褒めると・・・
2014 / 10 / 29 ( Wed )
この前、ツキちゃん成長したなぁ~って書いたけど、
あれ、撤回。

昨日と、今日。
朝保育園送ったとき、ぐずぐずしたからね。
泣く寸前までいってたからね。

「最近ツキちゃん泣かなくなったねー。
やっぱり運動会の練習がんばったし、
もうすぐ1年生になるもんねー。」

って褒めてた矢先の出来事だよ。まったく。

ツキちゃんは褒めるとダメなタイプなのかもね。

ユメちゃんは褒めて伸びるタイプで、
ハナちゃんは褒めると疑心暗鬼になるタイプで、
ツキちゃんは褒めて気持ちが萎えるタイプっぽい。
ミチちゃんはまだまだ年齢的なもので断然褒めて伸びるタイプ(笑)

それぞれ性格違うからなー。

子育ても試行錯誤だよ。
23 : 47 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツキちゃんの成長
2014 / 10 / 27 ( Mon )
最近さ、ツキちゃんが朝泣いたってわたし書いてないよね?

ふと今思ったよ。

最近そういえばツキちゃん泣いてないなーって。

やっぱり運動会の練習を通して成長したなぁ。

朝保育園に行っても淡々と、あっさりと「バイバイっ」ってされるもんね。

あとは夜寝るときの指しゃぶりだな。

そ、まだこれは治ってないの。

だいぶ意識としてやめないとな、っていう雰囲気にはなってるんだけど、

まだまだ行動は追いつかないようで。

でも春から確実に成長してて、

ちょっと心にじーんとくるものがありますね。
23 : 58 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
”ママじゃな”その後①
2014 / 10 / 26 ( Sun )
わたしの”ママじゃない私”ポートレート→http://mamajanaiwatashi.hatenablog.com/

いつかまとめようと思ってたんだけど、
夜更かししてゆっくり書く時間もあまりなくて。

今日はもうちょっとだけがんばれそう。
ということで少しこぼれ話。と感想。


*****


夫とのいろいろな話。

改めて聞かれるとちょっと恥ずかしくもあり、
子どもたちもいるところでどこまで表現していいかもあり(笑)
でも、日頃からパパ大好きなのはバレバレなので大丈夫だったと思われます。

パパとはいわゆる価値観が一緒なのかな。
育った環境は全く違うのに、感じ方とか考え方とかは似てるのかなと思う。
もちろんときどき、いやいや、それは違うでしょ、っていう
考え方、価値観の違いが出ることはある。
そういうときは擦り合わせたり、お互い主張するだけ主張したり、
平行線のまま終わるときもあったり。
でもそれはそれでそういう考えもあるのね、っていう感じになって。

同級生だし、わたしのほうが先に社会に出ていろいろ知った部分はあるけど、
彼から指南をうけることもしばしばある。

大学生時代、家庭の事情もあって、いつも授業料免除を申し込んでたのね。
あるときお国の経済事情が厳しくなってきてたのか、
いつもは審査が通るのに、追加書類を要求されてしまって。
実家から大学まで片道1時間半かかってたし、
バイトもあって超めんどくさい!って思って申請自体嫌になりかけたんだけど、
「ここで踏ん張って書類出せば、免除になるんやろ?がんばり。」って
後押ししてくれて。
それで踏みとどまって、書類をとりなおして、再提出して。
授業料払う払わないは死活問題なので、
あのとき言ってくれなきゃわたしダメだったなーと今でも思い出す出来事。

パン会のメンバーを決めるときも、
前年度メンバーより紹介してもらうか、
自分の直接の友達に声をかけるか、
人数の問題でちょっと迷った時があって、
そのとき相談したら
「知らない人を紹介してもらうほうが輪が広がるからいいんじゃない?」
って言ってくれて。
なので今につながってます。

やっぱり彼とは2人3脚でやってきたなーと思う。

わたしがこんななんで、どうも傍目には尻に敷いてるように見えるらしいけど、
そんなこと全然ないんですよ?
(とか言うと嘘っぽく聞こえるよね(笑))
お互い自分の好きなことをして、
その延長線上に家庭生活、子育てがあるような気がする。

もちろん喧嘩はあります。
頻度は一般的な夫婦と比較すれば少ないかもしれないけど、
それでも1年に何回かはある。
つらくてどうしようもないときもあったけど、
やっぱり話してわだかまりを少しずつ解消して、
歩み寄るしか仲直りする術はなかったと思う。


これからもやっぱり2人で決めていくと思います。
03 : 13 | note | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日のいちにち
2014 / 10 / 26 ( Sun )
またもや一人夜更かし時間。
30も半ばを過ぎた女がすることじゃないんだけどね・・・
お肌の調子とか・・・

でも一人時間だからこそ、いろいろ考えたり、
ここにいろいろまとめて書けたりもするってもんです。

今日は午前中、小学校の参観。
年数回ある土曜授業の日で、参観日に割り当てられていました。
先月6年生を中心に参加したので、
今回は2年生を中心に参加。
ハナちゃんがんばって手を挙げていました。
授業は道徳。
保育園組2人もついてきてたけど、
いつものごとく静かに一緒に見てました。
いろんな足跡を見て、誰の足跡かを考える内容だったんだけど、
ツキちゃんは一緒に授業に参加してるような気分になってて、
顔をキラキラさせながらわたしに答えを教えてくれてました。
来年からの小学校生活が楽しみだな。こりゃ。

参観が終わったら週末の買い物。

午後からは会社関係の人たちとうちに集まってハロウィンおやつパーティー。
今日は特別、子どもたちもお菓子をだらだら食べ、
ジュースをちょいちょい飲み、
風船をたくさん膨らませて、折り紙して、外で遊んで。
大人もお茶にコーヒー、いろんなおやつ。
わたしも栗のタルトを焼きました。
集まったうちの一人が来年1月出産予定ということもあり、
赤ちゃん&出産話で盛り上がる。
無事に元気な赤ちゃんを産んでほしいな。

夕方みんなが帰ったら、入れ替わりにパパが仕事から帰ってくる。

夜ごはんは今期初の水炊き。
おいしかった・・・

人が来るとやっぱりお掃除をがんばるので、
帰った後もなんだか家の中がキレイ。
気持ちよく週末を過ごせそうです。
02 : 12 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
栗のタルト
2014 / 10 / 26 ( Sun )
Chesnuts tart

夜な夜な栗仕事をしたので、やっぱりケーキにしないとね。

今回は刻んだ栗もアーモンドクリームに混ぜ込みました。

本日のハロウィンおやつパーティーでいただく。

栗が大きすぎて5個しかのらなかったよ(笑)
01 : 47 | sweet | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ダンゴムシのポーズ
2014 / 10 / 25 ( Sat )
明日は土曜日なんだけど、
土曜授業&参観で、朝は平日とかわらない。

なのにこんな時間までまた起きちゃってる・・・

まぁお弁当とか、保育園の支度がいらないので、
多少の余裕なあるけど、
参観の時間はそこそこ早くて、
歩いていこうかなーって思っているので、
家を出るのは8時半くらいになるかな?
そんなに余裕ないよね。

明日はお客様が来ることになっているので、
もう少しお掃除とかしたいと思っているけど、
もうそんな気力・体力は残っていません。

とりあえず、今洗濯しているのもが終わるまでちょっとだけパソコンの前へ。


今日ミチちゃんとお風呂の湯船につかりながらした会話。

「今日保育園で何した?」
「ひなんくんれん した。」
「何の避難訓練?」
「じしんやった。」
「じしんになったらどうすると?」
「ダンゴムシのポーズする。」
「へぇ~、ダンゴムシのポーズってどんな?やってみて。」
「・・・ん~~できん。ここじゃできん。」(お湯を見つめてる。)
「えぇ~~何で?やってみて、やってみて。見たい。」
「(ちらっとお湯に顔を近づけ)できん。」
「なんで?なんで?」
「お鼻がびちゃっとなるけん、できん。」
「そうね、じゃぁお風呂あがったら見せて。」
「わかったっ!」

で、お風呂あがってから早速「ダンゴムシのポーズ見せちゃぁか?」
と言ってきてました。

ダンゴムシのポーズなんてだいたい想像ついたんだけどね。
地震訓練があったこともお知らせのボードを保育園で読んでたので
知ってたんだけど、あえて聞いてみた。
で、おの湯船の中で戸惑いながら「できん。」っていう姿がおかしくて。
ちょっと意地悪して聞いてみました(笑)

4歳、ずいぶんといろんなことを具体的に説明できるようになってるし、
お友達とのかかわりも、これまで個人個人の行動でかかわってる関係から、
主体的にかかわりあってる姿がかわいくって、
ええなぁ~と思っています。
01 : 49 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自己肯定感を育てる
2014 / 10 / 22 ( Wed )
ハナちゃんが昨日寝るとき、

「ハナちゃん、人の役に立ってないけん、いややん・・・」

とまた自己肯定感ゼロ発言。

「そんなことないやん。お風呂掃除毎日してくれるし、
朝ごはんの用意はだいたい早起きのハナちゃんが手伝ってくれるやん?」

と事実を伝えると「あぁーそうかぁ。」と納得してくれた様子。


なんでこんなこと言っちゃうんだろうなぁ。
やっぱりわたしがハナちゃんに対して否定的な言葉をかけすぎなのかな・・・

日々の子どもとの接し方を振り返らねばなりませぬな。
23 : 59 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
IH修理中
2014 / 10 / 22 ( Wed )
そう!IHのこと書いてなかったんだよね!!

IHクッキングヒーター。
うちの家はオール電化住宅で、キッチンにはIHを備え付けております。
停電になったら即ダメなやつね(笑)

で、そのIHが運動会の弁当仕込み中に壊れるという、ね。

運動会前日。
夜10時からお弁当の仕込みを始めて、夜中2時。
わたし、お弁当の仕込みと同時におでんの仕込みもしてたのね。
運動会当日は疲れて夜ごはんしたくないだろうから、
煮込んでおいしいおでんにしようと思って。
ちょうど寒くなってきたころだったし。
お弁当の下ごしらえはほとんど終わって、
おでんの下ごしらえも終わって、
さぁこれから煮込むぞってときに、
チリチリチリっと鍋のほうから音がして、
あれ?吹きこぼれたかな?と思った瞬間、
バンッ!!
家のブレーカーが落ちて真っ暗に。

え~~電気使いすぎたかなぁ?と不審に思ったものの、
配電盤のところに行き、ブレーカーを上げる。
部屋の電気がついて、キッチンに戻り、
IHのスイッチを入れる、が、つかない。
あれ?部屋の電気はついてるのに、IHだけつかないの?
もう一度配電盤を見に行き確認すると、IHのブレーカーが落ちてました。
(配電盤には大元のブレーカーと、それぞれ細かく別れたブレーカーがある)
今までそんなことはなかったのだけど、と思いながらブレーカーを上げ、
再びキッチンへ。IHのスイッチを入れる。

バンッ!!

またもや家全体のブレーカーが落ちました。
確認に行くと、やっぱり全体のブレーカーと、IHのブレーカーが落ちていて、
夜中、一人だったし、もうダメだと諦めて、その日は寝ました。

翌朝、おそるおそるIHのスイッチを入れると、
予想通り、バンッ!
絶望的な気持ちでお弁当の仕上げ。
ブロッコリーやウインナーはレンジで済ませ、
朝焼こうと思っていた卵焼きはなしに。
夜ごはんのおでんは、カセットコンロをひっぱり出してきて、
一度ぐつぐつさせたら火を止め、タオルでくるむなどして保温調理。

で、メーカーに電話したんだけど、
その日は日曜日で、翌日は祝日だから修理はお休みで、
最短で出張修理に来てもらえるのは火曜日の夕方・・・

おでんにしといてほんとによかった・・・
いろんなおかず作らなくていいからね・・・

修理に来てもらったら、
もうスイッチを入れてもブレーカーは落ちなくて、
完全に基盤が壊れているんではないか、ということでした。

まだ5年なのに・・・という思いはあるけど、
修理の方の話によると家電なので年数かかわらず壊れることはあるとのこと。
でも、でも・・・もちろんメーカー保証は1年で切れてるので、
修理にきてもらう出張費もかかるし、
基盤なんでそこそこお高い。

痛い出費です。

修理に出してる間は貸出用のIHがあって、
今はそれを入れてもらってます。
今日修理の詳細の電話があったんだけど、
部品の仕入れが間に合わなくて、
どんなに早くても修理完了するのが11月下旬。
それまでは貸出用ので過ごすことに。
っていうか、いいんだけどね。
貸出用のがモデル新しいし。
グリルきれいだし。
なんならこのままこれでも・・・(笑)

ということで、
運動会前後はお弁当作りだけじゃなくて、
通常のキッチン生活がままならないというストレスで余計に疲れて、
大変なことになっておりました、とさ。
00 : 16 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
わたしのバカバカっ
2014 / 10 / 19 ( Sun )
今日(ってとっくに日付変わってるんだけど)は何かと忙しくて、
充実した1日だったにもかかわらず、
またもや栗仕事に手を染めてしまって、
こんな時間になってしまったーーーっ!
昨日も3時間しか寝てないというのに・・・
体が壊れてしまう(苦笑)

だけどもうちょっとお鍋が沸騰するまで付き合わねばならないので、
その充実した本日の流れなんかを。

朝一ユメハナを耳鼻科へ。
アレルギー性鼻炎って治らないのかなぁ。やっぱり。
だんだんと薬も効かなくなってきてる感じだし。
あまりよろしくない傾向にありますな。

9時40分に耳鼻科が終了し、そのままハナ友達の家へ。
午前中小学校であるバザーに一緒に行く約束をしてたので、
友達親子を拾って学校へ向かう。
10時開始の体育館前にはずらーっと待ちの行列ができていて、
確かに掘り出し物jはあるんだろうけど、
そういうのに参加する勇気はなく。
子どもを鉄棒で遊ばせたりしながら遠目に眺める。
無料のワークショップには参加させてもらって、
ハナと友達は二人でいろいろまわって楽しかったらしく、
満足のご様子。
12時に友達親子とバイバイ。

そのままわたしたちは皮膚科へ。ユメです。
ここんとこ週末は午前中病院巡り。
大変だけど、しかたない。

病院帰りになじみの深い店でパンを買って、
いったん家に戻り、布団を干す。
そのまますぐにパンと飲み物、おかしを持って校区内の公園へ。
久々chikalinと待ち合わせでした。

子どもたち6人はそれぞれ遊んだり、一緒に鬼ごっこしたり。
わたしたちは久しぶりにいろいろ話す。
はー、子どもたち大きくなってたー。
そしてやっぱり会ってよかったー。
いろいろ胸の内を聞いてもらう。
お天気もよかったから気持ちよかった。

公園は4時でおしまい。
またもやいったん家へ。
布団を取り込み、洗濯物を取り込み、お風呂掃除してもらって、
そしてまたすぐに出かける。
今度は香椎浜のショッピングセンターへ。
仕事帰りのパパと落ち合い、
会社の子と待ち合わせて栗の受け渡し。
(そう、この栗を使ってのこの時間!!)
会社の子とは受け渡しだけで、その後は家族でふらふらと。

で、本日2回目のchikalinと集合。
chikalinたちも仕事帰りの旦那様と香椎浜で落ち合うということで。
実は旦那様は、わたしたちと同じく中学の同級生でして。
4人、プチ中学同窓会(笑)

時間も遅くなってたし、このままご飯でも食べに行こうよ、
とみんなでまわるお寿司屋さんへ。
たまにはこういうのもいいなー。
主婦にだって息抜きは必要だしね。


朝から晩までずっと遊びっぱなしだったけど、
子どもたちも楽しかったみたいだったからよかったかな。


さ、ほんと寝よう。
新聞配達来ちゃいそう。
チョコチップメロンパン作ってーって言われてるんだけど、
できるかなぁ。
04 : 05 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2014☆保育園運動会
2014 / 10 / 18 ( Sat )
昨年に引き続き、お天気を心配しながらの前夜のお弁当準備。

結局台風の影響で、
途中まで運動場、それから体育館へ移動しての運動会でした。

今年はツキちゃんが年長、
ミチちゃんが年少ということもあって、
昨年より出番が多い運動会。

年々パパのビデオ撮影能力は上がり、
わたしのデジカメ撮影能力は相変わらずなのですが、
お付き合いいただける方はつづきへどうぞ。
more...
02 : 31 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
10月パン会
2014 / 10 / 18 ( Sat )
10月パン会

先週土曜日、運動会前日は10月のパン会でした。

パン会もいよいよ後半戦に入り、
これまでの基本を応用させて、
季節にあったパンを作っていきたいと思います。

最近日本でもすっかりビジネス商戦に加わったハロウィン。
今年のハロウィン商戦は昨年のクリスマス商戦を上回ったらしいとか。
それだけ盛り上がってきてるということなんですね。

ということで、パン会でも波に乗ってもちろん作ります(笑)

基本形のフォカッチャ、フーガスを抑えつつ、
変形バージョンとしてハロウィンフーガスを。

Halloween fougasse

表情がでますねー

簡単な生地で、
簡単な作業で、
いろんな種類のパンが焼けたけど、
いろんなとこにポイントが隠されていたパン会だったのではないでしょうか^^)


来月は肉まんです!
01 : 06 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いろいろあります。
2014 / 10 / 16 ( Thu )
またもや数日ご無沙汰してました。

えーっと、
土曜日パン会があって、
夜は翌日の運動会弁当の準備に追われ、
追われてたら夜中の2時にIHヒーターが壊れ、
日曜日は台風接近の中なんとか運動会があり、
その疲れで数日へろへろなわたしでした。

そして今日はツキちゃんの就学児健診で早退。
予想はしていたけど人数の多さに辟易して、
またぐったりとして帰ってくる。

それぞれのトピックで記事をまとめたいのですが、
なかなか時間がとれずに日々過ぎております。


運動会は強風の中がんばってる子どもたちを見てジンときて、
途中で雨がぱらっと降って体育館に移動して、
短縮競技でお昼には終わったんだけどお弁当はその場で食べてって、
歩いて帰りたいと駄々をこねたハナちゃんが知らぬ間に勝手に一人で帰って、
話題に事欠きませんので写真と合わせて近々記事をまとめます。


IHクッキングヒーターについては大打撃。
スイッチを入れるとブレーカーが落ち、夜中一人で真っ暗闇の中対応。
結局運動会弁当はなんとか仕上がったものの、
日曜日だったため修理もすぐに来てもらえず、日々の食事にも困惑。
これについても改めて書きます。
っていうか物申します(笑)


そ、明日は金曜日。
パパも飲み会ということなので(ニヤリ)
よろしくお願いします。
23 : 39 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雑記
2014 / 10 / 11 ( Sat )
今週も終わってしまったー。あっという間の1週間。

保育園組は日曜日の運動会に向けて、練習が最後の追い込みでした。
が!そうなんです。
台風があやしいんです。
先週に引き続きまたもや日曜日が不穏な天気。
去年の保育園運動会も雨で体育館になってしまったけど、
今年もちょっとあやしいなぁ~と思ってます。
ツキちゃん、せっかく保育園最後の運動会なのに。
青空の下でのびのび演技させてあげたいよ・・・

プログラムと、
グラウンドのどの位置で演技するかが書かれたプリントを持って帰ってきて、
それぞれのカラーで印つけ。
これでどのあたりでビデオ&カメラ撮影するかが決まります。

印つけてったら、改めて出場種目の多いのにふぅーっと。
まぁ3人保育園時代よりはましなんだけど。
そして近い将来3人小学生時代がきてしまうんですけど。
っていうか、年に3回運動会っていうのが来年から待ってるんですが。

ツキちゃんは本当に毎日練習に明け暮れているようで、
夜も疲れてるからすぐ寝ちゃうし、
家でも運動会の練習の話がメインだし、
その中でだんだんとできるようになってきている様子がわかって、
親子で運動会に対して期待を膨らませているところです。

ミチちゃんも「あと○回寝たら運動会よっ!」と楽しみにしている様子。
おじいちゃん、おばあちゃんも来るよと伝えたら、
「ぅわぁぁぁ~~~☆☆ゃぁったぁぁ~~♪♪」と全身で喜びを表現。
か、かわいい・・・

わたしはお弁当をがんばります。
いつものことですが。
そして今年は担ぎ出されて保護者競技に出ることになってしまった。
日ごろの体力のなさが露呈してしまう。

小学生組は相変わらず。

ユメちゃんは来月の修学旅行に向けた班決めが心の大部分を占めていて、
今日それが決定したそうな。
ユメちゃんはサブリーダーになったんだと。
そしてメンバーは◎もあれば×もある。と。

ここでわたしがほぉーっと思ったのが、
12歳の中でも、この人はいい、この人はダメ、とかいうのがあること。
いや、12歳という思春期の入り口だからこそ、
そういうランクづけは当たり前なのかな。
紙一重でいじめにつながることなんだけど、
自分たちの基準があって、いいグループ、とか、ダメグループとか言ってるの。
もちろんあからさまな仲間外れやいじめはないと信じてるけど、
やっぱり自分とは違うグループだなーとか、合わないなーとか、
そういうのを常々考えながら学校生活送ってるんだな、と思って。

いじめという相手を傷つける言動は絶対ダメなんだけど、
40人近くもクラスにいれば、活発な子もいて、控えめな子もいて、
おしゃれに気を使う子もいれば、無頓着な子もいる。
それぞれ似たような感じでグループができて、
帰属意識みたいな、同類意識みたいなものができて、
そういうのってどの社会に属していても避けられないことだと思うから、
いろんな人がいるってことを認識しててほしいなーと思ってる。

実は今回ユメちゃんと同じ班に、
クラスでも一番おとなしい、ユメちゃんとはタイプが全く違う子と一緒になって、
本人は「えーーー」ってなってたんだけど、
話してみれば意外に楽しいかもしれないし、
元来ユメちゃんはいろんな人と仲良くできる子だったので、
おもしろい化学反応を期待しています。

ハナちゃんは、昨日学校から電話があって、
体調不良で歩いては帰れそうにないのでお迎えに来てほしいとのことでした。
えっっ!!(仕事まだ残ってるのに!)
ってなったんだけど、運悪くお姉ちゃんはさっさと帰ってて、
一人で歩かせるのは・・・ということだったので、
仕方なく早退してお迎え。
保健室で待機してたハナちゃんはわたしの顔を見て、「あ、ママ。」
熱はないんだけど、頭が痛い、きついということでした。

でもこういうときってお迎えに行ったら意外と平気なんだよね。
そのあと続けて保育園にも迎えに行ったけど、
「先に(お迎えに)行ってくるね!」と行ってしまうし、
家に帰ってからもテレビ見てる。
ときどーきこういうことがあって、
ハナちゃんなりのSOSなのかなーって思ってる。
たまにはかまってよーっていう。
いつも仕事が簡単に休めない、早退できないことを話しているので、
早退してきてくれるっていうのはよっぽどのことで、
それを自分にしてくれるってことにすごく喜びを感じてるっぽかったもん。
まぁ、たまにはしかたないか。
今日は元気に登校しました。

ハナちゃんに「ママも読んでね」と渡された若草物語が今横に。
親子で本を共有することは多々あるんですが、
最近のハナちゃんのお気に入りは子ども世界名作童話シリーズ。
赤毛のアンやハイジだったり、学校の図書館にあるのを制覇したいらしい。
小さいときにこういう文学に触れておくのはいいことだなーと思う。
あの人は歴史の本も好きで、
マンガだけど、源頼朝とか平清盛とか卑弥呼とか、
そんなのを借りてきてる時期もありました。
若草物語、読まなきゃいけないけど・・・もう眠たいな。


PCはなんとか動いとるんですが、
今度はプリンターに印刷すると写真が赤みがかってでてきてしまう。
今まではそこまで鮮明でなくても色味はきれいに印刷できてたのにな。
しかもこの夏に買いなおしたばかりのプリンターなのに。
今年は電子機器にやられてばかりです。
パン会のレシピが・・・

まだまだ忙しい日々が続きそうです。
その日暮らしでダメダメですね。
01 : 15 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
皆既月食
2014 / 10 / 08 ( Wed )
皆既月食

みなさん見ましたか?

わたしも別にそこまで天文に詳しいわけではないけど、
保育園でも話題になってたようで帰りの車の中、
ミチちゃんから「きょうねーおつきさまがねー どうかなるとよ。」(笑)と。

ちょうど帰り道、かすかに左下が黒っぽくなってきていて、
わー欠けてきてるねーなんて話しながら、
そして今日に限ってちょっと買い物に行かなきゃいけなかったから、
そのまま車をしばらく走らせてる間にもどんどん欠けてくる!

家に帰り着いたときには半分くらいが欠けていました。

帰ってくるのが遅くなっちゃったけど、
こんなチャンスめったにないし、
ちょっとくらいならいいか、とそのまま外で観察。

テレビのニュースでも見られるけど、
やっぱり肉眼で見るのはちょっと感動でした。
23 : 58 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
福岡市動植物園
2014 / 10 / 06 ( Mon )
台風の影響でお天気が心配される中、
やっぱり行ってきました!
福岡市動植物園。

前にも書いたことあるかもしれないけど、
半年に1回の車の点検を、薬院にある本店にお願いしているんだけれども、
点検の間車を預けて、歩いて動植物園を目指します。

ちょうど平尾や浄水通りの山を越えるんだけど、
ここがねー、いわゆるブティックホテル街になっていて。

うわー、カップルが出てきたよ、
うわー、タクシーで一人、女の人が帰って行くよ・・・

なんて大人は心中穏やかではないんですが、
子どもたちは無邪気に、

あんなお城に住みたーい
いやいや、あんな高いお城じゃなくて、横に広いお城がいい~

なんて言っていました(笑)

ここを抜けると今度は高級住宅街で、
ここでもまた

あんな家に住みたいね
どんな人が住んどるんやろ
どんだけお金もちなん

などなど、言いたい放題言いまくりの6人なのであります。

15分ほどで動物園へ。

大幅リニューアルされてからは初めてで、
まずはアジアンバレーゾーンへ。
お決まりのゾウからの出発です。

あれ?あそこ?

このあとがリニューアルされたところで、
オランウータンやシロテテナガザルの活発な行動が見られ、
ハナちゃんも仲良くなりたくてうずうず(笑)

うわぁーかわいいぃ♪
(ガラスが反射してオランウータンが見にくいけど)

ほかの種類の動物たちを同じ部屋で飼育しているのはめずらしいんだって。

このあとヒョウがいたんだけど、
いつもはオスとメス、別々のゲージに入れられているのが、
「今日はサンとルナ(ヒョウの名前)同じ部屋にいます。
二頭が一緒にいるところをぜひ見てあげてくださいね。」
の張り紙が一方のゲージに。
そしてもう一方のゲージに二頭いたのですが・・・

・・・

おまいら何しとるんじゃーーー!!
(同じくゲージの網で見にくいですが。)

思いっきり発情していました。
めっちゃガオガオ言うもんだから子どもたち超ビビりまくり。
周囲の大人たち苦笑い。
「あれ何しよるん?」とツキちゃん。
「好きすきってしよるんやね。」とわたし。
結局逃げたメスを見て、「フラレたね。」とツキちゃん。
意外に冷静・・・
っていうか、この一連の行為をユメちゃんはどう思ったかしら・・・(汗)

このあと植物園に移動して、
上3人はどんぐり工作に参加。
わりと上手に作ってたよ。
わたしはその間、月下美人の開花を見ることができました!
一晩しか花を咲かせないサボテンですが、
福岡市植物園では来園者が楽しめるよう
昼夜逆転させて花を咲かせているようです。
開いていく様を間近に見て、ちょっと感動でした。

開花を初めて直後。(横からしか写真が撮れなかった!)

月下美人①

そしてこれがおよそ10分たって、全部開花したところ。

月下美人②

工作が先に終わっていたツキちゃんと見ることができました。

開花も見て、工作も完成して、
自家製ベーグルサンドウィッチでお昼ごはん。

午後は動物園の後半戦へ。

シカやフクロウゾーンへ近づくと、
正直な子どもたちはこれ。

くっさーー

く、くさい・・・


その後カンガルーが喧嘩してるところを見たり、
マレーバクの怪しい動きを見たり、(やっぱり発情期なのか?)
キリンの名付けに応募してみたり、
サイの放尿を見たり・・・

たっぷり4時間半楽しみました。

ミチちゃんも全然抱っこなんて言わないで、
ずーっとご機嫌に歩いたもんねー。
歩いたって言うか、途中走ったりも?
体力ついたなー。
親のこっちのほうが疲れたよ。

そうそう、植物園のバラの花壇の前で、
ピンクのフリフリスカートはいて、
金髪系のかつらをかぶって、
ヒールの高い白い靴を履いた子が、
その水色バージョンの子とともにポーズをとり、
黒づくめの男性に写真を撮られてました、
まぁいわゆるコスプレっていうやつですね。
子どもたち興味津々(笑)
ユメちゃんなんてトイレのふりして近づく始末。


一日でいろいろあったなー。
動物園はまだもうちょっと改装があるみたいだから、
また車検のときなんかに行きたいと思います!
23 : 58 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
歯医者
2014 / 10 / 05 ( Sun )
先週の土曜日、子どもたちは3か月ごとの歯科定期健診でした。

で、いつものように4人のうち1人はレントゲンを撮るんだけど、
(みんな1年に1回は撮るのね。3か月ごとだから、毎回誰かは撮る。)
今回はツキちゃんの番で、そしたらなんと。
虫歯が見つかってしまいました・・・

仕上げ磨きはしていても、なかなかね・・・

で、初めて治療が必要ということで、また今日も歯医者へ。

虫歯自体は小さいものだったので、
今日一日で治療は終わり。
通院とかにならなくてよかったよ。


で、子どもたちの歯医者は前に住んでたところの歯医者に通っているので、
せっかくだからユメちゃんの幼馴染たちと遊ぶ。
いつものパン屋さんで集合して、
テラスに2時間も居座って、
そのあとブック○○に行き、
1時間立ち読み。(←ダメ)

いやー、気の置けない友達っていいですな(笑)


夜ごはんは鯵の煮つけ。
昨日パパがプチ旅行でゲットしてきた早朝水揚げのもので、
旅行で疲れた体に鞭打ってさばいてくれてた鯵です。
けっこうたくさんあって5尾は煮つけに。
残り、う~ん、15尾くらい?は2枚におろしてもらって、
今日フライ用の下ごしらえを、ハナツキにしてもらいました(^^)w
ハンバーグに続き、フライの下ごしらえも子どもたちにしてもらえることを発見!
こうやってどんどんバトンタッチしていかなきゃね!
(ただラクをしたいだけでは決してありませんよ。あくまで食育として・・・)
急速冷凍して、来週あたりの夜ごはんになる予定です。


台風18号が近づいてきてるね。
ちょっと明日はお出かけしようと思ってたのに、どうなるかな。
もってくれるかなー。

とりあえず今から明日のために生地こねよ。
00 : 15 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブリオッシュ
2014 / 10 / 03 ( Fri )
brioche

形のいいのだけ(笑)

やっぱり卵が入るとちょっとコクもでるし、
口どけもよくなるし、
たまにはいいかもねー。

そしてこの独特の形がかわいい(^^)
23 : 50 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チョコチップ白パン
2014 / 10 / 02 ( Thu )
chocolate chip white bread

今月のパン会でリクエストされたパン。

なんでもメンバーの一人が東京に住んでいたときによく買っていて、
息子くんが大好きだったらしく、
また食べたいから東京に行きたい、とまで言わしめたパンらしい。

どこのパンか、までは思い出せなくて、
とりあえず白くてふわふわなパン生地に、
チョコチップが中に入っているパンということで、
想像で再現したのがこれ。

お持ち帰りいただいたパンは懐かしの味だったらしく、
息子くん、感動の再会を果たしてくれたそうです!(笑)


これで東京に行かなくてもいいね(^^;
22 : 58 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
不審電話
2014 / 10 / 02 ( Thu )
先週、ちょうどパパが出張でいないときに家に電話があって。

「家庭教師をしている○○と申しますが、小中学生のお子様はいますか?」

???

なんでこの電話番号知ってるの?

って思うよね。ふつう。

で、すかさず聞いてみた。「どうしてこの電話番号知ってるんですか?」

「今、下ひとけたの番号を(変えて)順番にかけてます。」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・え?それでこれにかかるんですか?」

「いや、あの・・・」プツッ。ツーツーツー


いやだ。絶対あやしい。どこからかうちの電話番号情報漏れてる!!


で、翌日。

また知らない番号からかかってきた。

「家庭教師を派遣している会社で、○○教育といいますが、
小中学生のお子さんはいらっしゃいますか?」

「いえ、いませんけど。どうしてこの電話番号がわかったんですか?」

「いや、お子さんがいないならいいです。」

「いやいや、どうして電話番号知ってるんですか?気になるじゃないですか。」

「お子さんいないんでしょ?じゃぁ関係ないじゃないですか?
そんなにしつこく聞いてくるってことはいるんでしょ?」

「いや、いないですけど、でもなんで番号わかるんですか?」

「いやー、あなたもそんなムキになるってことはいるんでしょ?
だいたいわかるじゃないですか。
こうやって(電話が)かかってくるってことはどういうことかっ!」

「!!!」

「いいです、いいです。いないんだから関係ないですから。」ブチンッ!




ムラムラムラムラ・・・・うおぉぉーー!!(怒)



子どもたちも尋常ではない状況に「どしたん?どしたん?」ってなって、
怒り心頭しながら説明。
「こわっ!気持ち悪いっ!!」とか口ぐちに言い合って、
その後まずしたのが電話番号の登録再確認。
改めてよくかかってくる電話は登録をして名前が表示されるようにし、
知らない番号は電話をとらないようにしようと確認。
そのあと女ばかりで過ごしているせいもあって、
家じゅうの戸締りを再確認。

いやー、こうやって個人情報って漏れていくんだろうねぇ。
でもやっぱりイヤだなー。

とりあえず立て続けにその2日かかってきて以来は電話ありません。


こわいこわい。
22 : 45 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大打撃の余波
2014 / 10 / 01 ( Wed )
うぅぅぅ・・・まだPC初期化&ハードディスク破損のダメージが尾を引いていて、
かろうじてクラウドに残ってたパン会レシピ、
すべてのファイル名を書き換えました。
ファイル名がすべて消えていたのです・・・(File1、File2・・・になっていた。)
パパがだいぶ前に気まぐれにクラウドに保存したものなので、
当然メンテナンスされていないし、
新しいレシピは残ってないし、
またそれをやり直すのかと思うと、・・・泣きそう。
このブログにだけでも記録を残しておいてほんとよかった。
とりあえず遡ってひとつひとつ確認していこうと思います。


*****


先日、ユメちゃんが学校の放送委員の仕事で、
ジブリ特集を放送するということで、
ネットでジブリに関する情報を検索してたときのこと。

「べにのぶた?」

あー、それ、クレナイの豚ですから。

千と千尋の神隠しの解説を読んで。

「セイブツ?って何?成功のセイに、ブツ。」

「?それ、ジョウブツじゃない?」

「それってどういう意味?」

ジブリを調べる前に、漢字と言葉の勉強したほうがいいね・・・


という感じで一向に検索は進みません。
23 : 40 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |