キッチンの見積もり
2009 / 02 / 27 ( Fri )
トステムから見積もりがあがってきました。

ビルトインオーブンを導入し、
なおかつ扉を鏡面仕上げにした場合。

前回、鏡面ではないタイプの見積もりが出てたんですが、
それよりも二桁まではいかないくらいの金額アップ。



びみょ~・・・・・・・・(はぁ)



決断しかねる。



鏡面仕上げでもワンランク下の扉があるんだけど、
そっちにしたらどうなるかな?

把手の部分がライン把手ではなくなるけど、
把手の部分なんて2カ所だけだし、
問題ないんじゃない?

確かにライン把手のほうがすっきりはしてるけど。


あ~~~~


やっぱりいろんな可能性を吟味して決めたい!

もう一回見積もり出してもらおう。
15 : 50 | house | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
突発性発疹・・・?
2009 / 02 / 25 ( Wed )
早く着せて(涙)

ものすごく見にくいんだけど、
これってやっぱり発疹かしら・・・・?


ツキちゃん、実は日曜の明け方から熱くて、
37度台から38度台の熱をさまよってました。

でも鼻水も咳もなく、ただ熱だけで、
これで病院に行ってもなぁ~って家で様子見てました。
座薬はたくさんあるし。

で、38度5分を超えたら座薬を入れる、という処置で、
2日ほど乗り切ったら、昨日から熱も下降。
夜にはすっかりひいて、よかったよかった、って思ってた。
機嫌もよくなって、少しあそべるようになってきたし。

そうしたら、今日パパがお風呂に入れて、
わたしがあげに行くと、
「何?!この発疹??」

パパは「そうやろう~。」

なんてのんきな両親・・・・

わたしなんて今日一日一緒にいたのに全然気づかなかった(汗)


気づいてあげてぇ~おかぁ~さ~ん~~


顔や手足には発疹は出ていないんだけど、
やっぱり突発性発疹なのかしらね?

発熱はもうめずらしいことではなくなってきているので、
てっきり違うと思ってたよ。


*****


うふっ♪DAIGO☆吸い
ジャストフィット☆
23 : 07 | health record | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雛飾り
2009 / 02 / 24 ( Tue )
雛飾りfrom mama

今年もなんとか飾ることができました・・・

というのも、昨年は子ども部屋に飾った雛壇。
今年は2段ベッド+机で、とても飾るスペースなんてありません。

ということは、和室かリビングか、になるわけだけど、
リビングはさすがに狭くなりすぎて無理でしょう~
なわけで、当然和室に飾ることに。

でも、この和室で布団3枚並べて、
パパ+ママ+ハナ+ツキで寝てるわけで、
雛壇飾ると確実に布団は2枚しか敷けない。

雛壇出すのやめようかなぁ~とも思ったのですが、
いちおーツキちゃん初節句なもんで。

結局、布団2枚に4人で寝ることも覚悟して飾ったわけなのです。


そして飾り付けが終わった昨日の夜。

さぁ~寝るよ~ってハナちゃんを布団に誘うわけですが、

「いい。寝らん。あっちで寝る。」

と、雛壇とは反対に敷いてある布団を指さす。

でもそこにはすでにツキちゃんが。

「あっちはツキちゃんが寝とるけん、ハナちゃんこっちね。」


「いや。寝らん。」



ははぁ~ん・・・・・・恐いのね?(笑)



よし、じゃぁこれを機に子ども部屋でお姉ちゃんと一緒に寝かせよう!



ツキちゃんはもうこのときにはおやすみになられていたので、
わたしが添い寝してあげるから、とハナちゃんを子ども部屋に連れて行き、
2段ベッドの下ではユメちゃんがもう布団に入っていたので、
床に布団を敷いて、そこで寝かしつけました。

夜中泣くかな?って少し心配したけど、
そんなこともなく、
朝まで子ども二人で寝てくれて、
わたしとパパはラクちん~~^^

ハナちゃん、目覚めはいつもより早かったけどね。


more...
16 : 51 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いよいよ請負契約へ
2009 / 02 / 23 ( Mon )
昨日の打ち合わせで、
間取りもおおまかなところでは変更はないし、
資金計画についても少し詳しく話を聞いて、
納得できるものになってきたので、
いよいよ請負契約に向けて、具体的な日取りが決まってきました。

建築確認申請のための書類は作成済み。
建築確認が下りたら、
地鎮祭をして、そして着工へと進みます。

わたしたちの予定では夏休みを引っ越しと考えていたところ、
梅雨時期を考慮に入れて逆算すると、
3月には着工したいと工務店側から申し入れがあり、
少し慌ただしくなってきたのです。

とうとうここまできたんだなぁ~という感じ。

間取りや仕様についても紆余曲折があって、
初めはこれでっ!って思っていたものも、
いろんな人の話を聞いて変わってきたり、
予算の関係で(納得して)あきらめたり、
まだまだこれからも変更があるかもしれないけど、
契約書を作成してもらう段階まできました。

ますますがんばらねばなりません。


って、まだキッチン迷ってるんだけどね・・・


※ほぼ契約することが決まったので、
今まで公開していなかった記事もアップしました。
12 : 32 | house | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
またまたトステムへ
2009 / 02 / 22 ( Sun )
もう行かなくてもいいと思っていたのに。

今日、午前中ひとっ走りトステムへ。

髪切りに行く予定だったパパはついてこられなかったので、
わたし一人、子ども3人を連れて。

というのも、やっぱりビルトインオーブンを入れようか入れまいか、
迷っているのです。

そのため、オーブンを入れる場合に変更になる、
扉の感じを見にショールームへまた足を運んだのでした。


先日の見積もりであがってきた2パターンのキッチン仕様。


①LEシリーズ
扉:ホワイト(鏡面仕上げ)
ビルトインオーブンなし

②プラータ
扉:ミストホワイト(マットタイプ)
ビルトインオーブンあり


①の場合は、オーブンをあきらめればすべて希望通り。
②の場合は、オーブンは入れられるけど、
そのために扉の鏡面仕上げをあきらめ、
IHクッキングヒーターもビルトインオーブン対応のものにして、
合わせてキッチンの背面収納の扉もミストホワイトになる。

扉の鏡面仕上げは、
本当に見た目と好みの問題なんだけど、
うちの場合、フルフラットでオープンなキッチンのため、
ダイニング、リビングからもキッチンが丸見えで、
そうなるとやはり大多数の意見は鏡面仕上げのほうがいい、と。

そしてキッチンの背面収納も同じ扉になるため、
ここはよくよく考えておかないと、
キッチン、ダイニング、ひいては家のイメージまでをも決めてしまう。

そんな大事なところなんです。(とわたしは思っている。)

だから、そこまでお金をかけて、
そしてイメージが決まってしまう扉を変えてまで、
オーブンを入れる必要があるのか?

って自問自答してたんだけど、
今日の打ち合わせで、見積もりだけはただなんだから、と
プラータのキッチンで、鏡面仕上げの扉に変えたらいくらになるか、
というのを出してもらうことにしました。
(鏡面仕上げの扉は高い。)

カタログで確認した定価ベースでは、
背面収納の扉変更も合わせるとかなりの金額アップが予想され、
でも、そこはもしかしたらトステムと工務店の心意気でなんとかなるかも、
なんて淡い期待も抱きつつ、
まだまだ迷っているわたくしなのでありました。
23 : 33 | house | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子ども部屋ドアのその後
2009 / 02 / 21 ( Sat )
さんざんユメちゃんともめた子ども部屋の仕様。

ドアデザインは納得してくれて、
あれでいくことになりました。

把手については、
ふてぶてしく「もう~いいよぉ~。あれで。」と言われてしまった。

もうやだ。6歳。


って、子どもに振り回されてるわたしたちがダメなのか・・・
23 : 44 | house | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
作品展
2009 / 02 / 21 ( Sat )
今日は保育園の作品展でした。

今年度最後の保育園行事。

ユメちゃんにとっても保育園最後の作品展。

今月に入ってから毎日のように話してくれていた、
”おおきなしまうま”を見てきました。

それは段ボールで制作された、
子どもと同じくらい大きな”しまうま”。
(あ、立体ではなく平面ね。)

パパ、それを見て一言。


「・・・ぶた?」


いや。確かに。

しましまじゃなかったらちょっと分からないかも。


他の子たちは、きりんやサイ、ライオンなどを作っていました。

横向き姿の動物が多い中で、
立ち姿の動物らしきものが。

「ユメちゃん、これ・・・ニンゲン?」

「違うよ。くま。」


あぁぁっ!ごめんっ!クマでした・・・・(涙)



ユメちゃんは他に、大根の絵、
ハナちゃんは紙粘土でケーキと、なぐり描きの絵でした。

作品たち☆
23 : 30 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
朝食パン
2009 / 02 / 21 ( Sat )
mael breads

今朝はいつものリッチ生地で、
ロールパン、コッペパン、バンズパンを焼いて、
あり合わせを挟んだもの。

平日はパンと飲み物くらいしかなかなか用意できないけど、
できる限りバランスのとれた朝食を目指します。
23 : 19 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子ども部屋のドア
2009 / 02 / 20 ( Fri )
トステムからの仕様一覧を確認していて、
ちょうどユメちゃんが近くにやってきたので、

「ほら。ユメちゃんの部屋のドア。
ユメちゃんがいいって言ってたやつよ。」

と見せると、

「これ、違う。こんなんじゃないっ(怒)」


?????


「え?これよ。ユメちゃん、これがいいって言いよったやん。」

「違うっ!こんなんいやっ。」


え~~~~~!!!!


このあと「これ。」「違う。」のやりとりで、
親子大げんかになってしまいました。
(殴る蹴るビンタ有りの大乱闘。)


真相はユメちゃんの勘違いなんだけど、
思いこんだら引かないタチなので(誰かに似て)
相当な機嫌の悪さになってしまい、
わたしも初めはやさしく言っていたけど、
いい加減話にならないので、キレました。

そのあと放置してお風呂に入ったら、
今度はまたパパにいろいろ言われていて、
ぎゃーぎゃーわーわー泣き叫ぶ声が聞こえてました。


でも本人。
勘違い認められず。
色も今さら白がいいとか言うし、
把手もわたしたちが選んでたものはイヤだと言うし、
もういっかいトステム行くことになりそう・・・・・

めんどくさ(涙)
23 : 50 | house | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
机きた!
2009 / 02 / 20 ( Fri )
ピエルナE@OKAMURA

じゃ~~ん!!


届きました♪

ユメちゃんの学習机。

保育園から帰ってきたユメちゃんは、
早速自分のバッグをフックにかけたり、
ノートを引き出しに入れたり、
おもちゃを飾ってみたりと、
夜ご飯ができるまでずーっと座ってました。

かわいい^^
23 : 40 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
見積もり
2009 / 02 / 19 ( Thu )
先日のトステムでの最終決定をふまえて、
工務店から見積もりがきましたー。

率直な感想は。

うん。がんばってくれているなって感じ。

勉強してくれている姿勢が伝わってきました。(何様?(笑))

でもねぇ~~。

予算ぎりぎりなのよ。

あとあとの引っ越しとか、家具購入とか、
考えると、やっぱりもうちょっと押さえるところは押さえたい。


まず、キッチン。

ビルトインオーブン対応になると、
キッチンのシリーズを変更しなければならなかったんだけど、
その変更分は工務店が勉強してくれることになってました。
でも、収納に若干の追加が発生していて、
でもそれくらいならがんばれるところなんだけど、
じつはキッチンのシリーズを変更すると、
扉カラーも変更になってしまって、希望の鏡面仕上げではなくなるの。
(鏡面仕上げにするとさらにお金がかかってしまう。)

やっぱり総合的に考えて、
ビルトインオーブンはやめにしようかな・・・と思っている。

今すでにオーブンあるしねぇ。

悩みどころではあるけど。


あと、子ども部屋のドア変更。

これが!!!って感じの見積もりがあがってきていて、
削ろうと思えばここは一番に削れるところではあるけど、
でもなんか後悔しそうな気がする。

多分ここはいれるでしょう・・・・

あとはもう少し工務店にがんばってもうらうしかないですね。
(まだがんばらせるつもり)


いよいよ契約までカウントダウンって感じです。
23 : 24 | house | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やめてぇぇぇ~~~
2009 / 02 / 19 ( Thu )
好きよねぇ。

子ども。

これ。

出すぜっ!

おっと

出してやるぜっ!

もうないかっ!

だいぶ自我が出てきたのか、
遊んでいるものを取り上げると怒ります。

手をぶんぶん振って取られまいとして、
そして「ぎぃゃ~~~!!」と吠えます。

この前はハナちゃんの歯ブラシを手に持っていて、
取られそうになって反対の手に持ち替えてました。


けっこうかしこい??
23 : 13 | daughters | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
娘たち
2009 / 02 / 18 ( Wed )
ここのところの娘たちは。


プリキュア大好きユメちゃんは、
友達から春休み公開の映画のチラシをもらって、
気分はもうすっかり見に行くつもり。

しかーし。

わたしからの課題。

”怒られない日が7日間続くこと”

これをクリアしないと見に行けません。



絶対ムリ。


*****


成長著しいハナちゃん。

会話はもうすっかり以上児(年少以上という意味)並み。

「ハナちゃん今日つくちゃんとケンカしたと。
つくちゃんがこうやってぎゅーってきたけん、もういいっって言ったと。」
「今日のおやつはヨーグルトやった。」
「今日先生に怒られた。ねんねせんかったけん。」

確実に報告してくれる。

おしっこもほぼトイレでできるようになったし、
身長も90cm超えて、体重も13kg超えました。

その分怒られることも増えました。


*****


相変わらずな甘えん坊ツキちゃん。

半径30cmよりは距離は伸びたけど、
わたしの姿が見えなくなるとやっぱり泣きます。

でもお姉ちゃんたちとはよく遊ぶようになったかな。

子ども部屋に自分でハイハイで行って、
一緒におもちゃで遊んだりしてる。

つかまり立ちにつたい歩き、
歯も上は3本がしっかりと生えてきていて、
下も3本目が歯茎を押し上げてきている。

離乳食も1日3回。
朝は焼きたてパンをモリモリ食べて、
お昼は多少ぐずりながらおっぱいと共に食べて、
夜、「まんままんままんま・・・・」といいながら催促する。

指しゃぶりは全然やめる気配なしです。
23 : 24 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ホワイトチョコクリームのココアケーキ
2009 / 02 / 18 ( Wed )
cocoa cake

バレンタインはもう終わったのですけど。

この前作ったチョコケーキが意外にも(?)おいしくて、
スポンジケーキがまた食べたくなってしまった。

わたしが。

今日はスフレタイプでココアのシートスポンジを焼いて、
ホワイトチョコ入りのクリームを使って、
ぐるぐる巻いて仕上げた渦巻きホールケーキ。
おうち用なので表面はラフな感じで。


ココアの黒と、クリームの白で見た目もいい感じになったし、
スポンジもしっとりじゅわっと上出来だったし、
満足満足^^
22 : 49 | sweet | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リッチな丸パン
2009 / 02 / 17 ( Tue )
rich bread

今朝はリッチな丸パン。

半分はシュガーバターをのせて焼きました。

ほんのり甘くてやわらかいリッチ生地。

ツキちゃんもこれ一つ食べます^^
23 : 56 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リーンな丸パン
2009 / 02 / 16 ( Mon )
lean bread

今朝のパン。

やっぱりいつもと同じ・・・。

6コずつ、クープをナイフとはさみで入れてみて、
焼成中の乾燥防止のため、
6コずつ、ショートニングとバターでやってみて、
その違いを確かめてみたかったけど、
あんまり違いはわからなかった・・・。

明日はリッチ生地をもう仕込みました。
23 : 59 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クッペ
2009 / 02 / 15 ( Sun )
coupe

最近はまっているリーン系パン。

いつもはやっすい粉だけど、
たまにはいっか、ということで、
リスドォルを買ってみました。

オーバーナイトで発酵させて、
高温でパリっと焼く。

ほんとにクラストがぱりぱりで、
中はしっとりもっちり。

やっぱり専用の粉は違うなぁ~
23 : 51 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
トステムショールーム(最終決定)
2009 / 02 / 15 ( Sun )
今日、工務店の担当者さんと設備関連の最終決定のため、
トステムのショールームに行ってきました。

ショールームへは
1回目、トステムのお姉さんから説明を聞いて、
2回目、自分たちでデザインや色をじっくり検討し、
3回目、最終決定ということで、
かなりスムーズに進みました。


◎キッチン
LEシリーズ フルフラット対面
扉:鏡面ホワイト(ライン把手)
カウンター:アクリル人造大理石 アクリグレー
キッチンパネル:クウォーツホワイト
水栓:タカギ水栓

壁面収納:90cm作業台+吊り戸×3

実はビルトインオーブンを検討していたんだけど、
今回のLEシリーズでは対応ができないとのこと。
もし導入したいのであれば、キッチンのランクを上げなければならい。
とりあえず見積もりを出してもらうようにはしたけど、
キッチン変更分の差額+オーブン代で、
かなりの予算オーバーになるため、あきらめることに。


◎洗面
アトレアシリーズ 三面鏡(裏面収納あり)
ラウンドボウル(ホワイト)
収納:観音開き(ホワイト)


◎トイレ
アメージュCシャワートイレ(オフホワイト)


◎風呂
La Bath Etype1616
浴槽:FRPオーバル(ホワイト)
床:ベージュ(キレイ床・サーモフロア)
排水:くるんりんポイ(でも残り湯、洗濯に使うからできないよね・・・)
天井:平天井
ベースパネル:Lパネル(EB)ホワイト
アクセントパネル:バサルディーナブラウン
洗面器カウンター:ホワイト


◎内装建材
床:ハーティーブラウン
幅木:ニュートラル
ドア:ニュートラル
リビングドア:
リビングドア
居室ドア居室ドア  洗面ドア洗面ドア
これら把手:
把手①
子ども部屋ドア:
子ども部屋ドア
把手:
把手②

玄関収納:コの字型(鏡なし)


◎サッシ
シャイングレー


◎玄関ドア
玄関ドア


このほか、デザインサッシの大きさを確認したり、
電動シャッターの動きを見てみたりしました。


最終決定ではあったけど、
これから見積もりを出してもらうので、
予算の都合によっては多少変更するかも。

この見積もりをもとに、いよいよ請負契約へと進みます。
23 : 45 | house | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なんだかね、って思う。
2009 / 02 / 15 ( Sun )
当初、今回の土地を検討して、
家を建てることを考えたとき、
引っ越しの時期をユメちゃんの夏休みに、と思いました。

なので逆算して、
家の着工は4月か、遅くても5月くらい?
(2×4工法なので工期は短いのよね・・・)
と思っていました。

そしたら前回の打ち合わせで、
梅雨時期のことを考えると、
4月末までには上棟したいと言われて。
できれば屋根までつけたい、とも。

ということは、ぎりぎりでも3月上旬には請負契約をしなければならない、
ということになってしまいました。

なので明日は設備関連の最終決定になったんだよね。

でもわたしたちもまさかそんな契約が早くやってくると思ってなかったから、
ちょっとどきどきしてきます。

もう後戻りできないんだよ・・・・って。

今なら手付け金だけで済むよ。
本当に大丈夫なのか?

なんて。

まぁここまでいろいろ考えといて、
今さらナシっていうのもやっぱりイヤなんだけどね。

そう、それで、契約間近になってきたので、
いろいろなことが大詰めで、
資金計画も細かく提示されてきてるわけなんだけど、
営業と話が食い違う点がいくつか出てきて。

まず一番あれ?ってなったのが、水道の口径の件。

水道の口径には13mmと20mmがあるらしく、
家の中の水道の蛇口の数によってどちらにするか決まってきて、
それによって加入金がけっこう違ってきます。

わたしたちは、2階にトイレはないし、食洗機も導入しないので、
13mmで十分なんだけど、
土地契約した時点の資金計画では、
念のためってことで20mmで計画されていました。

今回間取りが確定して、蛇口の数も少ないので、
やっぱり13mmで十分だから、その差額が浮くと思ったら、
それはできない、管理組合の規約で20mmと決まっています、と言われる。

そのときは、あれ?でもそうなんだ・・・しかたないのか、
って食い下がったんだけど、
家に帰って、管理規約読み直して、
どこにもそういうことは書かれてないし、
やっぱり13mmか20mmか選べるようになっていたから、
メールで問い合わせたら、
これが結局向こうの勘違いで。

イマドキのお家は2階トイレも食洗機もあることが多いから、
てっきり20mmじゃなきゃダメだ、みたいになってたらしい。

ちゃんと確認してください!!

これ以外にも、
営業さんが提示していた資金計画と、
今回決定した間取りに対する資金計画とで違う部分もあって、
営業さんの説明では、
「まだ建物の広さが決まっていなかったので暫定で出しておいたもの」
らしく、でもそのときはそんな説明は一切なかったし、
住宅ローンの金利だって、
保証料というのがけっこうな金額なんだけど、
これを金利上乗せすることで、
資金計画の総額を見た目安く見せるという戦法をとられたりしていて、
(ここは自分たちでも気づいたので大丈夫なんだけど。)
そいういうことじゃなくて、
ちゃんと実際いくらかかるのか提示してほしいわけですよ。
買う方としては。

あとから「これもお金がかかります。」では困るのです。


営業の意向と、お客の意向。

ここらへんがやっぱり難しいですね。
00 : 31 | house | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チョコレートケーキ
2009 / 02 / 14 ( Sat )
Chocolate cake

一応作っときました。

当人はまだ帰ってきてないけどね。


シンプルなチョコレートケーキ。
あいだ2層でいちごあり。
チョコクリームで覆って、ココアパウダーでごまかしました(汗)


断面図↓(味見用)
Chocolate cake②
23 : 31 | sweet | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
乙女たちのバレンタインデー
2009 / 02 / 14 ( Sat )
今日はバレンタインデーでした。

毎年どうもバレンタイン商戦に踊らされてる気がして、
大々的にプレゼントとかあげたりするのは気が引けるのですが、
やっぱりケーキやお菓子はこれにかこつけて作りたいもの。

そしてうちには、将来その商戦にまんまと踊らされてしまうであろう、
乙女たちが3人もいるわけですから、
それなら今から手作り派としてしっかり仕込んでおきたいものなのです。

渡す相手はもちろん大好きな男の子。

なるべく自分でできるように、
超簡単なチョコのお菓子を伝授しました。


まずはチョコを湯煎で溶かします。

「ねぇね、溶かしようとぉ?」

ハナちゃんも横からチョコを投入。

溶けたらコーンフレーク、クッキーを砕いたものとそれぞれ混ぜて、
ハートやお花の形の型に入れます。

「ユメちゃんはお花!」

型に入りきらなかった分は、一口サイズにスプーンで落とす。

冷蔵庫で冷やし固めれば完成♪

ボウルの壁面についた残りのチョコはもちろんこうなりますよ↓

「ねぇねも食べるとっ!!」

このあとチョコまみれになって大変だったけどね(笑)

無事夕方、その子のお家に届けました。


チョコを作りながら、ユメちゃんとバレンタインデーの話になり、
「男の子から女の子にはあげたらいけんの?」と聞かれ、
「いや、うん、そうねぇ。お返しを3月14日にあげたりするよ。」と言うと、
「○○くんからお返しもらえるかねぇ?お返しちょうだいって言っとこ。」だって。

直球すぎる・・・・

その話に付随して、
「パパはさぁ、ママにお返しやりよらんやん。
ママはいっつもケーキとか作りよるのに。」とも。

そうよ。そうよ。もっと言ってぇ~~~(笑)

ということで、今年はユメちゃんからその話をパパにしてもらおう(ププッ)


*****


夕食後に、パパ用のケーキと一緒に作った味見用のケーキを、
二人に食べさせていたらおもしろい光景に出会いました。

性格を見て取れる図

左:姉→好きな物は最後までとっておくタイプ。
     ケーキの中のいちごをお皿に出しています。
右:妹→好きな物は真っ先に食べてしまうタイプ。
     いちごのみすでに完食。お皿の上はスポンジの残骸。


しっかり性格出てるなぁ・・・・・



プレゼント用のチョコは、ユメちゃんとハナちゃんからの2つ☆
いっちゃんへプレゼント☆
23 : 27 | daughters | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
トステムショールーム見学(2回目)
2009 / 02 / 14 ( Sat )
先日の祝日は2回目のショールーム見学に行ってきました。

今回は案内のお姉さんはつけず、
自分たちで気になるところを細かく吟味。

まだ決めかねている玄関ドア。

限られた標準仕様のデザインの中から選ぶので、
選択余地も何もないんだけど、
ここをあえてオプションにするのか、
標準で妥協するのか、
実物を見て考えようということで。

で、結局標準仕様の中から選ぶことにしました↓

玄関ドア

色はもうちょっと暗めだけどね。


玄関ドアの次は内装建材。

リビングのドアはまだもうちょっと決めかねている・・・・

それとドア取っ手も、自分たちの好みに変更したいと思うけど、
これもお値段次第かなぁ。

ここでキッズルームで遊んでいたユメちゃんが戻ってきて、
一緒に室内ドアを物色し始めたら、
どうも気に入るものを見つけたらしく、
「ユメちゃんの部屋はこれがいいっ!」と言い出しました。

確かにかわいい・・・

これも絶対オプションなんだよね・・・・


このあとはお風呂。

ほぼ仕様は決まっていたのだけれど、
アクセントパネルという、鏡のある部分の壁の色を、
ベースパネル白に対して何色にするか迷っていて、
ちっちゃいレプリカで、あーでもない、こーでもない、と、
パパとさんざん検討したあげく、
結局ブラウンにしよう、と落ち着きました。


あとはキッチンの最終確認とか(色合わせなど)
内装の色を確認したり、
洗面台をもう一回見てみたり。
あ、お風呂のところでルーバーの確認したら、なかなかよかった。

内装の色は、
これはやっぱり家の中のイメージを決めるものなので、
いろいろ悩んでいたんだけど、
床材は落ち着いた、少し暗めのものがいいと思っていて、
でもその色に幅木や造作材、ドアも合わせると、
家の中全体が暗くなるんじゃないかってちょっと不安で。

モデルハウスや雑誌なんかを、
そういうところを気にしながら見てみると、
好みのインテリアテイストの家は、
床→暗め、幅木等→白という家が多いことが発覚。

でもでも幅木が白って、絶対掃除機で汚すし。

で、いろいろ見てると、
床材→暗め、幅木等→明るめの茶色(ベージュ?)
という内装を発見!
そしてこれがなかなかセンスがよろしい。

よし。うちもそれでいきますよ。

イメージとしてはこんな感じ?

室内ドア
床材

わ、わかりにくい・・・・・(汗)


今回自分たちだけでショールームを回ったので、
じっくり検討できてとてもよかったです。

いよいよ日曜日は担当者と同行して、
最終決定に行きます。
00 : 25 | house | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前回の打ち合わせ
2009 / 02 / 13 ( Fri )
土地の写真を撮った日の打ち合わせ内容。(打ち合わせ4回目)


図面の最終確認。

間取りを含め、収納の大きさ、様式、スリットの大きさ、場所、
ドアの開閉方向、窓の大きさ、ガラスの種類、
などなど。

階段の腰壁部分、
アクリル板でしようかと思っていたけど、
やはりオプションで+αの金額がかかってしまうので、
スリットを入れた通常の壁にすることにしました。

洗面所の片引きドア、
工務店からの提案はダイニング側に引き込むようになっていたけど、
ここはやっぱり見た目重視で洗面所側に引き込むように。
洗面台との間にドアが引き込まれていくわけで、
埃だまりを指摘されたけど、
少し隙間を空けて洗面台を設置してもらい、こまめに掃除をします。

お風呂の窓の大きさを検討していて、
通気や昼間の明るさから考えると大きい方がいいわけで、
でも大きければもちろんそれなりの目隠しもいる。
そうなるとブラインドってことになるんだけど、
ブラインドの掃除はこれがけっこうめんどくさいことをわたしは知っています。
なので、できればブラインドは避けたいなーと言ったら、
面格子をルーバーにするという提案をされました。

それ、いいかも。

あと、標準で窓のシャッターは3つまでつけることができるんだけど、
うちは1階に大きな窓が1つしかないので、
電動でしてもらえることになりました。
ラッキー。
(ちなみに2階はシャッターないのです・・・・)


気になることは、どんな小さなことでも聞いて、
わからないことはアドバイスを求めて、
少しでも疑問をなくすようにしています。

これってすごく大事。
23 : 34 | house | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ちっちゃいヒト
2009 / 02 / 13 ( Fri )
いつもはお姉ちゃんたちにもまれるツキちゃんですが、
今日は同じ大きさの子と戯れました(笑)


「これはわたしのお気に入り」

ツキちゃんのほうが若干月齢上。

「この中に入れるのよ」

こうやって見ると、ちっちゃいニンゲン二人ってかわいいぃぃ~~~

23 : 09 | daughters | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カスクート
2009 / 02 / 13 ( Fri )
casse-croûte

前々からやってみたいと思っていたカスクート。

朝食用のバゲットを多めに焼いて、
友達とランチにしました。

中身はレタス、ベーコン、卵、チーズ、きゅうり。

いつもの材料だなぁ。

奥のオニオンスープは「Annyのお気に入り」というお店のもの。

いただきものですが、
濃厚オニオンのうまみが凝縮で、
とてもおいしいです。
23 : 03 | bread | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
予防接種(ユメ)
2009 / 02 / 12 ( Thu )
ユメちゃんのときの予防接種計画では、
麻疹風疹はそれぞれ1回ずつ、
1歳ごろに接種すればOKだったけど、
今は麻疹風疹混合になって、
1歳頃に1期、そして年長時に2期接種しないといけなくなってます。

いよいよ入学まで2ヶ月きって、
いい加減行かなければと本人を急かし、
やっと今日、麻疹風疹混合の予防接種に行ってきました。

注射に行くことについて、
もちろん行く前から話はしていて、
これをしないと1年生になれないから、と、
本人も納得していると思っていたのに。

問診が終わって、
いざ注射器を看護師さんが持ってきたら、

いやいやいやぁぁぁぁぁぁ~~~~

それはものすごい形相になって、
あり得ないくらい暴れだし、
かなりの醜態をさらして拒否し始めたのです。

看護師さんが押さえるけれども、
6歳の力はそこそこのもので、
本気でかからないと負けてしまう。
しかも相手は死にものぐるいで逃走しようとしているし。

スカートの看護師さんが必死に押さえているのが、
ちょっと危ない感じになりそうだったので、
抱っこしていたツキちゃんを受け付けの人に預け(もちろんこちらも大泣き)
わたしがユメちゃんを捕まえ全力で押さえつけ、
看護師さんが補佐にまわり、
さらに先生が腕を押さえつけて、
やっとのことで注射できました。

針を刺されたユメちゃんは。

恐怖が怒りに変わったのか、
振り回して暴れていた両手でわたしの顔を叩く。
バチン、バチン、バチン、と叩く叩く。

なんだか、怒りっていうか、ちょっと笑えたね。

あの取り乱しように。

我が子ながら情けないと思うけど、
でも、笑っちゃったよ。
23 : 33 | daughters | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
病院ごっこ
2009 / 02 / 12 ( Thu )
昨日の祝日。
囚人3人で遊ぶ。の図。

「測りますねー」

病院ごっこらしい。

「8キロです~」

ユメちゃんはわたしのツキ出産シーンを目の当たりにしているため、
よく出産ごっこをします。


出産ごっこって・・・・
23 : 16 | daughters | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
不安薄らぐ
2009 / 02 / 12 ( Thu )
胸の痛みを訴えた日から3日。

助産師さんのアドバイス通り、
しこり部分を圧迫しながら授乳させることで、
痛みもだいぶよくなってきた感じ。

勝手に妄想を膨らませて、
一人ブルーになってしまって、
ご心配をおかけしました。

ただ、今回こういう風に記事にして、
同じような経験を持つ友達からすぐ連絡もらったり、
また別の乳腺炎を経験した友達からもメールがきたり、
ありがたいなぁ(しみじみ)・・・・と思いました。


まだまだ未熟者なわたしですが、
これからもどうぞよろしく。
12 : 45 | note | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
不安がよぎる
2009 / 02 / 11 ( Wed )
ちょっと重い(?)話。


昨日夜ご飯を食べながら、
何気なくテーブルに前向きに寄りかかると、
ちょうど胸のあたりがあたるようになって、
おっぱいの下のあたりになるんだけれども、
「あれ?痛いな。」と思った。

ツキちゃん9ヶ月と言えど、
いまだにちょこちょことおっぱいも飲むので、
そんなに張ってるってことはないと思うんだけど・・・

そう思いながら触ってみると。

何この固いの?!ごりごりするっ!!


・・・これがいわゆる”しこり”っていうやつですか?


しこり・・・・・・乳ガン・・・・・・・・?

痛い。ごりごりする。明らかに乳房の中に塊がある。


そんなことが急に頭の中をぐるぐるめぐってきて、
ユメちゃんが話しかけてきても真剣に聞く気になれない。

子どもたちが寝たあと帰ってきたパパにすぐに話して、
どうしよう?どうしよう?と不安は募るばかりで、
家事をする気にもなれず、
お米研ぎはお願いして、(何か違う気もするけど)
早々に寝てしまった。

そして今朝。

やっぱりまだ痛くて、しこりもあるし、
いろいろ考えてもどうしようもないので、
とりあえず区役所の保健課に電話してみました。

初めに出た人にしこりの話をし、
病院は何科か聞くと、外科って言われて。
でも授乳中であることを伝えると助産師さんにかわられる。

助産師さんの話だと、
9ヶ月の子の授乳中だとすると、
飲む量が減ってきているために起こる乳腺炎じゃないかと。

今のところわたしは熱が出ていないし、
しこりの部分も電話の時点では赤くなったりしてなかったんだけど、
授乳中だから乳ガンは考えにくい、と言われました。

夜になってまたよく見てみると、
しこり部分が赤くなっていて、
パパ曰くちょっと腫れてるんじゃない?と。

今まで3人授乳させてきて、
乳腺炎には今までならなかったけど、
やっぱり乳腺炎ってことでいいのかしら?

日本人の女性はかなりの割合で乳ガンになることは、
たびたびメディアでも取り上げられているから知っているし、
自分がいつその病気になってもおかしくないとも思うから、
心からすっかり安心できた感じはしないんだよな・・・・

大丈夫かな。
00 : 26 | note | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
土地
2009 / 02 / 10 ( Tue )
この前打ち合わせに行った帰りに、
写真撮ってきました。

見た目は広いけど・・・

この立っている人たち(あ、わたしの夫と娘です。)を結んだ四角内に、
今から家を建てます。
23 : 34 | house | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ