長雨はやむ気配なし
2014 / 04 / 26 ( Sat )
え~ツキちゃんの精神不安定に触れておきますと、
当分この状態からは抜け出せそうにありません。

一日だけ、自分のお誕生日当日だけは、
なぜか朝「あ、バイバイ。」とあっさり別れてくれたけど、
それ以外の日はわたしにしがみつき、服を握りしめ、
強引に離れさせないとわたし、仕事に行けません。

行ったあとはいつも大丈夫らしいけど、
その離れる瞬間だけがダメなんだと思う。
寂しいって思いが強いんだと思う。

ツキちゃんべったりというわけにはいかないよなぁ。
もちろん他の子もいるってこともあるんだけど、
例えばちょっと空いてる時間ができたとして、
それをすべてツキちゃん、もしくは子どもの時間にあてるというのは、
わたしちょっとできないかも・・・って思っちゃうんです。

連絡帳やその他配布物にも目を通さなきゃいけないし、
新聞だって読みたいし、少し空いた時間に家事もしたいし、
自分が読みたい本だったあるし、
何かしら細々と、子どもと何かするって言うよりは
他のことをやってしまうんです・・・

もちろん物理的束縛時間もあります。
夕飯を作る。お風呂に入れる。歯磨きの仕上げをする。
これがやっぱり複数人になると、それだけ時間もかかってしまう。

なので平日子どもとじっくり向き合う時間なんてわずか数十分なんてざら。

少しでもこの時間を子どもたちとの時間にあてて、
自分のことは子どもが寝てからにすればいいんだけど、
(それでもだいぶ寝てからにしてるんだけど)
なんかそういう時間までも子どもにあてるようにすると、
わたしとしての時間が奪われて、
わたしがわたしでなくなって、
結果的に健康的な子育て、
人間らしさを失ってしまうんではないかという不安にかられるんですよ。

言い訳なのかもしれないけど。


今ものすごく揺れてます。

もう1回言っちゃうけど、
仕事辞めないけど、辞めないんだけど、
そういうこともチラチラ考えてしまう自分もいます。
01 : 09 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツキバースデイ6歳
2014 / 04 / 26 ( Sat )
昨日4月24日はツキちゃんの6歳の誕生日でした。

うちでは一番弱虫のツキちゃんも、保育園では一番上のクラスのお姉さん。

とうとう6歳になってしまいました。


前日の23日が保育園でのお誕生会だったんだけど、その日の朝。

わたしとツキちゃんが、「今日お誕生会だね。」と話していて、
お楽しみでマジックショーがあって、
その中でバルーンアートがあるから、
ツキちゃんが「風船欲しいな。」と言ってたのよね。
だからわたしが
「そうだね。一番に大きな声でハイッ!って手を挙げたらもらえるかもよ。」
と和やかに話していたら、横にいたミチちゃんが、

「ふうせんもらってきたら、ミチちゃんがパンッってわってやるもんねー。」

と鬼のようなことを言う。

そんないじわるなことを言うミチちゃんもミチちゃんなんだけど、
そのあとのツキちゃんが。

・・・うっ・・・うっ・・・ミチちゃんが風船割るとか言うぅぅ~~~(泣)」


っていうか、まだもらってませんからっ!!


もらってもいない風船を割ると言われて、泣く姉。


だ、大丈夫か・・・

この性格は治らないんだろうね(ミチもね・笑)


24日当日は、2人のお姉ちゃんたちから素敵なプレゼントがありました。

お誕生日おめでとう!!

学童から5時に1人で帰ってくる予定だったハナちゃん。
学校が早帰りで(家庭訪問期間中のため)先に家にいたユメちゃんが、
5時より前に早めに学童まで迎えに行ったらしく、
帰ってくる途中にシロツメクサがたくさん生えている場所に寄って、
2人でツキちゃんのために作ったそうな。

「ちょっと寄り道しちゃったんだけど・・・」とその経緯を話してくれ、
ツキちゃんの頭にのせてあげてました。

うわー。なんかきょうだい愛を感じる・・・

ケンカもよくする4姉妹だけど、
やっぱりきょうだいって素晴らしいね。


家族誕生会は明日します♪
00 : 49 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リッチの丸パン
2014 / 04 / 25 ( Fri )
rich bread

久しぶりに基本中の基本。


単にレシピ用の写真が撮りたかっただけなんだけどね。
23 : 49 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
しとしと長雨
2014 / 04 / 22 ( Tue )
前にハナちゃんの荒れっぷりを
”晴れのち大荒れ”と天気で表したことがあったけど、
今まさに、しとしと長雨なのです。

ツキちゃんが。

ここ最近の甘えん坊は書いたとおりだけど、
病気明け&週明けの今朝、
駐車場に着いた車の中ですでに「ふぅ~んふぅ~ん・・・行きたくない・・・」

とぼとぼ保育園の門はくぐったけど、
靴箱の入り口前の段差で座り込み抗議活動開始。

ミチちゃんは元気よく園舎の中に入っていったので、
わたしもついて行かざるを得なかったんだけど、
月曜の朝なのでお布団を持ちこまなきゃいけなかったし、
ツキちゃんにつきっきりっていうわけにはいかなくて。

当の本人はいつまでたっても園舎に入って来ないし、
呼んでも反応なしだし、
結局先生となだめながら両手引っ張って、
でも最後は大泣きしているのを引き離してサヨナラしたよ・・・


実は昨日寝る前に、そのことをツキちゃんとも話し合って、
はっきりとは言わないけど、
ママに仕事辞めて欲しい雰囲気が感じ取られて、
辞めないけど、辞めないんだけど、
やっぱりそれはちょっとこたえるわ・・・
たとえ一時的なものだと分かっていても。

さみしいんだと。

そりゃそうだけど。


子育てはこういうことの繰り返しだな。
00 : 00 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミルクフランス
2014 / 04 / 21 ( Mon )
milk france

パン会前に練習したやつ(笑)

ついでに写真もきちんと撮って、レシピ用に。

家族のために加工ものはあまりしないんだけど、
子どもたちはかなり気に入った様子。


気が向いたらまた作ってあげよう^^)
23 : 27 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バタール
2014 / 04 / 20 ( Sun )
batard

ようやく、ようやく自家製酵母のパンが焼けた。

まだなかなか感覚がつかめず、
ミキシングの状態とか、発酵の状態とか、
手探り状態なんだけど、
見た目だけはなんとかおいしそうに焼けたよ。

ただ試食する前に友達のおみやに。

もう少しいろいろ試してみたいな。
23 : 55 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
帰ってきた
2014 / 04 / 20 ( Sun )
ツキちゃん、復活して帰ってきました。

熱も木曜日まではあったけど、
金曜日は一日なくて、元気になってました。

本当に実家には感謝。

実家では思いっきりじぃじ、ばぁばに甘えられただろうし、
少しは心の安定はかれたかなーと期待してます。

ダメな親だな・・・


今日新聞を読んでいて。

女性の社会進出と子どもの安全確保が両立されていないという記事で、
親の自由と子どもの権利の両立は難しい。
と言うか、両立できない社会うんぬん・・・
みたいなことが書いてあって、
あー、親の自由と子どもの権利かー
と妙に納得してしまった。

親だから子どもの安全や権利を守ることは当然だけど、
親にも自由という権利はあるよね、と。

そのどちらかという究極の選択を迫られたとき、
ほとんどが前者を選ぶんだろうけど、
前者しか選べない社会も息がつまるな・・・と、
何度も同じ事を思い返しては
日々の子育てに家事に仕事にと埋もれてゆくのです。
01 : 28 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
4月パン会advance
2014 / 04 / 20 ( Sun )
Mentai france & milk france

今月2回目のパン会!

そう、昨年度メンバーとは今年度も続いてゆくのです。

楽しいメンバーと今年も一緒にパンが焼けることに感謝。


今日は要望の明太フランス&ミルクフランスをしました。

生地はいつものリーン生地。

ちゃっちゃと捏ねて、お互い新学期の積もる話で盛り上がる予定が、
積もりまくった話で盛り上がりすぎて、捏ねがついでという・・・(笑)

今まで加工ものはあまりやらなかったので、
発酵や焼成中にフィリングを作って、
焼いた後にいろいろパンに細工をするというのは新鮮で楽しかったです。

そしてなんと言っても焼きたて明太フランスは最高~
加工したてのミルクフランスもおいしぃぃ~~

いつもは焼きっぱなしのパンが多いけど、(単にめんどくさいだけ)
これなら焼いた後にさらに手を加えても、食べたい価値アリです♪
00 : 56 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツキちゃんの心
2014 / 04 / 19 ( Sat )
今回の熱に至るまで。

わたしの想像ではありますが、
ツキちゃんの思いに触れてみたいと思います。


ツキちゃんは一番泣き虫&甘えん坊(当家比)

今でも保育園の朝のお別れは泣いちゃうこともしばしば。

年中さん終わりの3月、やっぱり1週間に1~2回は泣いていて、
どうしたもんかと思っていたんだけど、
3月終わり、とうとう泣かない宣言を先生にして、
心機一転、4月。
年長さんになったツキちゃんはがんばって、朝泣いてはいませんでした。

よしよし、がんばってるなぁ~と思ってて、
「がんばってるね!もう年長さんやもんね。一番大きいクラスやもんね。」
と励まし続けていたのですが・・・

ある日、行きがけの車の中で突然ツキちゃんが。

「ツキちゃんねぇ、誉められるの好きじゃないんよね。」

え?誉められて伸びるタイプじゃないってこと?

確かに、うすうす感じてはいた。

誉めてやる気が出てくる!っていう感じではなくて、
誉めると、その分がんばらなきゃって無理してるようなところがあって。

で、結局4月も10日を過ぎたあたりから、
また朝のお別れ、泣くようになりました。

今まで気を張ってがんばってたんだろうなぁって感じで。

そして今回の熱。

やっぱりかまってほしいからきてる発熱なのでは?
と思わざるを得ません。

ツキちゃんとのふれあいが少ないってことへの警鐘なのかな・・・

久しぶりに2人きりで行った病院では終始へらへらしてたし、
おじいちゃん家に行けるとなって、
1人天国だもんで、ウキウキしてじいじの車に乗り込んでたし。

思いっきり甘えたいんだろうなぁとは分かっている。

わかってはいるものの・・・ってところなんだよな。

子どもたちとの時間も大切にしなきゃいけないけど、
自分の時間も必要だし、
子どもを巻き込んではいるけど、
基本的には自分が楽しむためにやってることも多い。


結局欺瞞でしかないのかな。
02 : 46 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
葛藤
2014 / 04 / 18 ( Fri )
昨日保育園に迎えに行ったら、ツキちゃんが発熱してて。

おやつ後くらいから体調不良を訴えて、
夕方5時半すぎには37度8分に。

わたしの顔を見るやいなやすでに半泣き状態。

ポロ、ポロッと涙を流してきつそうでした。


家に帰って熱を測ったら38度を超えてて、
手洗いうがいだけ済ませたらすぐにパジャマに着替えて、
わたしたちの部屋で撃沈。


でね、こうやって子どもが熱を出すと、
当然っちゃぁ当然なんだけど、
仕事どうするかって考えるよね。

この様子じゃ明日無理だろうなってなんとなく思って、
いろいろ考える。

わたし。
翌日はちょうど市場調査の日で外出。
無理矢理保育園に行かせたとしても途中早退ができないから、
じゃぁ、休む?
いや、でもせっかくのMR(=マーケティングリサーチ=市場調査)だし、
うぅぅ・・・どうしよう。

パパ。
実習などもあって一日融通きかず。
朝病院に連れていくこともかなわない。

わたしの母。
仕事。無理。

パパの実家。
昼は大丈夫だけど、お義父さんが夜出事があるので、
早めに帰らなければならない。


う~ん・・・う~ん・・・う~ん・・・


わたしが仕事を休もうと思えば休めなくはないけど、
批判覚悟で言えば、せっかくのMR。行きたいと思う。
いつも試作室にこもって外の天気の様子も分からずひたすら働いて、
やっぱり数ヶ月に一度のMRは行きたいと思っちゃって。

病気の子どもそっちのけで、
しかも外出してパン屋まわるような仕事で、
うしろめたさもありながら、
でも仕事は仕事、都合が付くなら預けてもいいんじゃないか、とか、
なんだかヘンないやーな気持ちを抱えて、
わたし、母親として欠如してるのかなーとも思うし、
母親だからって全て子ども優先っていうのもなぁーとか。


結局、朝わたしが病院に連れて行って、
じぃじには家に迎えに来てもらって、そのまま引き渡し。
実家に連れて帰ってもらいました。

病状は風邪。
とくにウイルス性の所見は見られないとのことで、
念のため抗生剤をもらって。
熱は病院では37度4分と落ち着いていたけど、
夕方電話したときは38度を推移。


もちろん子どもの病気は心配。
でも自分のやりたいこともある。
そのために体調管理させることも大事だろうし、
ときには苦しい決断をするときもある。

こういうときはいつも心揺れる。

母親としての自分と、
わたしという自分と。

わたしだってひとりの人間だって思う。


だけど、ツキちゃんの心もあるんだよね。

明日はツキちゃんの心について書こう。
00 : 25 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パフェ作り
2014 / 04 / 16 ( Wed )
日曜日、わたしも自由にやりたいことやってたけど、
子どもたちも自分たちで好きにやってました。

おいしいイチゴをいただいていたので、
そのイチゴを使ってスイーツが作りたいと。

まずユメちゃんがスポンジ焼いて、
生クリーム泡立てて、
フルーツ切って準備して。

で、みんなでやってました。

パフェ作り♪

ちゃんとパパとママの分も作ってくれて、
なかなかおいしかったよー。


こういうの見ると、わたしの子だなぁと思う。

料理とか、お菓子とか、もちろんパンとか、
とりあえず自分で作れるものは作っちゃうんだな。

この前は「コーンフレークって家で作れんの?」って聞かれたし(笑)
00 : 29 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
休日
2014 / 04 / 14 ( Mon )
今日は久々おうちでまったり休日。

洗濯機のリコール修理があったり、
ベッドの部品交換があったり、
出かけるに出かけられない(笑)お休みでした。

ここぞとばかりやらなきゃいけないことを片づける。


自家製酵母でパン焼き。
こちらからお願いしていただいたお下がりの上靴のお礼に。
くるみ&レーズンでけっこうずっしりな生地。
せっかくよく焼けたのに写真撮るの忘れてしまった。


小屋裏収納の片づけ。
とりあえず、の物を次から次に入れちゃうので大変なことになってたけど、
リサイクルの日だったこともあって一掃しました。
かなりスペースができてすっきり。


今週末のための試作。
こちらはサクサクッとイーストで。
久しぶりに丁寧にパン作ったわー。
やっぱり自分で作ったパンはおいしいね。


新聞読み。
またちょっとたまってきてたので。
こちらは2日分残してしまう。


ブルーレイ録画分の消化。
早くしないとパパに消去されてしまう・・・


昨日パン会だったので、そのためにお掃除がんばって、
なので今日はそこそこ気持ちいい状態の家でした。
やっぱり家がきれいだと気持ちいいね。


最近思うのが、
”丁寧に暮らす”っていいなぁって。

よく”丁寧に暮らす”とか言うけど、
じゃぁ実際具体的にはどういうこと?って感じなんだけど、
そしてまた今の自分にできるかどうか分からないけど、
意識として”丁寧に”暮らしてゆきたいなぁと思い始めたのよね。

年齢を重ねてきたなぁとも思うけど、
だからこそそういうことも思うようになったんだなぁ、と。

刹那的に生きることよりも、
人生の深みや、その奥にあるもの、
ずっと続くもの、続いていくものに興味が出始めて、
あぁ、わたし、丁寧に暮らしたいなぁと思った。


春は気持ちをリセットできますね。
00 : 19 | note | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
4月パン会 season4
2014 / 04 / 12 ( Sat )
lean bread

パン会も、どうにかこうにか4年目を迎えました。

パンを友達と一緒に作るところから始まって、
気持ちはその頃となんら変わらないけど、
新しい出会いに感謝しながら、
気持ちよくスムーズに進められるように少しずつ工夫して。

そうやって今年もまた新しい、楽しい出会いがありました!

紹介してくれた昨年度メンバーに感謝。


4月はおなじみ、基本のリーン生地から始まります。

経験者の方もいて、比較的スムーズに進められました。

子どもたちも初めこそ距離をおいていたけど、
すぐにうち解けて、お互い名前で呼び合い、
最後は「帰りたくない」コール(笑)


来月から楽しみです♪
23 : 57 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
はる
2014 / 04 / 12 ( Sat )
ね、ねむい・・・


今日は会社の送別会でした。
保育園のお迎えはパパにお願いして。
夜ご飯も朝から仕上げる。
(カレーとかにすればよかったのに、昨日スーパーでお魚が安くて、
普通に鯖の煮付けとか作っちゃったから、それに合わせて
お味噌汁やなますなどを作らねばならなくなってしまった・・・)
小学生組は新1年生の入学式だったので、
ハナちゃんは学童に持たせるお弁当、
ユメちゃんにもお昼を用意して、
朝からバタバタしました。


この1ヶ月、会社の試食モニターをしていたので、
毎日パンを持って帰ってきていて、
なので自分ではほとんどパンを作らず。
経済的にも時間的にもかなり助かったんだけど、
精神的にパンを作りたい病になりかけて、
まぁちょこっとは作ったりもして、
そして懲りずに自家製酵母をおこしてみたりもしちゃいました。
前にも挑戦したことあるけど、
発酵に時間かかったり、種継ぎしなきゃいけなかったりで、
なかなか自分の生活スタイルに合わないのかなと思ったのに、
なぜかまたおこしてみたくなって、
この2週間毎日お世話して大事に育ててしまいました・・・(笑)

酵母エキスから直接元種を作ってみたけど、
どうも発酵力が弱いようで、
その元種を使って昨日パン生地こねてみたけど全然大きくならなくて、
結局これ以上は厳しそうだったのでさきほど焼成までしてしまいました。
ずっしりした重いパンになってる・・・

なのでいったんヨーグルト酵母を経ての元種作りも進めまして。
その元種は明日には使えるようになるから、
明日また生地をこねてみようと思います。

はい。バカです。パンバカです。
家族に白い目で見られます(笑)


そして明日はパン会。
また新たな気持ちでのスタートで、
その準備をモロモロしたり。
レシピもだけど、お掃除ももう少しがんばろう。


新しい出会い、楽しみです。
02 : 15 | note | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お手伝いモード全開
2014 / 04 / 10 ( Thu )
3歳11ヶ月。ミチちゃん。

お手伝いモード全開です。


朝、6時20分、慌てて起きて階段をおりてくる。

「ママぁ、もうコーヒーつくったぁ~?」

わたしたちの朝のコーヒーを、自分が作りたいと言っている。

実は昨日も作りたかったけど、パパに先を越され悔しい思いをしていて、
今日こそはと早く起きてきたのでした。


夜ご飯も、もちろんお手伝い。

まずは味噌汁用いりこの頭&はらわた取り。

続いて野菜洗い。

サラダを混ぜて、サラダボウルに盛りつけてくれました。

ご飯もお茶碗によそおって。

ほんとに一人前の手伝い手としてカウントできます。


6歳11ヶ月。ツキちゃんもお手伝いしてくれます。

テリヤキ鶏つくねバーグをこねこねこね、形を作ってくれました。

ひとつはハート型に♪

焼いている間にお茶碗洗いもしてくれて。


春休みの間は朝、子どもたちの分までお弁当作るのに精一杯で、
夜ご飯の準備がほとんどできずにいたんだけど、
夕方帰ってきて少しでも早く夜ご飯ができるよう、
最大限のお手伝いをお願いしながら、毎日バタバタとしています。

お姉ちゃんたちももちろんそれぞれの仕事をして。


みんなありがとうね!

やっと今日から給食だよっ。
00 : 34 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バゲット@パパ’s バースデイパーティー
2014 / 04 / 06 ( Sun )
baguette & ajillo ①

パパの誕生日会のためにお昼からせっせと仕込み。

やっぱりゆっくり時間をかけて作る焼きたてバゲットはおいしいね。

子どもたちはチーズフォンデュと、
大人は最近はまっているアヒージョとともにいただく。

baguette & ajillo ②


子どもたちはそれぞれパパにプレゼントを渡していたけれど、
ハナちゃんがあげたのはこの大作。

Happy birthday !

自ら考えて、これを作りたい!って言うのは、
やっぱりわたしの子なんだなーと思ったよ(笑)


パパおめでとう♪

36歳、年男です。
23 : 40 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パパ’s birthday cake
2014 / 04 / 06 ( Sun )
Papa's birthday cake ①

昨日はパパの誕生日。

久しぶりにケーキ作ったなー。

今回はシフォンケーキに、真ん中イチゴムース。
全体を生クリームでデコレーション。

Papa's birthday cake ②

(切ったときは夜になってたから、室内の明かりで写り悪いけど)


ちゃんとバースデイプレートも作りました。

Papa's birthday cake ③

当日焼成だったけど、みんなに好評でした。

シフォンケーキ、アリだな。
23 : 29 | sweet | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新年度
2014 / 04 / 05 ( Sat )
4月になりました。

慌ただしい新生活が始まりました。


週の始めは小学生組はおじいちゃん家へ。
下2人と4人だけの2泊3日。
2人いないだけでこんなにも静かなもんかね。

4月1日に進級式を終えた保育園組とパパがおじいちゃん家にお迎えに。
夜ご飯もそのままごちそうになってきたので、
わたしはその日は仕事から帰ってきて1人ご飯でした。
寂しいというより、家事がはかどるはかどる!
平日、仕事を終えた身なのに、
洗濯を取り込んでたたんで、
2階掃除機かけて子ども部屋を片づけて、
お風呂掃除してトイレ掃除して、
ご飯食べながらブルーレイを見る~
なんて優雅な時間(笑)


家族全員が揃った翌日の水曜日朝。
自分たち夫婦の弁当、
保育園組の白ご飯、(給食はおかずしか出ないので)
ハナちゃんの学童に持って行くお弁当を用意して、気が抜けたのね。

お昼休みに携帯みたらパパからメールが。
「ユメちゃんのお昼ご飯がないって!」

うわぁぁおぉっっ!!!

忘れてました・・・

塾のテストから帰ってきて自分のご飯がないことに気づいて、
パパに電話したみたい。

ご、ごめん・・・

慌てて電話したら「あぁ、いいよー。パンとふりかけご飯食べといたよ。」

生活力のある子でよかった・・・

しかもその日、あまりにも天気がよくてもったいなくて、
1人草抜きなんかしてくれちゃったりしてました・・・(笑)

ありがたい。

今日は2人で電車でわたしの実家へ。
残り少ない春休み、楽しんでおります。


保育園組は新しいクラス、新しい先生に気持ちも新たに。
2人とも以上児となって、未満児クラスに縁がなくなって、
ちょっと不思議な気分です。

ツキちゃんは年長さんになって朝泣かない宣言。
確かに、4月になってから泣いてないかも・・・

ミチちゃんは年少さんになっていろんなことに意欲的。
お片付けや準備は言われなくてもするようになったし、
トイレの後始末は小も大も自分でしてくれるし、
お姉ちゃんクラスになったことが嬉しいんだろうね。


わたしの仕事のほうでは、新しい方が入社。
まずは仕事を見てもらいながら、徐々に慣れていってもらってる。
初々しい感じは、こちらも初心に返りますね。
来週は研修中の新卒新入社員がうちの部署に研修にやってくる。
若いパワーに負けないようにがんばります。


4月になって変わったことと言えば、
今話題の(笑)消費税増税。
4月になって初めて昨日スーパーに行ったけど、
税抜き価格が大きく表示されていたり、
税込み価格が今までと変わらない価格だったり、
増税の変化を感じました。
同時に、メーカーに勤めるものして、
増税後も価格が変わらないってことは、
店側がかぶったのかなぁ~と余計なことを心配。
いろんなものの開発は、どこでつじつま合わせてるんだろ・・・とかそればっかり。

増税前の駆け込み需要もあちこちで取りざたされていたけど、
例に漏れず結局うちも大きな買い物してしまいました。
これまでのせんべい布団を卒業して、
夫婦のベッドを思い切って購入。
いろいろ検討したあげく、シングル2台をつなげて使用しています。
毎日のように夜中に増員されるけどね。

で、ベッドがきた翌日、腰をやられてたんですね。
やわらかいマットレスはけっこう腰にはよろしくなくて、
「あのせんべい布団敷こうか?」とパパに毎日言われる始末。
う~ん・・・それもなんだか悔しい(笑)
だいぶよくなってきたけど、まだ少し痛みが残ります。
はぁ~腰痛ってほんとつらいわ。


4月は新生活にバタバタしがちだけど、
暖かいと動きも軽くなるし、
春だからこそ気持ちも前向きになる。

何か新しいこと始めたくなっちゃうよね。
00 : 56 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |