どんなふうに通学してきたらいいかな?
みたいなのがありました。

そのあと保護者は体育館で講演を聴講。
九大の田北雅裕さんの講演で、
東日本大震災の被災地の実例を挙げて震災への備えについて
話がありました。

その中で印象に残ったのが、
今回こういう訓練をするんだけど、
実際災害が起きた場合はこんな風に心構えもなく、
突然起こるもので、
すぐに学校に引き取りにこられるか分からないし、
状況が全然違うことのほうが多いだろうけど、
でも訓練しているのとしていないのとでは全然違う、ということでした。

それは保育園の避難訓練を見てても思ったことで、
毎月毎月何かしらの避難訓練があってて、
非常事態を示すと条件反射的に子どもたちって行動するんだよね。
一斉に先生のところに集まってダンゴムシのポーズ(笑)
あれって、たぶん、とっさのときにも同じ行動できると思う。

それと同じように、
今回の引き渡し訓練も、もちろん緊張感をもってやることが前提だけど、
流れを知っておくことは有意義かな。
実際のときに引き渡しカードを持っていなかったとしてもね。

そしてもう一つ、講演の中で問いかけられたのが、
子どもは家で友達と遊んでいる、
親は歩いて20分(車で10分)のところで買い物をしている、
そういう状況で大きな地震が起こったらどうするか?
っていうこと。

当然日頃から災害時の行動について家族で話し合っておくことが大事。

で、親はこういう状況のとき、
やっぱり子どもが一番に心配だから、
急いで家に帰ろうと思うけど、
二次災害とか、まず家に帰れないかもしれないから、
とりあえず避難場所に向かえ、と。
子どもたちも、親が帰ってくるまで待ちたいと思うところだけど、
自分の身を守る事を一番に考えて、避難する。

とにかく親子で「子どもは(お母さん)は生きている。大丈夫」と
信じあえることが大事だという話でした。

この話聞いてて、うちは大丈夫かなーとちょっと不安になりました。

講演のあと、実際の引き渡し訓練。
校舎内で地震が発生した想定で、
全校生徒1300人が一斉に運動場に避難。
親は正門前で待機していて、
順次引き渡しカードを担任の先生に見せて、
自分の子を引き取っていきました。


うちも家に帰ってからもう一度、
避難場所の確認、
何かあったときはとにかく自分で逃げること、
そんなことを話し合いました。

だって親子離れてる時間のほうが長いからね。
それぞれが考えられるようにしておかないと。


とても考えさせられる土曜登校日でした。
07 : 05 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
インフルエンザ
2016 / 02 / 04 ( Thu )
とうとうやってきました。我が家にも。

罹患者はハナちゃん。

日曜日、
なんだか調子の悪いまま一日を終え、
夕方熱を測ると38度。

「学校休みたくない!」と言っていたものの、
翌朝完全に発熱。
39度8分。

こりゃぁインフルエンザかもねぇ~と病院へ行くとビンゴでした。

今週はどうしても仕事休めなくて、
早退したり昼休みにいったん家に戻ってきたり、
実母にきてもらったりでなんとか乗り越えて、
熱はもう完全に下がってるから、
明日金曜日なんとかやり過ごしたい。

ハナちゃん、あんなしてて気持ちは弱いので、
わたしが仕事行くとき泣いたりして、
こちらも泣きそうでした。
熱があるとき一人って、大人でも心細いもんね・・・

こんなハハで申し訳ない・・・


ハナちゃんは罹患者でしたが、
ハナちゃんのクラスは学級閉鎖にもなりました。

ほんとに小学校でも流行っているみたい。

今のところ家族内感染は防いでいるけど、
いつほかの子が感染するかドキドキです。

このまま無事過ぎ去ってくれ・・・
23 : 58 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月パン会advance
2016 / 02 / 01 ( Mon )
danish bread

先週土曜日はパン会でした。

午前中小学校の土曜授業だったので、
午後からの開催。

今回はわたしも初めての試み、
デニッシュ食パンに挑戦しました。
(先日はあれ、練習ね。)

練習では蓋をして角食にしたけど、
生地重量からの比容積を考えると蓋なしの方がよさそう。
ということで、山食に。

折込2回目までは事前にわたしのほうでやっていたので、
来てからは3回目の折込と、成型をやってもらいました。

発酵に時間がかかるから、
ゆっくりのんびりいろんな話ができて、
ほんとadvanceは、もちろんパン作りもするけど、
おしゃべりもわたしの楽しみだなーと。


残りあと1回だなんて寂しいけど・・・
おうちでのパン作りが身近なものになってくれているとうれしいな。
23 : 14 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |