シュトーレン
2014 / 11 / 30 ( Sun )
stollen

まだ焼く前。

これから焼いて、仕上げ工程。

今年も多めに仕込みました。

来年はもうちょっと増やすかなー。
02 : 12 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
走り書き
2014 / 11 / 29 ( Sat )
もう寝るよ。

もう寝なきゃまずいんだよ。

というのも明日は土曜だけどいつも通り学校があって、
わたしも8時25分には学校にちょっとしたお手伝いに行かなければならなくて、
そのために下2人は土曜保育を申し込んでいて、
なんら平日と変わらない土曜日を迎えるはずなのに、
フライデーナイトはやっぱり夜更かししているのであります。


11月は本当にあっという間に終わってしまったなー。
(まだあと2日あるけど)
なんかいろいろやること残ってるのに、
気持ちはやろう!って思ってるけど、
なかなかこれが進まないんだよなぁ。


子どもたちは相変わらず毎日いろいろ話してくれる。
夜ごはん時、かわるがわるその日にあったことを話してくれて、
幸せを感じる、ほっとできるひと時。
小学生組は持久走大会に向けた練習の話しや、
保育園組はおゆうぎ会に向けた練習の話。
子どもながら一生懸命に説明してくれて、
親だからかな。これがけっこうわかるんだよね。
そしてそれぞれ小学生、保育園と
お互いわかりあって話してるのもなんともほほ笑ましい。
特に保育園二人はお互いの練習を知ってることもあって、
指摘あり、助言ありでおもしろい。
ちなみに今年はミチがダンスと合奏で、
ツキがダンスと劇です。

ミチちゃんのダンスは2グループに別れてるっぽくて、
ミチちゃんの話から
「ちびまるこちゃんグループとひょっこりひょうたんじまグループがあると。
ミチちゃん、ひょっこりひょうたんじまがよかったぁ~」
とすごく残念げ。
しかもこの”ひょっこりひょうたん”っていうのが早口すぎて、
(いや、早口にならざるを得ないのかも?(笑))
なんとなく雰囲気で聞き取りました。わたし。
でもちゃんと伝わってる。

そうかぁ。ミチちゃんはちびまるこちゃんなのね。

そしてツキちゃんはクラスの女子全員でチアガールをするらしい。
曲目が書かれた準備物一覧表を今日持って帰ってきたら、
「Go for it!」になっていて、もしかしてドリカムの?
懐かしくなってYou tubeで検索しちゃったよ。

おゆうぎ会、楽しみです。


おっと。寝ます。ほんと寝ます。明日も6時起き。
02 : 16 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
金銭教育
2014 / 11 / 27 ( Thu )
子どもたちのおこづかい制度、
以前も触れたことがあるかもしれないけど、
ユメちゃんは月500円。(小学6年生にしては少ないかも?)
ハナちゃんはお年玉から1000円。(年1回)
ツキミチは基本的にありません。

そしてお手伝いをしてこづかいを稼ぐ制度はなく、
うちではお手伝い=当たり前のことなので、
賃金に値しないのです。

ただ自分で獲得するのはOKなので、
以前も新聞投稿をして図書カードをゲットしました。

で、また新聞投稿が盛り上がっていて、
先日上3人が投稿しました。

そしたら。

なんと、ユメちゃん、採用されました~~。パチパチパチ。

書いてることはほんとっ嘘っぽいんだけど(笑)
でも採用されたってことで、これで図書カードゲット。
本人超喜んでました。
もちろん採用されたことではなくて、図書カードがもらえることに対してね。

これでまた新聞投稿がブームになるな。


ユメちゃんのおこづかい。

今は500円なんだけど、
その中には学校で必要な文房具代も含まれていて、
まぁ実際ぎりぎり、いや、足りないくらいかもしれないけど、
今はなんとかやってます。

来年中学生に上がるにしたがって、
こづかいアップを要求されているんだけど、
それに向けて労使交渉しようと思って。
ベア(ベースアップ)なるかどうかは、
この1年間のユメちゃんの働き&成績次第ということで、
子どものうちからこういう社会の仕組みを取り入れるのもいいかなぁ~と。

ま、これ発案なの、パパなんだけど。

3月の労使交渉に向けたユメちゃんの努力が試されます(笑)
00 : 30 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
”ママじゃな”その後②
2014 / 11 / 23 ( Sun )
わたしの”ママじゃない私”ポートレート
http://mamajanaiwatashi.hatenablog.com/

記事アップされてもう2カ月がたって、
みなさんにとってはどうでもいいことなんだけど、
やっぱり自分の中でまとめておこうという気持ちが残っているので、
チャンスを狙っていました。

今から書きます(笑)


*****


仕事の話。

ママじゃなの取材のときにはそんな状況ではなかったけど、
先日も仕事がらみの話、書きました。

あ、ちなみにあの子は正式に上司からさらにその上長に報告がいき、
晴れて部署内公表という流れになったのですが、
え?来月辞めるの?そんな急に?
という雰囲気否めず。
どう反応していいかわからない人続出で、
驚き、戸惑い、憤怒、怪訝、
みなさんいろんな思いが混ざって受け止めていたようでした。
わたしはあれから当り障らず。
人って言われるうちが華だなと痛感します。

わたし、これまで仕事を転々としてきたので、
3年以上同じ会社に勤めるのが初めて。
まぁ正社員を一度辞めているので、
どうしても妊娠出産のタイミングで
非正規社員は辞める人が多数の状況を考えれば、
転々となるのは仕方ないのかもしれないんだけど、
どの仕事でもけっこう一生懸命やってきたなぁと思ってます。

唯一、正社員で最初に就職したところが一番一生懸命やってなかった。
いつも愚痴ってたし、いい加減だったし、真剣じゃなかった。
だから仕事もおもしろくなかったんだと思う。
今思えば3年辛抱して続けてればおもしろいこと見えてきたんだろうなぁと、
今なら、ほんとに今なら思える。

ただそのときのつらい、どん底の経験があるから、
そして子を持った強さを携えて再び仕事を始めたから、
それからは仕事に対して真正面から向き合えたのかも。
真正面から取り組むようになったから、
仕事っておもしろいって思えるようになったかも。

ずっと非正規社員ではありながら、
どうすれば会社がよくなるか、
いい数字がとれるか、
お客様のためになるか、
自分が向上できるか、
いかに仕事がスムーズにこなせるか、
そんなことを考えながら今は仕事をしていると思う。

ただ、ずっと同じようにそうだったわけではなくて、
1年1年、年月を重ねるごとに自分の能力が上がっていって、
考え方が重厚になっていって、
おととしよりも去年、去年よりも今年、というふうに、
本当になんでも積み重ねなんだなぁと実感してる。

今わたしの部署は新卒の正社員が毎年入社してくる。
わたしは準社員ではあるけど、
仕事の流れやルール、社会人としてのあれこれを、
どうしても教える立場になってしまう。
パンの技術や知識については準社員が教えることではないと思っていて、
なのでそのあたりのバランスをとりながら接していて、
ときどき迷ったり、不安に思うときはあるけど、
先日上司との面接で「このままで大丈夫」と言われたので、
しばらくはこのバランスでやっていこうと思う。

あと、わたしの仕事に対するスタンスで、
「仕事を決められた時間内に終わらせる」という気持ちがあって、
残業は極力しない。
もちろんこれはみんな当たり前だし、
誰も残業したくてしてるわけではないと思うけど、
部署内で唯一わたしだけが保育園のお迎え時間という制限があって、
譲れない時間というものがあるわけね。
でも他の人を見てると、同じ準社員でも独身で、時間に制限がない人は、
どこまでの緊急性があって残業してるのか不透明な部分があって、
そのあたりにおいては多少不満もないこともない。
わたしの上司はそのへんのことは理解してくれていて、
時間になったら優先的に帰してもらっているし、ありがたい。
時給で働いているわたしたちは長く働けば働くほどお給料多くなるから、
不公平感は否めなくて、
このあたりのジレンマは、どうしても常についてまわる。

仕事って、
やっぱり自分の取り組み次第でおもしろくもなるし、そうでもなくなるし、
そんなことを今になって、30も半ばになって気づいて、
なのでやっぱり今が一番おもしろいなぁと思ってます。


なんでも自分次第ってことなんだよね。結局。
00 : 47 | note | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
相島へ
2014 / 11 / 22 ( Sat )
いざ!出発~

連休初日(と言ってもわたしは土日だけなんですけど)、
いつも土曜日は仕事のパパが休みをとったので、
家族で相島に行ってきました。

お天気もぽかぽか、1周5kmちょっとの島は気持ちがよくて、
史跡を巡りながら6人でハイキング。

坂道つらい・・・

途中、相島積石塚群という古墳群があって、
整備途中ではあったけど見学ができる様子。

いちお、お墓の上・・・

これ、前方後方墳なんだって。
4人で上にのっちゃってるけど・・・

他にも太閤潮井の石とか見てみたり、
意外にも歴史に通ずる場所ありで。
わたしとしてはなかなか楽しめました。

1周まわってきたらちょっと海辺を散策。

うみ、きれいやった。

楽しそうやなぁ~この子たちは。

なぜだか猫がたくさんいて、
ミチちゃんは遠目は大丈夫だけど近づいてくるとめちゃめちゃ怖がるという、
ちょっと臆病な一面も。
他の3人は果敢にチャレンジしてました。特に2番目が(笑)

あと、この島の民家は玄関にしめ縄が飾ってあって、
そう、あのお正月に飾るやつ。
あれがだいたいどこの家も飾ってあって、
まだお正月にはちょっと時間があるし、
年中飾ってあるのかな?っていう様子。
この状況を誰にも聞けず、謎が残ってしまいました。
誰か知ってたら教えてほしい。

島特産のかまぼこを買って、
近場でちょっとした旅行気分を味わいました。


帰りの船から。これ、あれの養殖だろうなぁ~。6月の誕生石。
真珠養殖と思われる。
23 : 44 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
肉まん
2014 / 11 / 19 ( Wed )
Steamed Meat Bun

寒くなってきたらやっぱり肉まんだよねー。

家で蒸したての肉まんは最高です。

23 : 56 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カンパーニュ
2014 / 11 / 17 ( Mon )
campagne

さっき焼きあがったばかり。

仕事から帰ってきておでんのお鍋に熱を入れ始めたら、
すぐに生地を仕込む女。(わたしのことです。)

5時間もののカンパーニュ。

明日の朝切るのが楽しみだ。
23 : 06 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スポーツ交流会
2014 / 11 / 16 ( Sun )
今日は朝から町内のスポーツ交流会。
毎年開催されている、ドッチビー大会です。

ここ数年でうちの地域は練習にも力を入れていて、
大会1カ月前から週2~3回のペースで練習をして、
気合いを入れて本番に臨みます。

午前が1~3年生のキッズの部で、
午後が4~6年生のジュニアの部。

はい、もちろんどちらも出場なので、一日仕事。
朝8時半に集合して、終了が4時でした。

でも子どもたちのがんばりはすごくて、
キッズの部ではハナちゃんが所属したチームがなんと優勝!

キッズの部

ハナちゃんも積極的にドッチビーディスクを取りにいってたよ。


ジュニアの部でも、ちょっとトラブルがあったものの、
ユメちゃん所属チームが同点優勝を飾りました。

さすがに高学年の試合はスピードや迫力がすごくて、
応援してるこっちも必死。
若干声が枯れ、そしてものすごく疲れた・・・

ジュニアの部

あ、ユメちゃんは基本他力本願です。
最初から外野にまわり、てれっとしてて髪型を気にしてる。
ディスクがまわってきてもとりあえず内野にパス(笑)
そしてラインを踏んでルール違反。
他人の力で優勝したい。


どちらも優勝するとは思ってなかったから、
さすがに盛り上がって楽しかったけど、
運動させてる親はこれが毎週なんだろうねぇ。
とてもわたしには無理だ。

スポーツの秋でした。
23 : 41 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カンパーニュ
2014 / 11 / 16 ( Sun )
campagne

こんなのも久しぶり焼いたー。

内相はいまいちだったけど。

明日用に夜も焼いてみた♪
23 : 24 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
常識とは一体なんなのか考える
2014 / 11 / 16 ( Sun )
昨日夜が全く使いものにならなかったから、
今夜はそれを取り戻すかのごとくの自分時間。

財務省が節約の観点から35人学級から40人学級に戻すとか、
消費税増税先送りの是非を問う解散総選挙をするだとか、
気になる話題、語りたい話題もあるんですが。

最近自分の中で悶々としながらどうしようもない、
会社での話をまとめようと思うので、
お時間のある方はお付き合いください。
more...
02 : 19 | note | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子育て
2014 / 11 / 16 ( Sun )
実は昨日はわたくし、ダウンしてました。

朝から怪しい雰囲気はあったものの、
予定通りインフルエンザの予防接種をしたあたりから(←ほんとはダメだと思う)
頭痛と気持ち悪いのがどんどん悪化して、
今の会社では初めて、自分の体調不良で早退しました。
あと1時間がどうしてもダメだった。

で、ふらふらしながらもなんとか保育園に二人を迎えに行って、
家に着くやパジャマに着替えベッドにダウン。
保育園児二人に荷物の片づけをお願いし、
明日のスポーツ大会に向けて町内の練習に参加していたハナちゃんが
帰ってきてからは洗濯物の取り込みとお風呂掃除を任せ、
パパにも早めの帰宅をお願いしてひたすら横になる。

塾に行ってたユメちゃんとパパが同じくらいに帰ってきて、
パパとユメちゃんに夕飯の準備、
ハナちゃんには下二人をお風呂に入れてもらうようにお願いして、
ただただひたすらベッドに横になってました。

眠りにはなかなかつけなくて、
そしたら1階からパパとユメちゃんが料理してるのが聞こえてきてて、
頼もしいし、ほほ笑ましいなぁ~と朦朧とする意識の中思う。

パパには冷凍のコロッケを揚げてもらって、
ユメちゃんには味噌汁を作ってもらうようにお願いした。
パパはもう揚げるだけしかしないつもりだったらしいけど、
ユメちゃんが「味噌汁作るよ。」と言ったら、
「いや、いいよ。作れんけん、コロッケだけでいいよ。」と拒否されてて、
そしたら「ユメちゃんが作るけん、いいよ。(作り方)わかるけん。」ときっぱり。

ハナちゃんも下二人を楽しくお風呂に入れてくれて、
3人でちゃんと上がってきて、
着替えたり髪の毛乾かしたりスムーズにやってる様子が1階から伝わってくる。

うつらうつらなりながら、
みんなで楽しそうにモリモリご飯を食べてるのもわかって、
そしてそのあとも食器を片づけたり、歯磨きをしたり、
ちゃんとユメちゃんが声をかけてくれてるのも聞こえてきて、
9時前には下3人で2階に上がってきて寝てました。
わたしもそのころにはようやく眠りにつけました。


はぁ~今まで育ててよかったなぁ・・・

わたし、いつ死んでも大丈夫だ。

究極、子育てって
親がいつ死んでも子どもが生きていけるようにしてあげることじゃないかな。
そう思います。

00 : 45 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
朝食パン
2014 / 11 / 15 ( Sat )
various bread

なんかものすっごい久しぶりにこんなパン焼いたー。

最近は会社からのパン入手率が高くて、
全然家で焼いてなかったんだけど、
今朝は久しぶりにいろいろ焼いてみました。

ちょっとおうちパンの腕が落ちてたね(笑)
23 : 56 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
修学旅行に行ってきてた。
2014 / 11 / 15 ( Sat )
そういえば、先週ユメちゃんが長崎1泊2日の修学旅行に行きました。

1か月以上も前から自分たちで計画をたて、
準備をしてそれはそれは楽しみにして行ってきました。

家も、ユメちゃんがいない夜は意外にもハナちゃんががんばってくれて、
3人仲良く過ごしていて、問題なく1泊終了。

修学旅行帰ってきてからそのまま塾に行って、
パパの迎えで帰ってきたユメちゃんは、開口一番

「あ~楽しかった~。あ、おこずかい、ほとんど使ったけんっ♪」




・・・・・・なんだとぉぉぉ~~~!!!!

前にも書きましたが、今回の修学旅行のおこずかいは5000円。
2日で5000円も使うことないだろ、と思って「残ったら返してね。」と
言ってたんだけど、
なんと悪びれもなく全額使用を報告。

で、わたしもダメだったよね。
そこでカチンときちゃって、
修学旅行の楽しかった感想も聞かず、
「はぁ~?なんで全部使うと?そんなわけないやん。おかしいやろ。」
「何にそんなに使うわけ?ちょっとレシート見せてん。」
などなど、非難轟々。


・・・・・・すごい反省・・・・・・


「だって全部高かったっちゃもん。
あれ(おこずかい)、ユメちゃんに全部くれたんやなかったん?」

この言葉にまたもやぷっちーん。
気持ちは収まらず(笑)

このあともユメちゃんとの応酬は続いたのでありました・・・・


・・・・・・・ものすっごい反省してます・・・・・・


結局買ってきてたものは、
長崎名物カステラ(800円相当)
長崎名物ちょこらぁと(カステラにチョココーティングをしたもの。1000円相当)
ハウステンボス名物アニーおばさんのチーズケーキ(大)(1800円相当)
両おじいちゃん、おばあちゃんへのおみやげ(350円×2)
これに消費税がかかって5000円近く・・・
ほぼ家用のおみやげ。
しかも自分が食べたいもの。

いやー、まぁいいよ。
でも、でもさ・・・(反省しきれていない)

ぐちぐち言ってるとき、パパからさんざんあきれられたように
「もういいやん。そんな言わんでも。楽しかったんやけん。」
と何度も止められました。
それでもわたしの勢い止まらず(苦笑)


わたし、ダメだったね。あれは。
今でも後悔&反省。

もちろんそのあと食事のときには楽しかった話をたくさん聞いたよ。
思春期にさしかかってる年頃らしく、友達とわーきゃー、
箸が転がっても楽しいんだろうなと思わせるエピソード満載。
青春を満喫してきたようでした。
平和学習も心に残ったかな。

卒業に向けて確実に進んでます。
07 : 17 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドミノからの・・・
2014 / 11 / 13 ( Thu )
子どもってほんとに遊びの天才だなーと思うのは、
ひとつのおもちゃを、決まった使い方にとらわれないということ。

わたしがそのことに初めて遭遇したのはユメちゃんがまだ小さいとき。

子どもの手のひらサイズのいろんな形のカラフルな玉に、
穴があいていて紐を通す”紐通し”のおもちゃがあるんだけど、
もちろん紐を通しての本来の遊び方でも遊んでました。
ある日、そのカラフルな玉がお野菜になっていて、
おもちゃの鍋の中でカレーが作られていました。
そしてある時は、玉の穴の中に指を入れ、
5本の指全部埋めちゃったり。

まだ子育て始めて数年しかたってないわたしはちょっとした感動を覚え、
子どもってすごいなーおもしろいなーと思った記憶があります。

で、この前またそんな場面がありました。

みんなでドミノをやっていて。

ドミノ!

まぁそのドミノも独創的な形でやってたんだけど。

気づいたら4人でこんなことやってました。

ジェンガ!

けっこう続いていたよ。


なんでも限定しないで、幅広い思考ができるようになったらいいな~と思います。
23 : 48 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さみしがり屋ちゃん
2014 / 11 / 10 ( Mon )
みんなひとつずつね。

気が早いと思ったけど、もう出しちゃった♪

どこにつける?

お姉ちゃんが塾のテストに行ってる間に、
下3人は思い思いに飾っていました。


*****


夜、子どもたちを寝かしつけるのに、
2段ベッド下に寝ているミチちゃんの横にいたんだけど、
「ママが下(1階)におりるとき言ってね。ミチちゃんもおりるけん。」
「ん?ん?なんで?今から寝るんよ。」
「ママとずっといっしょがいいけん、行くとき言ってね。」
「いやいや、ミチちゃんが寝るまでここにおるよ。」
「イヤだ、ミチちゃんもいっしょに下におりる。
ママとパパはずっと起きとくっちゃろ?
ミチちゃんもずっと起きとく。」
と言い出して、
このあとしくしく、そしてわんわん泣きだしてしまった。
かわいいけど、困ったちゃん。
何度説明しても、ママと一緒にいたいから、ずっと起きとくって聞かない。

結局、最後はわたしもベッドに入り込み、
「もう一緒にここに寝るけん。ね、ミチちゃんも寝るよ。」となだめました。
「ミチちゃんが寝てもママ下にいかんでね。」と念押しされながら・・・

また明日怒られるや。

最近さみしがり屋ちゃんなのかもしれないな。
00 : 08 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
もろもろと
2014 / 11 / 09 ( Sun )
気づけば1週間も書いてなかった。

そしてまた朝の更新・・・

しかも隣にツキちゃんがいるという・・・

夜ゆっくりと書こうと思っていることはいろいとあるんだけど、
なんだかんだしてるとその時間がなくて、
よし、朝早起きして書いてやろう!(笑)って思ったら、
どんなに早起きしてもわたしが起きて30分もしないうちに、
誰かが起きてきちゃうんだよね。
うぅぅ・・・携帯の目覚まし、これでも5時半セットとかなのに・・・
もう少し早く起きるべきか。

先週1週間は仕事もぼちぼち忙しかった。
試作で任されたものがあって、
デスクワークと並行してクロワッサンを作ってました。
折込作業はまだまだで、もっともっと修行が必要だなぁと実感。
なかなか機会もないんだけど、
頼まれたときこそチャンスと思って精進したいです。

わたし自身はこんな感じなんだけど、
同じチームの2年目社員の女の子にちょっと最近ちょっと辟易してきてて、
精神的にはちょっと悩む日々です。
悩むっていうか世代間格差に面食らうって感じ?
イマドキの若い子は・・・なんていうと本当に自分も年をとったなと思う反面、
自分たちもそう言われての今があるんだと思うと、
もろもろ葛藤も生まれるわけですよ。
どこまで見守ってあげるべきか、ビシッと言わなきゃいけないのか。
そして本人が気づいていないことが一番痛い。
仕事の面も、プライベートの面も。
考え方が違うと言えばそれまでだけど、
子を持つ親として、もしも自分の子がこんなだったら・・・と考えれば、
やっぱりちょっと待った!をかけたくなるものなのです。
そもそも彼女の家とわたしとでは子育て方針が違うのは重々承知ですが。
はぁ・・・また明日からもひと波乱ありそうで今から悶々。


先週、先々週と子どもたち、お弁当の日がありました。
先々週は小学校。先週は保育園。
小学校は遠足で、またもやユメハナ「フルーツサンドがいい。」
パンも焼く!って言ってたんだけど、
遠足の日は金曜日で、
最近のわたしの体力ではそうそう木曜日に食パンを焼く気力が残っておらず、
前日にうまいごと食パン1本(3斤)を会社から調達。
無事にフルーツサンド&タマゴサンド&ハムチーズサンドができました。
あとちょこっとおかずとね。
わたしとユメハナとで5時半起き。

保育園はツキちゃんが山登りで、ミチちゃんがそれに合わせての弁当の日。
ツキちゃんはおにぎりでよかったんだけど、
ミチちゃんはきちんとお弁当なので、今回はこんな感じで。

いっぱい食べてね!

4歳、これ全部食べます。ぺろっと食べます。
みかん持っていき忘れてめっちゃ怒られた。
このクマのお弁当箱、今年の運動会のおみやげでした。
なかなか入れにくい(笑)


あぁ、さすがにもうみんな起きてきた。
(ユメちゃんは例外。あの子は休みは全然起きない。)
諦めてもう終わります。

よい日曜日を!
07 : 22 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
11月パン会
2014 / 11 / 09 ( Sun )
肉まん①

すっかり毎月のパン会も当たり前になってしまって、
準備がもろもろ抜けていたわたくしです。はい。(反省)

ということで、ちょっと生地と肉餡に入れ忘れのある肉まんの完成。

それでも肉まんはできるのよ(笑)

ちょっと包み方にむらがありますが。

蒸篭がやっぱりいいね!

肉まん②
06 : 49 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハロウィン!
2014 / 11 / 02 ( Sun )
Happy Halloween!!

今年もまたハロウィンがやってきました!

Trick or treat!

日本でもハロウィンイベントは定着化してきましたねー。
っていうか商業関連の売り上げがすごいらしいよ。
クリスマスを抜いたとか、バレンタインに迫る勢いとか、なんとか・・・

そりゃぁうちの住宅街でもこんなだもん。

Host house ①

Host house ②

さすがホストのおうち。
あの、子どもたちが集まっている、空気で膨らませてるものの正体は・・・

取れるかなぁ~?

中に飴が入っていたようです。肝試し(笑)

うちの子たちの衣装は、
毎年ちょびっとずつ新作を加えたりしながら更新してるけど、
こんな感じでした。

今年も思い思いに・・・

ユメ:デビル
ハナ:ウィッチ
ツキ&ミチ:プリンセス

しかもなんかわざわざこんなことまでして。

見て~~☆

子どもたちもハロウィンを心待ちにしていて、
自分たちでも楽しんで盛り上がって、
異文化交流という面でもいいのかなーと思っております。
4歳のミチちゃんでも普通に
「とりっく おあ とりーと!」「さんきゅー」
って言うからね。

そして最後はもちろん戦利品確認。

いち、にー、さん、しぃ・・・

毎年この子はジミーに一人で数えてるんだよね・・・(笑)


ハロウィンが終わったら、次はクリスマスだね!!
06 : 50 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |