再発
2015 / 08 / 31 ( Mon )
またユメちゃんの部活イヤ病が始まってさ。

土曜日の昨日。

朝7時から何度声をかけても起きなくて、
8時過ぎ、さすがに部屋まで行って揺さぶって起こした。

初めは大きな声で起こしてたんだけど、
ぜんっぜん起きなくて、
うんともすんとも言わなくて、
一瞬「生きてるの?」と思ったくらい。
体揺さぶっても3回目くらいまで動かないから、ちょっと焦っちゃったよ。

で、やっと起きたら、自分でも8時過ぎてることにびっくりして、
びっくりしたあとすぐに諦めて、
「今日部活行かん。行きたくない。休んでいい?」

はぁ~?

来週はマーチングの本番だし、
寝坊したくらいで休むなんてありえんやろ?

それでも本人は嫌で嫌でたまらなくなって、
一応準備は始めたけど、
座り込んでしまってじーっとしてストライキ。

9時になってもそのまましてて、
「いい加減どうすると?休むなら自分で電話しなさいっ!」
と言うも、
「いやだ。」
「電話するのが嫌なら行きなさい。」
「いやだ。」

じゃぁどうするんじゃぁーーっ!!

もう、すべてが嫌になった時の王道の展開ね。
何を言っても「いやだ。」

こっちも腹が立つから、とりあえず買い物に行く。

帰ってきてもまだ部活に行ってなくて、
部屋に閉じこもっていて、
学校にも電話してなくて、
というか、顧問の先生から留守電入ってるし。

もう、ほんと申し訳ない。
昨日散々遊んで帰ってきてるじゃないっ!

ぐずぐず、泣きながら、動こうとしなくて、
はぁー、また始まった。


確かに練習きついから、
楽しくルンルンで行けるにはまだまだ気持ちがついていってないし、
部活なんてきつくてなんぼってことを、
まだ1年生のこの段階では理解できなくて、
まだまだ葛藤は続くんだろうな・・・

少しずつ山を乗り越えて、
いつの日か吹奏楽が楽しい、
みんなで音をそろえることの達成感、
そういうのを味わってもらえたらなと思います。

まぁー気持ちフラフラして頼りないけど。

ただわたしにできることは限れらているからね。

一度自分で決めたことは、やり遂げてほしいと願っています。
00 : 00 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
門限破り事件
2015 / 08 / 30 ( Sun )
一人の夜で、
時間はたっぷりあるはずなんだけど、
あるからこそ、ちょっとした雑事をこまごまとやってしまう。
そして1時すぎ・・・


昨日、ユメちゃん門限破り事件。

昨日は学校が午前中あって、めずらしく部活は休みで、
午後友達とショッピングモールに行く約束をしていました。

うちからはちょっと離れたバス停まで自転車で行って、
近くのお店の駐輪場に自転車とめて(ほんとはダメだと思う)、
みんなでバスで行ったらしい。

お化け屋敷に入ったり、
プリクラ撮ったり、
ファッション小物買ったりで楽しんだみたいなんだけど、
帰りのバス時間に近くなってきて、
「そろそろ行かなきゃ」と言うユメちゃんに、
「えぇ~?もう?早くない?」とは友達。
そして「おそろいの物買ってないやん。買おうよ!」と言われる。

今回門限を6時にしていて、
余裕をもって帰ってこられるバスの時間を事前に調べておいて、
その時間が近くなったからみんなに帰ろうと促したらしいけど、
まだ早い、何かおそろい物を買おうと言われて、
ついつい流されてしまったみたい。

当然予定していたバスには乗れず、
その1本あとのバスに乗れる時間にバス停に行ったら、
ぽつぽつ雨が降り出して、
当然傘を持ってるはずがなく、
強く降り出してきて、屋根もないバス停だったから、
いったんお店に戻ろうとなり、またもやバスに乗れず。

この時点でもう門限破り決定なんだよね。
本人もまずいな、怒られるなとは思ってたと思う。

ユメちゃん以外の子たちはみんな携帯を持っていて、
親に連絡をして迎えに来てもらおう作戦。

わたしの携帯にも見知らぬ番号から着信があったけど、
そのときは気づかず、
(わたしだって大雨の中、学童&保育園のお迎えでてんやわんやだった。)
家に帰って折り返し電話をかけたら、まずは友達が出る。

「もしもし、ユメの母ですけど。」
「あ、ユメちゃんのお母さんですか?」
「うん、そう。それで、誰の携帯からかけさせてもらったのかな?」
「えーっと今まだお店で・・・」
「(あなたが誰だか知りたいのに・・・!まぁいいや。)ユメは近くにいる?」
「いや、またちょっと別行動してて・・・」
「えぇ・・・っ。じゃぁ、とりあえずユメと合流したらかけさせてもらえる?」
「わかりました。はい。」

ということで、ここでいったん電話を切る。

ここでわたし、ちょっとピキッってなってた。正直言うと。
まず、友達が名乗らない。
わたしは知らない番号にかけてるのに、相手は名乗らない。
なのでわざわざ「誰の携帯からかけさせてもらったの?」って聞いたのに、
質問に答えない。
ダメだ、こりゃ、と思って。
そしてユメが近くにいない。
っていうか、また友達とお店をまわってるという。
もう帰らなきゃっていうときに、何してるの!?という腹立ち。

ユメちゃんたちの状況はわからないからね。
いろいろ事情があったかもしれないんだけど、
遅くなってるのにまだお店回ってるのかっ!
ていう気持ちが先にきてしまって。

なのでそのあとユメちゃんが電話をかけてきたときも、
口調や声のトーンに怒りがにじみ出てたと思う。

なのに、なのに、当人たちはこの状況を深刻に考えてないようで、
遊びの楽しさ興奮から冷めやらぬ人たちのように、
電話をかけたのはお迎えに来てもらおうと思ったからで、
でも友達のお母さんが迎えに来てくれることになったから、もういい、
とにべもない。

なんじゃそりゃぁっ!
まずは遅くなったことに対する謝罪だろうがよぉ~~!!!

と一人怒り心頭でした。

でもまぁ友達の携帯借りてかけてきてるからね。
そこで説教してもどうしようもないんで、
「自転車はどうするん?あそこ、置いてきてるんやろ?」とだけ聞くと、
まぁこれもまたいろいろ言ってました。
明日部活の帰りに取りに行くだとか、まぁ、いろいろ。
「でも1泊はさせられんやん?閉店して自転車あるっておかしいやろ?」
「うん・・・そうやけど・・・でもじゃぁどうするん?」
「まぁとにかく帰ってきなさい。話はそれから。
送ってくれるお母さんによくお礼を言いなさいよ。」
ということで。

それから40分くらいしてからかな。
やっと家に帰ってきました。
送ってくれた友達の車にはまだ5人くらい子どもが乗っていて、
これからそれぞれの家を回って送って行ってあげるらしい。

ほんとに申し訳ない気持ち。
自分たちで遊びに行ってるのに、
結局大人に迷惑かける形で帰ってくることになって。

と、わたしは一人でイライラしてプンプンしてたんだけど、
ユメちゃんとしては急に雨が降り出したし、
遅くなったのは仕方ないやん?って気持ちが強かったんだろうね。
遅くなったことに対するごめんなさいはなく、
なんで遅くなったか、友達の話、買いものの話、普通にしてくるの。

「なんか言うことあるやろ?(怒)」で、やっとごめんなさい、と。
「でもっ!」って、
自分は何度も帰ろうと言ったけど、
友達がまだいいやん、って言いだして、
いろいろ別案も出したけど結局戻ることになってしまって、
あの場におったら無理やけん?とやっぱり開き直り。

もうその開き直りがわたしの怒りに追い打ちをかけちゃって。
そもそも予定していたバスに乗り遅れるのがいけないし、
お迎えにきてもらうならそれで、電話のしかた。
反省がまったく見られない!

そしてもう一つ、自転車問題もある。

やっぱりお店に1泊はまずいと思って、
少し雨が上がったから今から取りに行くよ、と言うと、
「一人じゃいやだ。友達も誘う。」と。
でも、まだ友達は送ってくれてるお母さんの車かもしれんのよ、
いったん家に帰ったほうがいいやろ?
とわたしが言うも、
「なんで?どうせ家に帰ってもお母さん、(仕事から)帰ってきてないし。」

そういう問題じゃないーーっ!

なのに結局わたしの携帯からその友達の携帯に電話をして、
案の定さっき送ってくれた車にまだ乗っていて、
進路変更させて途中下車する、と。
そしてその途中下車した子をわたしが拾い、
自転車を置いているお店まで車で行くことに。
なら、最初からその子もうちで車から降りておけばよかったやん?
送ってくれたお母さんを行ったり来たりさせてしまって。
またもや申し訳ない気持ち。

結局わたしが二人を車で自転車のところまで送り、
二人は自転車でそれぞれ家路へ。

親が散々振り回されて、
帰りが遅くなって、
それに対する深刻さ具合があの子たちは何にもわかってない!

と、ユメちゃんからしたらそんな怒らんでもいいやん、ってな具合で、
グチグチ言ってしまいました。


ここで問題は2つ。

門限が守れなかったとこに対する謝罪がなかった。

理由が何であれ、まずは遅くなってごめんなさい、だったと思う。

結局は約束を守れてないんだからね。

そしてもう一つ、わたしが気になったのは、
友達に流されて、バスに乗り遅れたこと。

確かに、思春期、友達とのやり取りの中で反対できないこともあると思う。

自分一人で帰る、とかもなかなか難しかったと思う。

でも、これって、今回は帰りのバスの時間うんぬんの話だけど、
集団心理の問題だと思っていて、
いけないことでも、友達から「いいやん、いいやん」と言われて反対できなくて、
それが犯罪につながっていったり、
他人を傷つけるようなことにもつながっていくんじゃないかと心配する。

結局はいじめも同じで、
だんだんエスカレートして、
でも誰も止められなくて、
ダメだと思っていてもその場をしらけさせたくないとか、
ノリが悪いやつだと思われたくないとか、
大げさかもしれないけど、根底はそれと同じじゃないかと思う。

今回の件を通して、
もう一度友達との付き合いも考えてほしいし、
予想外の展開になったときの対処法を考えてほしい。

かなりふてくされてたけど、
伝えたいことは言ったつもり。


いや、わかるんだよ。

友達との楽しい時間。
まだまだ遊びたい気持ち。
ちょっとくらいいいやん、っていう甘え。


思春期だ。反抗期だ。子育て最前線だ。
02 : 29 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夜更かし大作戦
2015 / 08 / 29 ( Sat )
今日もこんな時間にパソコンにたどり着いた。

9時に子どもたち寝かしつけて、
キッチンの片づけをして、
新聞読んで、
民王見て、(今クール唯一見てるドラマ!楽しい!)
気になるネットニュースやブログをチェックして、
そして1時すぎ、今に至る。

とりあえず今週の振り返りを。


日曜日。

宿題にある程度めどがついたので、
子どもたち念願だったプールに行きました。

ユメちゃんはほんとに宿題がギリギリで、
わたしが出したノルマを達成しないと連れて行かないよ、と言っていて、
ノルマぎりぎりはなんとか達成していたけど、
さらに出かける直前までノルマを追加して、追い込みをかけさせる。

ここ数年、プールは宗像に行っていたけど、
今年は福津に初挑戦。
サンピア福岡のレジャープールへ行きました。

プール!

規模は宗像とあまり変わらないけど、
スライダーが何種類かあって、
子どもたちは楽しかったみたい。
わたしもハナちゃんと一緒に、2人用の浮き輪にのって滑りました。
お尻がはまって滑らかに進まないのが悲しい(笑)

今年からツキちゃんがスイミングに通い始めているので、
泳ぐことへの抵抗感がなく、
身長も伸びて足がつくから、流れるプールも一人でもずんずん進む!
大人はミチちゃんをとにかく捕獲しておけばいいということで、
みんなで楽しめたプールでした。

ぷかぷか~

ただ浮き輪に乗ったミチちゃんに、
お姉ちゃんたちが相乗りしまくって、
結局3人でひっくり返ってミチちゃんがおぼれかけるというハプニング発生。
水も飲んだようだし、本人はかなり衝撃を受けたようで、
しばらくは流れるプールはやめて幼児用プールへ。
わたしたちもびっくりしたよ。
そしてすぐには引き上げられないもんだよね。
ほんとに危ない。
当然お姉ちゃんたちには雷落ちました。

とりあえず夏の恒例行事、完遂できてよかったな。
やっぱり楽しみにしてるんだもんね。子どもたち。

お昼過ぎにはプールをあとにして、
北九州のほうへ車を走らせること1時間。

赤ちゃんが生まれたよ!メールをくれた友達のお見舞いに。

3400gほどで生まれた赤ちゃんは、
うちの子たちより大きく生まれてはいるものの、
今見るとやっぱりちっちゃくてかわいいぃ~
友達にも久しぶり会えたし、心が充実。

一時期よりは暑さは落ち着いたとはいえ、
この日は日差しも強くて、
もちろん日焼け止めを塗っていたんだけど、
みんなそれなりに焼けていて、
帰ってきてから「痛い痛い」って保冷剤抱えてました。
そしてすんごいおもしろかったのが、
ミチちゃんだけプールキャップをかぶっていたんだけど、
おでこにくっきりそのあとがついてしまって、
前髪で隠れるとは言え、・・・おもしろい。
なんか日焼け止め、顔だけ塗るの忘れてたらしい。ダメやん。

今ちょうど、みんな鼻の頭の皮がむけてきてます(笑)


火曜日。

台風でしたね。
うちは直接的な被害はなかったけど、
今回はかなり大型で、大変な方もいたと思います。

当然学童はお休みになりました。
ユメちゃんも部活完全休止。
保育園は、こういうときでも開いてはいるんだけど、
前日からJRの運行休止が決まっていたので、
パパも仕事に行けないねってことで、一緒にミチちゃんもお休み。
午後からパパは仕事に行こうとしてたけど、
結局夕方までJRが動かなかったため終日お休みになりました。
あ、わたし?
当然仕事です。
交通機関使わないで行けるんでね。
さすがに朝は車で送ってもらったけどね。
帰りも迎えに来てもらってけどね(てへっ)
JR組は結局会社に来られなくて、お休みしてた。


水曜日。

始業式は9月1日なんだけど、
今日から中学校は慣らし授業?ってことで始まりました。
もちろん宿題提出締切日。
ユメちゃん、散々わたしをヤキモキさせましたが、
なんとかすべての課題を終えて提出できたようです。
でも課題を終わらせることに執心しすぎて、
この夏休み明けのテスト勉強ができておらず、
こちらは悲惨な結果のようです。
まぁ仕方ないよね。
本人のやる気、努力次第なんだから。

この日、ツキちゃんが朝泣く。

車を降りるところからぐずぐず「学童行きたくない・・・」と言っていて、
「ママぁ。ママぁ。ママがいい。」と泣きべそ。
ミチちゃんを保育園に送って、
もちろんそれにもついてきてるんだけど、
目の前の小学校の門のところでほんとはバイバイしなきゃいけないけど、
「学童いやだぁ~。行きたくないぃ~。ママがいい~」」と泣き出した。
「大丈夫、大丈夫。がんばって。ね。じゃぁね。いってらっしゃいっ!」
ここでいつまでも名残惜しそうにしてると、
ますます離れられなくなっちゃうのは明白なので、
心を鬼にして振り切ります。
だけど、保育園の駐車場まで泣きながらついてきて、
でも振り返らずに車に乗り込んで発車させて、
路地なんで徐行してる横を「ママぁ。ママぁ。」と泣いてついてきて、
それでも「行ってらっしゃい!がんばって」と、行ったよ。会社。

それからしばらく泣いてたみたい。
そしたらちょうど出勤してきた小学校の先生が一緒に門をくぐってくれて、
途中まで連れて行ってくれたって、ハナちゃん情報。
学童に着いてからも大泣きで、
学童の先生になだめられてお茶を飲んでやっと落ち着いたとのこと。

ふぅ。

この日はだいぶ心が弱ってた日だったみたい。

担任の先生にもこの状況が伝わってたみたいで、
夕方電話がかかってきて、
「もうすぐ夏休みおわりですね。どうですか?元気に来られそうですか?」
と心配していただきました。
みんなに電話してるのか、
朝のツキちゃんの様子を聞いたから電話してきてくれたのか、
どっちにしてもありがたいこと。
「励まして、褒めて、送り出してあげてくだいね!」と、
わたしが励まされました。

まだまだだよね。ツキちゃんは。
2学期もやっぱりまだ戻ったりすることあるだろうけど、
いつか笑い話になることを願って、送り出したいと思います。

う~ん・・・久しぶりにつらかった朝。


金曜日。

今日からパパが出張。

ということでやっと今日まできた。

だけど、もう眠いや。

今日はユメちゃんが午後から友達とショッピングセンターに行くということで、
帰り大雨にあたって時間が遅くなり、
その対応でわたしからぐちぐち言われるという、ね。

これについてはまた明日詳しく書こうと思います。


おやすみなさい・・・
02 : 37 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
元気です。
2015 / 08 / 28 ( Fri )
今日は何とかパソコンまでたどり着いたけど、
なかなか、ね。

そして明日は早出出勤なので、
本当はもう寝なきゃいけないのです。

まだもうちょっと家事も残ってるし、やっぱり寝ます。


とりあえず元気ですよ、ということで。


明日からパパが出張なので、
夜更かし大作戦決行の予定です(笑)
00 : 13 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
宿題デー終了。
2015 / 08 / 23 ( Sun )
ユメ作
(鶏もものソテー・夏野菜のグリル・コーンスープ・トマトとわかめのサラダ)

宿題の写真、ここにアップしちゃっていいかわかんないけど。

よくできてたんで、親ばか自慢ということで(笑)


今日はほんとにみんな宿題がんばってて、
ツキちゃんも絵の具で絵を完成させて、なかなかの力作。
いいのが描けたんじゃないかな。

ユメちゃんは、
理科の自由研究と、
家庭科の料理作りと、
道徳の作文と、
読書感想画の下書きと、
おもいっきり手のかかりそうなやつを一気攻め。
今まで何も手を付けてこなかったツケがまわってきております。
だけどまだまだ終わってなくて、
本人曰く「一番手がかかる」漢字プリント10枚(裏表)を、
夜時間に進めておりました。
(その勉強始める前になぜか部屋の片づけしてたけど。)
どこまで終わったんだか。

小学生組が宿題が終わったので、
明日はプールにでも連れてってやろうかなと思うけど、
ユメちゃんは一人居残りかな。
「絶対ヤダ」って言ってたけどね。


ようやく余裕をもった週末夜大人時間。

毎日目まぐるしく過ぎて行って、振り返る余裕もないくらい。

本当はいろんなおもしろいことがあったんだけど、
思い出せるかな。


*****


旧知の友達から2人目出産の連絡が。

しばらく連絡もとってなかったから、
2人目を妊娠してることも知らなくて、
かなりびっくりしたけど、めでたい!
いやー、びっくりした。

それにしても今年はわたしのまわり、出産ラッシュ。
しかも同年代。
みんながんばるなー。

で、話を聞いてると、ずっと続けてた仕事を辞めてしまったこと判明。
やっぱり1人目の子育てとの両立は難しかったようで。
専業主婦になって、2人目が生まれて、
またこれから新たな生活が始まるんだね。
だいぶ進んだ社会にはなってきてるけど、
まだまだ女が子を持って働くには厳しい現実もあり、
難しいなぁと思います。
制度とか世の流れとかいうよりも、
子育てしながら働くことに対する意識の問題かな。
周囲も、そして当人も。
いろんな考えで、いろんな人が、
それぞれの働き方ができたらいいのにな。

働き方と言えば。

先日もちらっと触れたけど、
わたしの働く部署も、このたびもろもろありまして、
にわかに人が異動することになりました。

以前にも触れたことのある、同じチームの2年目社員の男の子。
やっぱりなかなかうちの仕事では厳しいものがあって、
今回部署異動することに。
それぞれの思惑が交差して突然のことになってしまったんだけど、
結果的にはお互い前を向いてやるしかないと。
彼には彼の特性に合った仕事というものがあると思うから、
これからの経験の中でまた成長していってほしいなと思います。

そしてもう一人、同じチームのこちらは7年目社員の女の子。
このたび旦那様の転職が決まって関東へ引っ越すことになり、
退職を決意されました。
バリバリ開発の仕事をやってた子だから、
いろいろ思うところはあっただろうけど、
大好きな人との生活が、たぶん第一優先だろうから、
いつかは覚悟してたんじゃないかな。
こちらとしては寂しいし、かなりの戦力を失うことになるけど、
笑顔で送り出したいと思います。

ということで、うちのチームから社員が2人減ることになり、
上司、社員2人、準社員のわたし合わせて4人のチームになります。
これで毎月10品以上の開発をやっていくなんて、
現実問題かなり厳しい。
ということで、来月準社員を募集することになったんだけど、
社員さんがいなければどうにもなんないんだよね。
最終的な責任ってところでは、準社員は役に立たないので。

実はほかのチームも人員減があり、
部署全体としてもかなり人数が減ります。

新たに募集するのか、
異動があるのか、
まだ先のことはわかりませんが、
微々たるわたしの今までの経験から言うと、
なるようにしかならないってことですね。
あまり不安になっても仕方ないし、
ほんと目の前の仕事をがんばるしかない。

あ、でもちょっとおもしろかったのが、
この人事異動が発表されて、
うちの部署でにわかに持ち上がったのが「あかねさん社員説」(笑)
わたしがもしかしたら社員になるんじゃないか、
というか「ならないんですか?」と聞かれたり。

上の人からはそんな話一つもないから、さらさらそんな気はないんだけど、
もし万が一あったとしても今は厳しいだろうなと思います。

社員の仕事と、準社員の仕事と、
同じようでそうではなくて、
うちの部署は特に見えない差があって、
今の準社員というのはお気楽な立場。
それを責任の伴う社員になるということに、
どれだけの価値が見出せるか。
それは給料面なのか、
やりがいなのか、
やっぱり今の心地よさを上回る何かがなければ、
社員になるっていうのは決断できないなーと思ったり。

って、ほんと何にも言われてないのにね。妄想(笑)

月曜からも仕事がんばろ。


*****


お昼、新聞読もうって思ってたけど、
結局あれからウトウトしちゃって、
わたし一人で昼寝してました(笑)

8月はかなり重要な記事がたくさん載ってて、
本当はじっくり読みたかったんだけど、
断腸の思いで(大げさ)取捨選択。
終戦までの1ヶ月を追った記事は斜め読み程度にしてしまって、
これやっぱり読んでおけばよかったとちょっと後悔。
そして安倍さんの70年談話も、全文は読む気になれず、
かいつまんで把握。
でもいろんな人の意見を、幅広く読ませてもらいました。
自分とは違う考えの人も、もちろんいる。
でもやっぱりみんな思ってるのは、戦争がいやだってことじゃないかな。

8月15日正午は、家族で黙とうしました。
みんな家の中や庭に、それぞれの場所にいたんだけど、
12時のサイレンが聞こえてきたんで、
「目つぶるんよー」と声をかけ、黙とう。

わたし自身はそんなふうに育てられたこと一度も記憶になくて、
母親は目の前の生活に必死だったから、
家庭で戦争の話や政治の話なんてほとんどしたことなかったけど、
大人になって、今は母親ともそんな話ときどきするし、
やっぱり自分が子を産んでから、
そういうことを大事にしていきたいと思うようになって、
自分の子どもたちとも話をするようにしてる。

折に触れてそうやって思い出して、
そして伝えていかなければ、
人間って忘れる生き物だからね。
過去にあったこと、学んでいかなきゃ、
また同じことを繰り返すからね。
子どもたちには歴史を学んでほしいと思うし、
わたしもまだまだ勉強不足だなと思う。

今日の新聞にたどり着くまでに、まだあと数日分残ってます。


*****


お盆くらいから、
雨が降って気温がぐっと下がったよね。

待ちに待って、ぎりぎりまで耐えて耐えかねて設置した2階のエアコン、
試運転以来一度も活躍してません・・・(笑)

だって夜になるとけっこう涼しいんだもん。
これくらいならクーラーいらんよね?ってことで。
この夏はもう使わないかも・・・
まぁ冬もあるから。
そして来年の夏もきっと暑いから。

あ、保育園ではぼちぼち運動会の練習が始まったようで。
年中のミチちゃんたちは、
年長さんがやる鼓笛隊を盛り上げる役で、
ポンポン持って踊ったり、カラーガードしたり。
ミチちゃんはカラーガード役に決まったそうです。
クラスでもリーダー的存在だからね。
まぁ、そうなるよね。
「かんたんよー」と言って、曲に合わせて家でも練習してました。
ちなみに曲はセカオワの「森のカーニバル」なんだって。
イマドキやな。

最近ユメちゃんの言い間違えがひどくて、おかしい。
「めんたいワイド」を「めんたいワイルド」って言ったり、
「プライドがある」を「プライベートがある」って言ったり、
「ホームレス」の人を「ホームステイ」の人って言ったり。
もともと日本語が乏しいなとは思っていたけど、
親でさえも「ん?ん?大丈夫?」って感じです。
あんなに本よんでるのになー。
読書量と、語彙力・国語力は関係ないということが
わが子を通じて実感しているわたしたちです。はい。残念。


つらつらと思うがままに書いてしまってまとまりのない文章。

いろいろあった出来事を思いつくままに、でした。
00 : 58 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日はお休み!
2015 / 08 / 22 ( Sat )
何にもない土曜日って、ほんと久しぶり!!

なんですが、本日は宿題デーとなっております・・・(笑)

ユメちゃんも必死でやらないと終わらないことにようやく気付き、
それでも気持ちが上がらずダラダラとやっています。

ハナちゃは懸念していたホウセンカの観察日記が終了!
ツキちゃんは今から絵を絵具で完成させます。


*****


昨日の仕事での食事会。

いったん家に帰ってから行く予定になってたんだけど、
ちょうど雨がひどくなって大変だった。
保育園の迎えに行くだけで下半身ずぶ濡れになって、
結局家に帰って着替えることに。
慌てて準備して、駅まで行ったら今度はJRが止まってる。
どうやら人身事故で、身動きが取れない状態になってしまって。
急きょ社員さんの車で行くことになって、
なんとか食事にはありつけました。

食事は博多駅のオーグー ドゥ ジュールで。
心踊らされるメニューで、新しい発見もあり。
素敵なひとときを楽しませてもらいました。

あまりの雨の激しさと、急なJRのストップに若干混乱して、
帰りも電車が大幅に遅れていたので、
途中まで社員さんの車で、
そしてそこまでパパに迎えにきてもらってから帰りました。

そこまでよかったんだけど、
家に帰ってのんびりして、
さぁ今から自分の時間だなと思ったとき、
携帯がない。

あれ?
どっかに忘れてきちゃったかな?

パパの携帯からかけてみるけど、反応なくて、
考えられるのは社員さんの車の中。
もう夜中だし、翌朝連絡してみるしかないので、
いろいろ不安になるのもいやだったのでそのまま就寝(笑)

で、今朝連絡したら、ありました。

よかったー。
まぁ、わたしの中の携帯重要度はそこまで高くないから、
うわぁーまずいなーくらいだったけど。
なくなっちゃったらこのままスマホかな?
とかも話してたしね。
まだまだガラケーですね。


さぁ、まだまだ宿題の監視役は続きます。

新聞よもうっ~
14 : 12 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ちょっとだけ
2015 / 08 / 21 ( Fri )
うわっ。
もうこんな時間。

週前半は真ん中コンビがいなくてなかなか静かで、
ミチちゃんとラブラブの時間を過ごしていたんだけど、
家族全員がそろってにぎやかになって、
また通常生活に戻っております。

ユメちゃんも部活&塾の日々。
とりあえず今日で夏期講習全日程は終了したので、
あとは自習ということで宿題終わらせに行くかってとこ。

仕事のことで、
人員に大きく変動があることが発覚して、
まぁ予想されていたものもあり、そうじゃないものもあり。
結局はなるようにしかならないから、
目の前の仕事を一生懸命にやるしかない。
人生はいつも勉強だなと思う。

明日は夜、仕事で外食するので、
朝のうちに夜ご飯完成させなきゃ。
もちろんカレーです(笑)
00 : 44 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
白糸の滝
2015 / 08 / 18 ( Tue )
白糸の滝

週末、実家に帰ったので、白糸の滝に行ってきました。

渋滞がなかなかのものだったんだけど、
ユメちゃんの英語学習にみんなで付き合ったり
すれ違う車のナンバー当てしてみたり、
それなりに渋滞しのぎをして、
なんとか滝まで到着。

わたし、よく考えたら10年ぶりくらいだったんだよねー。

ユメちゃんが2、3歳のころに来たきりなんじゃないかな。

そのときユメちゃんはアイスを食べて、
口の周りドロドロにしたんだっけ。

今はこの二人が好奇心旺盛で、
仲良く手を取り合ってずんずんと中まで入っていってました。

つめたいぃぃ~~


この日はそのまま実家に泊って、
翌日、中二人を残し4人でマリノアへ買い物に。
そのまま家に帰ってきて、日曜日からちょっと静かな日々を過ごしております。
ミチちゃんとのやりとりがかわいすぎてたまらん。

ハナツキは明日帰ってきます。
23 : 58 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マロンケーキ
2015 / 08 / 17 ( Mon )
marron cake

お盆の帰省のおみやげに。

初秋を感じさせるマロンケーキ。

久々バターケーキなんか作ったよ。
23 : 05 | sweet | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
’15お盆おみやパン
2015 / 08 / 15 ( Sat )
various bread

今年はチョココルネメイン!

・チョココルネ
・かぼちゃ&白パン
・ベーコンチーズブレッド
・レーズンシュガー

chocolate corne

ちょっとチョコがとけかけてしまった・・・(汗)
06 : 38 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バーベキュー
2015 / 08 / 15 ( Sat )
バーベキュー!

先週日曜日は毎年恒例、
パパの職場の方を招いてバーベキューでした。

子どもたちは毎年楽しみにしていて、
「今年はいつするの?」「まだしないの?」とワクワク。

今年はいつもよりは人数は少なかったものの、
たくさんのお兄さん、お姉さんに遊んでもらって大満足の子どもたちでした。

炎天下の中、2時間近く公園遊びしてきたからね。


いっぱい食べていっぱい飲んで、
いつもお世話になっている方たちに、少しはバックできたかしら。
06 : 30 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やっとゆっくり
2015 / 08 / 14 ( Fri )
もともとお盆はお休みがない予定だったんだけど、
会議の日程が変更になって休めるようになったので、
明日は有休をとりました。

ここ2週間ばかりは週末も土日びっしりと予定が詰まっていて、
それをこなすのに精いっぱいで、
そしてその疲れを持ち越したまままた1週間が始まっていたので、
振り返る余裕もなくどんどん日が経っていく。

やっぱり日曜日にイベントがあると、なかなかきついね。

で、当然のごとく新聞もたまっているし、
まだ記録できていないこともあるんだけど、
とりあえずひと段落したということで、わたしの独り言タイム(笑)


今日は家族わたし以外はお盆休みをとっていて、
朝は一人で歩いて出勤。
ユメちゃんなんて起きてなかったからね。もー(プンプン)

確かに夏休み、ユメちゃんも忙しいんだよね。
やっと昨日から部活も塾もお休みになって、
家でダラッとしてる。
宿題が心配だけど、もう中学生だから、
いちおー声掛けだけはしてるけど任せてます。
理科の自由研究はレーズン酵母を起こしてパンを作ることにしてました。
(やっぱりわたしの子)

ハナちゃんやツキちゃんの宿題はなんとなく終わりは見えてる。
自由研究みたいなのもないし、
何かしら作品を一つ作ればいいだけなので、
ハナちゃんはちゃちゃっと習字書いて終わったし、
あとはツキちゃんが何かするだけ。

ミチちゃんは毎日保育園でプール(水遊び)があってて、
じわじわ黒くなってきてる。
健康的でかわいらしい。


ユメちゃんの家庭訪問の話。
学校ではほんとにいい子で真面目っていう印象っぽいな。
先生の話からすると。
クラスを引っ張っていってくれるし、
学習にも真面目に取り組んでいるし、
問題ないと思いますよ、と。
部活のことでちょっと心配したけど、
なんとかがんばっているようだし、
このままがんばってください、ってな感じだったの。
あんなに先生の文句とか言ってるし、
めんどくさいの嫌いみたいなこと言ってるし、
うまいごと猫かぶっとんなーって感じだったね(笑)
親からすると。
それも思春期ってことで、うまいようにやってください。


土曜日、パン会の前に子どもたちの歯医者に行ったのよ。
今までずっと通ってきた歯医者から、
家の近所の歯医者に変えようと思って、初めての検診。

ユメちゃんは都合が合わなくて行かなかったんだけど、
下3人、ハナちゃんは虫歯ありで要治療。
ツキちゃんは口内炎ができやすくて、その注意点を教えてもらう。
ミチちゃんは概ね問題なし。
茶渋が歯に沈着しているから、それを研磨してもらう。

ハナちゃんの歯の治療なんだけど、
まずは診察してもらって、親(あ、わたしね)が呼ばれて、
2カ所虫歯があって、1カ所グラグラしています。
虫歯を治療するか、グラグラしている歯を抜くか、
どちらを優先しましょうか、っていう話があって。
(実際はもうちょっと詳しく言ってくれたよ。)
歯がグラグラしてもう少しで抜けそうっていうのは、
わたしは自然に任せたいと思っているので、
よっぽど横から永久歯が飛び出てきているとかではない限り、
歯医者で抜くとかはしたくない。
虫歯は治療しなきゃどうしようもないから、
今回は治療を優先で、とお願いしました。

で、そのままわたしは待合室に戻って、
ハナちゃんは治療を受けたんだけど、
麻酔されて治療されたみたいで。
どんな治療するか聞かなかったわたしも悪かったんだけど、
ハナちゃん、麻酔されたの初めてだったんだよね。
だからその後感覚がないのが気持ち悪かったみたいで、
ちょっと戸惑ってた。
わたしも麻酔しなきゃいけないほどの虫歯だったとは思わなかったから
びっくりして、戸惑いを感じたまま歯医者をあとに。

いろんな歯医者がそれぞれの治療方針があるだろうから、
一概にダメだとは言えないんだけど、
前に通っていた歯医者は、
現状がこうなので、これからこういう治療をします(様子を見ます)とか、
事前に説明をしてくれていたところだったので、
今回の治療はちょっと説明不足な感がありました。

しかもそれがハナちゃんが診てもらった男の先生だけで、
ツキミチが診てもらった女の先生は丁寧に説明してくれて、
フッ素をしたほうがいいですがどうしますか?とも提案。
もちろんお願いしたんだけど、
あれ?さっきハナが診てもらったときにはフッ素の話なかったんですが・・・
と言うと、その場で確認してくれて、
やっぱりあの男の先生はフッ素はしてくれていませんでした。
っていうか、そういう選択肢も示してくれなかったんだけど。
自分からお願いしなきゃいけなかったのかな?

男の先生、不信感・・・

でももう1回治療に来てくださいって言われていたので、
2回目行ったときに、
前回の不信に思ったことを正直に伝えて、
事前に治療の方針を知らせてほしいと言いました。

そしたら今回はちゃんと教えてくれて、(当たり前だけど)
ハナちゃんいわく、「先生も前より優しかった」と。

うーん・・・やっぱり子どものことなので、
いきなり麻酔されたりっていうのはちょっとびっくりでした。
わたしも疑問に思ったらその場で聞かなきゃなと思って。

とりあえずもうしばらくはこの歯医者に通ってみようと思います。


この夏、ユメちゃんが眼鏡を買いました。
もうずっと目が悪くて、
さすがに中学生になったし、勉強に差し支えるし、
先日のうみなかバーベキューから帰ってきて、二人で眼鏡屋さんへ。
あの人デザインにこだわるんで(笑)決めるのにすごく時間かかったけど、
ワイン色のフレームの、まぁまぁ似合うやつ買いました。
「眼鏡かけたらガチでブスやん。」と本人は嫌がってましたが。
目は悪くなったらどうしようもないね。
ハナちゃんもだいぶ悪いから、もしかしたら眼鏡にしなきゃいけないかも。

この夏、もう一つ大きな買い物しました。
エアコン。
実は、うち、2階はエアコンがついてなくて。
最近の家はどの部屋にもエアコンがついているだろうから、
子どもたちから熱望されてたんだけど、
けっこう原始的な夫婦なんで、
窓開けたり、扇風機まわしたり、あとマイ保冷剤(笑)で、
暑さをしのいできたわけなんですが、
さすがにこう暑いのが続くともうダメだろ、と購入を決意。
そして今日取り付けてもらいました。

・・・取り付けてもらう前日からすっごい涼しくなってやんの。

エアコン・・・出番なし・・・・・・(笑)

まぁ、まぁ、またこれから残暑が厳しくなるかもしれないからね!
活躍してくれることでしょう・・・きっと。


思いつくまま最近の出来事を書いてみました。

あとはユメちゃんが異様にニュースに興味を持っているとか、
ハナちゃんが毎日「お弁当おいしかったよ!」と言ってくれるとか、
ツキちゃんが泣き虫だとか(いつも)
ミチちゃんが大きくなったとか。

明日は親戚の集まりに顔を出すので、
おみやげのパンを大量に焼きます。
その下準備をいまからちょっとだけ。
02 : 35 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
8月パン会
2015 / 08 / 14 ( Fri )
chocolate square

記事のアップが遅くなってしまったけど・・・
先週土曜日はパン会でした。

夏は気温が高くて、
パン生地の発酵がどんどん進むから、
わたしは初心者の方にはやりやすいんじゃないかなと思っているんだけど、
(比較的目に見えやすい形でパンが早くできるから)
今回はその中でも、いつもならちょっと時間がかかる型を使ったパンに挑戦。

型に入れるとどうしても生地が大きくなるので、
冬ならちょっと時間がかかるんだけど、
夏なのでそんなことを感じさせないくらい発酵が進む進む。

ということで、
今回も4種類、焼き上げました。

シナモンローズブレッド

rose cinnamon bread

レーズンブレッド

raisin bread

きな粉ブレッド

Kinako bread

それぞれのご要望にお応えして。

冒頭のショコラブレッドはわたしが焼きました。


生地×型×成型


パンの世界ってほんと無限大です^^)
01 : 32 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツキおにぎり作り
2015 / 08 / 14 ( Fri )
ツキちゃんたちの小学校、
夏休みの宿題の一つに「料理名人への道」っていうのがあって、
簡単な調理を段階的にやっていって進級していく制度があり、
今年ツキちゃんが10級(お米をといで、おにぎりを作る)に挑戦しました。

まずはお米を研いで。

ジャッ、ジャッ

そしておにぎりを作る。

にぎにぎ、にぎにぎ

あ、完成写真わすれた(笑)

申請用紙に写真とか貼って2学期提出したら、
10級認定証がもらえます。

去年ハナちゃんも10級取得しています。

ユメちゃんは確か9級までだったかな。
簡単サラダ作りで終わっちゃった。


夏休みの宿題、
プリント系は終わらせてしまえるけど、
こういった作業系は、
どうしても低学年のうちは親の手助けも必要だし、
写真添付が必要となると現像もしなきゃいけないし、
なかなか親の手を煩わせます・・・


あ、ツキちゃんのおにぎりはおいしかったよ。薄味で(笑)
01 : 15 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツキ大福作り
2015 / 08 / 12 ( Wed )
もうだいぶ前になってしまったな。

ツキちゃんがいきなりイチゴ大福食べたいって言いだして、
イチゴはこの時期難しいけど、
普通の大福ならできるよってことで、
2人で作りました。

わたしのレシピノートを引っ張り出して、
前に友達から教えてもらった、
白玉粉で作る大福レシピを参考に、
冷凍していたあんこを包んで作りました。

こうやって包む?

暑いのでワンピース脱いじゃってシャツ姿・・・(笑)

大福☆

なかなかおいしそうなのができたよ~

おいしぃぃ~~

ほおばるツキちゃん。

時間がたってもやわらかくて、
家族にも大好評でした。

ツキちゃん、どんどんお菓子作りにはまっていってるな。
00 : 44 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1週間
2015 / 08 / 09 ( Sun )
8月3日(月)

ユメ家庭訪問。
朝からがんばって片づけました。
夏休みの様子、学習の状況、学校での様子。
もろもろ話して20分。
もちろんそのあと仕事へ。

8月4日(火)

仕事が、試作や試食、デスクワークなどで何気に忙しい。
でも残業はしない。
(先月は残業0だった!)

8月5日(水)

仕事は会議。
ここのところ、ツキちゃんが学童に行きたがらない。
離れるときにほぼぐずる。
だけど引き離してくれる先生はいないので、
結局は自分で行かなきゃいけないから、
わたしも振り返らず学校の門のところでバイバイする。
ちょっぴり切ない。
仕事から帰ったら、ソファでユメちゃんが寝てた。
??塾は?
起こしたらマジでビビッてて、普通に昼寝からの寝坊。(部活は午前中のみ)
結局バタバタと準備して車で送ってあげる。
車を降りたとき「ありがとう」と言って行ったので、よしとする。
親しい人ほど「ありがとう」「ごめんなさい」は大事。

8月6日(木)

広島原爆の日。
朝食時に子どもたちと、
「今日は8時15分にサイレン鳴るから目つぶるんだよ。」と話す。
わたしは通勤中で黙とうはできなかったけど、
心の中では思いを馳せる。
っていうか今年はサイレンを聞いて胸が苦しくなった。
こんなこと初めて。
会社の若い子は8時15分のサイレンにピンときてなかった。
長崎原爆の時間も言えない。
そんな子が増えたなーと思う。
だけど、自分たちも学生のころ言えたか、というと疑問。
やはり身近な人が常に伝えていかなきゃ忘れられるんだと思う。

8月7日(金)

なかなか忙しかった金曜日。
疲れてやっぱり夜はもたず。
ソファでうとうとしてました。


平日1週間。あっという間。
03 : 13 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おはよう
2015 / 08 / 08 ( Sat )
毎日忙しく過ごしております。

でも忙しさを言い訳に、
やることやらないのは違うとも思っています。

でもやっぱり優先順位ができちゃうよね・・・

パソコン開くのはどうしてもあとになっちゃうかな。

そして睡魔にもなかなか勝てません。

せっかくの金曜の夜は寝てしまって、
今朝5時すぎに起きて残した家事をして、
今こうして更新しているけど、
今日の準備もしなきゃいけないので、
とりあえず元気には過ごしていますということで。

朝の涼しいうちに庭の草抜きしたいと思っています・・・
06 : 14 | note | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バーベキュー
2015 / 08 / 08 ( Sat )
夏祭り~花火の翌日は、
ツキちゃんつながりの保育園仲間とバーベキューをしました。

デイキャンプ場!

今回は海の中道海浜公園のデイキャンプ場を利用。
わたしたちは食材は持ち込んで、道具等をレンタルしたんだけど、
手ぶらでもバーベキューできるみたいで、
炊事場もあるし、ごみも捨てて帰られるし、
なかなか施設としてよかったです。

みぎ!こっちっ!こっち!

ひと通りお肉食べたら、
お待ちかねのスイカ割り。
子どもたちみんなそれぞれ体験して、
最後は男の子は叩き割ったような感があるけど(笑)、
割ったスイカは真っ赤ですごく甘い!
とてもおいしくいただきました。

おいしそう~

で、実はもう一つイベントがあって、
この日はお友達パパのお誕生日。
そして前日はハナちゃんの誕生日ということで、
わたし、せっせとケーキ作って持っていきました。

Happy Birthday♪

写真をちゃんと撮らなかったのが残念!

持ち運びできるようにスコップケーキにして、
自家製ブルーベリーも使ってみました。

「まさかこんなとこでケーキが食べられるなんて思ってなかったー」
と言っていただき、
みんなでおいしく、楽しくお祝いすることができました。


気温も高くて日差しも強かったんだけど、
海沿いということもあって風があり、
テントの中はそうでもなくて、
そこそこ過ごしやすかったかな。

子どもたちは食べて遊んで食べて遊んで、
帰りもまだ遊びたい!ということでそのままお友達の家に転がり込み、
すごいパワフルな1日でした。

お肉焼いてくれたパパたち、
本当にありがとうございました!!
06 : 10 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夏祭り!
2015 / 08 / 06 ( Thu )
夏祭り!

土曜日は住んでいる地域の夏祭りでした。

そんなに広くない公園で、
地元企業の協賛を受けて地域の人たちが手作りでやっているお祭りで、
わたしも育成会のお手伝いをさせてもらいました。

子どもたちも毎年楽しみにしていて、
今年はハナミチが浴衣を着ました。ツキちゃんは洋服。

かわいいやろ?

まずは子どもたちはラムネ早飲み競争に参加して、
そのあとはゲームしたり焼き鳥を食べたり、
友達と遊んだりで楽しみました。

ユメちゃんは塾で最初30分くらいしかいなかったけど、
下3人にはわたしからおこずかいで100円ずつ渡すことに。

ミチちゃんは光るカチューシャ@100円を買って終了。(写真参照)
ツキちゃんはバザー品の人形@20円など5点ほど買って買い物上手発揮。
ハナちゃんはいつまでも100円握って使えず。

3人3様だなぁ(笑)

8時くらいに夏祭りは退散して、
家の庭で花火をして、
ほんとに土曜日は一日遊んだ日でした。

きれい~~


子どもたちも疲れただろうな。
23 : 59 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミチダンス体験教室
2015 / 08 / 05 ( Wed )
土曜日、毎年申し込んでいる夏休みの子ども体験教室があり、
ミチはダンスの体験をしてきました。

幼児は毎年プリキュアのエンディングを踊ります。

例年ならプリキュアのテレビを見ていて、
エンディングの曲もなじみがあったんだけど、
今年はもうプリキュアから卒業していて、
(やっぱりお姉ちゃんたちの影響って強いね!)
曲は全く知らなかったんだけど、
それでも楽しんで踊っていました。

プリキュア!

いやー幼児に60分でダンスを教えるって、
ほぼ不可能に近いよね(笑)

なんとなく体を動かしてきたって感じかな。


終わったあとは同じ建物にある図書館に行って、
1時間ほど涼み本を読み、
買い物をして家に帰りました。

翌日you tubeでダンスの動画を見せてみたけど、
ほぼできません(笑・2)


また来年も機会があれば申し込もう。
00 : 16 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ねむい
2015 / 08 / 02 ( Sun )
週末イベントが盛りだくさんすぎて、
記録が追いついていかない、というね。


えーと、とりあえず箇条書きにしておこう。

詳細は後日でいいや。


・ハナ、友達と夏休み子ども映画へ
・ミチ、夏休み体験教室(ダンス)へ
・ユメ、先輩とサンシャインプールへ
・ハナ、ミチ、ユメが遊びに出かけている間にツキと大福作り
・ツキ、夏休みの宿題である”料理名人への道”に挑戦
・地域の夏祭りに行ってきた。もちろんラムネ早飲み競争へ出場
・夏祭りから帰ってきて庭で花火をした


これ、全部今日一日であったこと。

あっ!

大事な大事なことがありました。


・ハナちゃん9歳の誕生日

今年は誕生会は予定していなくて、
だけど明日保育園仲間とバーベキューなので、
そのときにみんなでお祝いできるように、
ケーキを持っていこうと思います。

実はそのスポンジ焼いててこんな時間なんだけどね。

明日の朝起きてから仕上げします!
02 : 16 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
百人一首
2015 / 08 / 01 ( Sat )
手は膝よ。

ハナツキが通っている学童保育では百人一首を取り入れていて、
子どもでもわかりやすいように色別の百人一首を使っています。

で、なかなか楽しそうだったんで、
家にも欲しいねってことで、やっと購入しました。

まだまだ下の句が読まれてから札を取りにいくという、
普通のカルタとなんら変わらない遊びですが、
それでも日本語の響きとか、そういうの感じられたら楽しいんじゃないかな。

もう少し時間に余裕ができたら、
家族それぞれで対戦とかしたいな。
00 : 15 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |